映画-Movie Walker > 人物を探す > 竜星涼

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2019年 まで合計20映画作品)

2019年

ゲキ×シネ「修羅天魔 髑髏城の七人 Season極」

  • 2019年当年公開
  • 出演

2017年からロングラン上演された劇団☆新感線の『髑髏城の七人』全6作を映像化

出演キャスト
天海祐希 福士誠治 竜星涼 清水くるみ

トイ・ストーリー4

おもちゃたちの冒険と友情を描いた人気CGアニメーションのシリーズ第4弾。持ち主の女の子が先割れスプーンで作ったおもちゃのフォーキーを探すため、冒険の旅に出たウッディが、子供部屋から遠く離れた外の世界でいろいろなおもちゃたちと出会う。ピクサー・アニメーション・スタジオで数々の作品に携わってきたジョシュ・クーリーの初長編監督作となる。

監督
ジョシュ・クーリー
出演キャスト
トム・ハンクス ティム・アレン アニー・ポッツ トニー・ヘイル

泣くな赤鬼

ベストセラー作家、重松清が教師と生徒の関係をつづった短編集「せんせい。」に収録された同名作を堤真一主演で映画化した人間ドラマ。かつては熱血指導で“赤鬼先生”と呼ばれていた中年男とかつての教え子との悲しき再会が描かれる。かつての教え子で病に侵された青年を柳楽優弥、その妻を川栄李奈が演じる。

監督
兼重淳
出演キャスト
堤真一 柳楽優弥 川栄李奈 竜星涼
2018年

N.Y.マックスマン

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 出演

吉本興業とテレビ朝日のコラボから生まれた特撮アクションコメディ「マックスマン」シリーズの第3弾。ニューヨークに暮らす“N.Y.マックスマン”ことヒロ・マックスは、初代マックスマンこと谷口正義と出会い、日本で発生した事件の真相に迫ってゆく。出演は『仮面ライダードライブ』の稲葉友、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の山谷花純。

監督
増田哲英
出演キャスト
稲葉友 山谷花純 千葉雄大 山本美月
2017年

先生! 、、、好きになってもいいですか?

  • 2017年10月28日(土)公開
  • 出演(川合浩介 役)

『高校デビュー』『青空エール』など数々の映画化作で知られる河原和音の人気コミックを、生田斗真&広瀬すず主演で映画化したラブストーリー。不愛想な社会科教師に恋をした女子高生の純粋すぎるがゆえの暴走する思いがつづられる。“青春ラブストーリー”の名手・三木孝浩が監督を、『心が叫びたがってるんだ。』の岡田麿里が脚本を手がけた。

監督
三木孝浩
出演キャスト
生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵

22年目の告白―私が殺人犯です―

  • 2017年6月10日(土)公開
  • 出演(春日部信司 役)

韓国映画『殺人の告白』を基に、時効となり、突如、姿を現した殺人事件の犯人によって翻弄されていく人々を描くサスペンス。藤原竜也が犯人の曾根崎に扮し、法で裁けないのをいい事に大胆不敵な行動で刑事や被害者遺族の神経を逆なでしていく怪演を披露。刑事の牧村を伊藤英明、被害者遺族を夏帆、岩松了ら実力派が共演する。

監督
入江悠
出演キャスト
藤原竜也 伊藤英明 夏帆 野村周平

君と100回目の恋

  • 2017年2月4日(土)公開
  • 出演(松田直哉 役)

人気歌手のmiwaがヒロインを、「とと姉ちゃん」などに出演する坂口健太郎が相手役を演じるラブストーリー。不幸な未来を変えようと何度も時間を遡る男女を待ち受ける運命が描かれる。『黒崎君の言いなりになんてならない』で青春ラブストーリーを手がけた月川翔がメガホンをとり、恋する男女がその思いを遂げようとする姿をつづる。

監督
月川翔
出演キャスト
miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜

Bros.マックスマン

  • 2017年1月7日(土)公開
  • 出演

『獣電戦隊キョウリュウジャー』の竜星涼主演で贈る特撮ヒーローアクション「Mr.マックスマン」シリーズ第2弾。マックスマンである兄・正義と同じく特殊能力を身につけた弟・英雄は、Bros.マックスマンとなって凶悪な世界的テロ組織との戦いに挑む。出演は、「血まみれスケバンチェーンソー」の内田理央、「黒崎くんの言いなりになんてならない」の千葉雄大、「少女」の山本美月。監督は、「Mr.マックスマン」の増田哲英。第8回沖縄国際映画祭TV DIRECTOR’S MOVIE部門上映作品。

監督
増田哲英
出演キャスト
竜星涼 内田理央 千葉雄大 山本美月
2016年

泣き虫ピエロの結婚式

  • 2016年9月24日(土)公開
  • 出演(秋山陽介 役)

見習いピエロのヒロインと余命わずかな青年との恋を描く、実話がベースのせつないラブストーリー。志田未来がどんな時も笑顔を絶やさずに病気の恋人を励まし続ける、まっすぐで明るいヒロインを好演。「獣電戦隊キョウリュウジャー」で人気を博した竜星涼が相手役を演じる。監督は『世界はときどき美しい』の御法川修。

監督
御法川修
出演キャスト
志田未来 竜星涼 高橋洋 おかやまはじめ

シマウマ

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 出演(ドラ/倉神竜夫 役)

現代社会の闇を圧倒的なバイオレンス描写でつづり、“絶対に読んではいけない漫画”と評判になった小幡文生の人気コミックを「獣電戦隊キョウリュウジャー」の竜星涼主演で映画化。依頼人の恨みや憎しみといった世間の常識では解消できない問題を暴力で晴らす回収屋となった男の姿を描く。監督は『探偵はBARにいる』シリーズの橋本一。

監督
橋本一
出演キャスト
竜星涼 須賀健太 日南響子 高橋メアリージュン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 竜星涼