映画-Movie Walker > 人物を探す > ベス・マイクル

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

素晴らしきかな、人生

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 美術

3人の男女との出会いを通し、深い喪失感から立ち直っていく男を描く、ウィル・スミス主演の人間ドラマ。主人公の前に現れる男女をヘレン・ミレン、キーラ・ナイトレイ、ジェイコブ・ラティモアという世代の異なる実力派が演じ、物語に深みを与える。監督は『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケル。

監督
デヴィッド・フランケル
出演キャスト
ウィル・スミス エドワード・ノートン キーラ・ナイトレイ マイケル・ペーニャ
2015年

フォーカス

  • 2015年5月1日(金)公開
  • 美術

ウィル・スミスが巧みな術を駆使して大富豪をだまし、大金を奪う犯罪のプロに扮するクライム・サスペンス。天才詐欺師とかつて犯罪のノウハウを教え込んだ元恋人との壮絶なだましあいが繰り広げられる。主人公をも手玉にとるセクシーなヒロインを演じるのは、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のマーゴット・ロビー。

監督
グレン・フィカーラ ジョン・レクア
出演キャスト
ウィル・スミス マーゴット・ロビー ロドリゴ・サントロ ジェラルド・マクレイニー
2014年

オンリー・ゴッド

  • 2014年1月25日(土)公開
  • 美術

ライアン・ゴズリング主演、ニコラス・ウィンディング・レフン監督という『ドライヴ』のコンビによるクライム・サスペンス。タイのバンコクで暮らすアメリカ人の男が殺された兄の復讐に挑む姿をバイオレンス描写満載で描く。主人公の凶暴な母親を演じるのは、『サラの鍵』のクリスティン・スコット・トーマス。

監督
ニコラス・ウィンディング・レフン
出演キャスト
ライアン・ゴズリング クリスティン・スコット・トーマス ヴィタヤ・パンスリンガム ラータ・ポーガム
2013年

2ガンズ

  • 2013年11月1日(金)公開
  • プロダクション・デザイン

デンゼル・ワシントン&マーク・ウォールバーグ主演のアクション大作。お互いの素性を知らずに麻薬組織で潜入捜査を行っていた男たちが度重なるピンチに遭遇しながらも、力をあわせて乗り越えていく姿が描かれる。監督は実在の海難事故を描き話題を呼んだ『ザ・ディープ』のアイスランド人、バルタザル・コルマキュル。

監督
バルタサール・コルマクール
出演キャスト
デンゼル・ワシントン マーク・ウォールバーグ ポーラ・パットン ビル・パクストン

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け

  • 2013年3月23日(土)公開
  • プロダクション・デザイン

リチャード・ギア主演のサスペンス・ミステリー。ニューヨークを舞台に、一度はマネービジネスで成功を収めたものの、投資の失敗で巨額の損失を抱えてしまった男の運命を描く。主人公の妻を演じるスーザン・サランドンのほか、ティム・ロスら名優が顔を揃える。監督は本作が初の劇場用長編ドラマ作となるニコラス・ジャレッキー。

監督
ニコラス・ジャレッキー
出演キャスト
リチャード・ギア スーザン・サランドン ティム・ロス ブリット・マーリング
2012年

ドライヴ

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 美術

第64回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いたサスペンス・アクション。『きみに読む物語』の人気俳優ライアン・ゴズリングが、裏社会で働く寡黙なドライバーに扮し、訳ありの人妻と危険な関係に陥っていく。アカデミー賞前哨戦となる数々の映画賞で助演賞を総ナメにしている、アルバート・ブルックスの悪役ぶりも必見だ。

監督
ニコラス・ウィンディング・レフン
出演キャスト
ライアン・ゴズリング キャリー・マリガン ブライアン・クランストン クリスティーナ・ヘンドリックス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベス・マイクル

ムービーウォーカー 上へ戻る