映画-Movie Walker > 人物を探す > パウル・レニ

年代別 映画作品( 年 ~ 1928年 まで合計8映画作品)

1928年

笑う男

  • 1928年
  • 監督

フランス文豪ヴィクトル・ユーゴーの長編名作「笑う男」の映画化で、「支那の鸚鵡」「言論の自由」等を脚色したJ・クラブ・アレキサンダー氏が映画改作並びに撮影台本作成を行い、「支那の鸚鵡」「猫とカナリヤ」と同じくポール・レニ氏が監督した。主役は「ある男の過去」「芸術と手術」等出演のコンラート・ファイト氏と「君が為め命捧げん」「オペラの怪人(1925)」等出演のメアリー・フィルビン嬢との2人で、これを助けて「罪の街」出演のオルガ・バクラノヴァ嬢、最近物故したジョージ・シーグマン氏、サム・ド・グラッス氏、チェザーレ・グラヴィナ氏、スチュアート・ホームズ氏、等が出演している。

監督
パウル・レニ
出演キャスト
メアリー・フィルビン コンラート・ファイト Julius Molnar Jr. オルガ・バクラノヴァ
1927年

猫とカナリヤ

  • 1927年
  • 監督

ドイツに於いて「裏町の怪老窟」を作って一挙に名声を高めたパウル・レニの渡米後第一回監督作品で戦慄に満ちた探偵劇である。原作はジョン・ウイラードの舞台劇で数年前米英両国に於いて好評を得たもの。それをアルフレッド・A・コーンが映画脚色した。主役は「恋愛保険」「混線脱線スターは誰だ」等出演のローラ・ラ・プラントで、「赤ん坊万歳」「爆笑七日間」等出演のクレイトン・ヘール、「禁断の果実」[武士道華やかなりし頃」出演のフォーレスト・スタンリイ氏が共演し、タリイ・マーシャル、ガートルード・アスター、アーサー・エドモンド・カリュー、マーサ・マトックス、ジョージ・シーグマン、ルシアン・リトルフィールド等が助演している。

監督
パウル・レニ
出演キャスト
ローラ・ラ・プラント クレイトン・ヘール フォレスト・スタンレー タリー・マーシャル

支那の鸚鵡

  • 1927年
  • 監督

「猫とカナリヤ」に次いでポール・レニ氏が監督した探偵劇で、アール・ディア・ビッガース氏作の同名の小説をJ・グラブ・アレキサンダー氏が脚色したもの。主要俳優は「修羅のサーカス」「マラソン結婚」等出演のマリアン・ニクソン嬢、「ビッグ・パレード」「地獄極楽」等出演のホバート・ボスウォース氏、「囁く電線」「快傑義涙」等出演のエドモンド・バーンズ氏及び「太平洋横断」「漂泊い人」等出演の上山草人氏が活躍し、アンナ・メイ・ウォン嬢、アルバート・コンテイ氏、桑原ジョージ氏、等が助演している。

監督
パウル・レニ
出演キャスト
マリアン・ニクソン フローレンス・ターナー ホバート・ボスウォース エドモンド・バーンズ
1924年

裏町の怪老窟

  • 1924年
  • 監督

昨年の暮完成された極めて新しい映画で、舞台装置にはダダイズムが加味され、真のグロテスク映画との評判が高い。監督は新進のパウル・レニ氏で、舞台装置一切は氏の指揮によって成された。主演者は「ダントン」「ファラオの恋」等のエミール・ヤニングス氏、「カリガリ博士」「ジェキル博士とハイド」等出演のコンラート・ファイト氏、「ダントン」「カリガリ博士」「成金」等出演のヴェルナー・クラウス氏等である。無声。

監督
パウル・レニ
出演キャスト
ヴィルヘルム・ディーテルレ ヨーン・ゴットウット オルガ・ベライエフ エミール・ヤニングス
1923年

愛の悲劇

  • 1923年
  • セット

レオ・ビリンスキー氏とアドルフ・ランツ氏合作の台本によって「世界に鳴る女」「ヴェリタス」等と同じくヨーエ・マイ氏が監督製作したミア・マイ嬢主演映画である。「最後の人」「裏町の怪老窟」等出演のエミール・ヤニングス氏、「燃ゆる大地」等出演のウラジミール・ガイダロフ氏が共演するほか、ルドルフ・フォルスター氏、アーノルド・コルフ氏、ヘルマン・ヴァレンティン氏、イルンガルド・ベルン嬢、グイド・ヘルツフェルト氏、ルドルフ・レッティンゲル氏等の腕利連が助演している。(無声、四篇)

監督
ヨーエ・マイ
出演キャスト
ヘートヴィッヒ・ポーリー=ヴィンターシュタイン ルドルフ・フォルスター ミア・マイ エミール・ヤニングス
1918年

ヴェリタス

  • 1918年
  • 美術

第1次大戦中ドイツが製作した驚くべき大作品の一つであって、千古の謎を包む不思議な指環を持った女の運命を描き、人は生れ変ると云うインドの思想と、嘘言を誡めるドイツの思想とを、壮麗な舞台装置と興味深い劇筋とを以て美事に表現したものである。ベルリンのマイ・フィルムの撮影でドイツ内の宮殿や博物館等の大建築物が惜し気もなく使ってある。原名は『真理は勝つ』と云うのだそうである。原作はミケランジェロ・ツォイス男爵及びヨーエ・マイ氏の思想に基ける三部曲映画劇で、ルス・ゲッツ女史及リヒャルト・フィッター氏の合作。ヨーエ・マイ氏監督。パウル・レニ氏美術監督。マックス・ルッツェ氏撮影。ディリンゲル氏衣装考案。フェルディナンド・フンメル氏が作曲したもの。

監督
ヨーエ・マイ
出演キャスト
マグナス・スティフター ウェルナー・アルベス ミア・マイ ヨハネス・リーマン

白孔雀

  • 原作、脚本

「染まぬ花」級の旧式ドイツ映画から「ドクトル・マブゼ」級の新進気鋭のドイツ映画にうつる過渡期の映画で、E・A・デュポンの監督。脚本のパウル・レニ氏は最近に自社を設立して製作に従事している新鋭の人である。出演は、グリット・ヘゲーザ嬢とロベルト・ショルツ、ハンス・ミーレンドルフ氏、グリット・ヘゲエザ嬢、ロベルト・ショルツ氏。無声。

監督
エワルド・アンドリュー・デュポン
出演キャスト
グリット・ヘゲーザ ハンス・ミーレンドルフ Lore Sello ロベルト・ショルツ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > パウル・レニ