映画-Movie Walker > 人物を探す > 杏

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2018年 まで合計15映画作品)

2018年

グリンチ

絵本作家、ドクター・スース原作による人気作を『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントが映画化したファンタジーアニメ。家族も友達もなくひねくれ者になってしまったグリンチが、一番嫌いなクリスマスに、フーの村に住む人間たちの笑顔を奪おうととんでもない作戦を仕かけようとする。

監督
ヤーロウ・チェイニー スコット・モシャー
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ 大泉洋 秋山竜次

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星

やなせたかし原作による人気テレビアニメの劇場版30作目は、アンパンマン誕生のきっかけとなった“いのちの星”をモチーフにしたストーリー。ある日突然、アンパンマンたちの世界に現れたクルンと、降り注ぐ黒い星の謎を巡ってアンパンマンたちが大活躍する。クルンの声を杏、バイキンメカの声をアンジャッシュが演じる。

監督
矢野博之
出演キャスト
戸田恵子 中尾隆聖 渡部建
2016年

オケ老人!

  • 2016年11月11日(金)公開
  • 出演(小山千鶴 役)

勘違いで、演奏経験の浅い老人ばかりの交響楽団に入団してしまった主人公の奮闘を描く、荒木源の同名小説を主人公を女性に置き換えて、杏主演で映画化したコメディ。左とん平、小松政夫といったベテラン俳優たちがヒロインを翻弄する老人に扮し、ユニークな物語を盛り上げる。放送作家や演出家としても活躍する細川徹が監督を務める。

監督
細川徹
出演キャスト
黒島結菜 坂口健太郎 左とん平

星ガ丘ワンダーランド

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 出演(大林津奈子 役)

20年前に自分を捨てた母親の死に直面し、その原因を探ろうとする青年の姿を描くミステリー。舞台やテレビなどで活躍する中村倫也が主人公を演じるほか、その兄役に新井浩文、義理の姉弟に佐々木希と菅田将暉など実力派が共演し、ミステリアスな物語を盛り上げる。数々のCMを手がける柳沢翔の映画初監督作となる。

監督
柳沢翔
出演キャスト
中村倫也 新井浩文 佐々木希 菅田将暉
2015年

百日紅〜Miss HOKUSAI〜

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演(声)(お栄 役)

江戸時代に当時の風俗をとらえ、庶民から愛された“浮世絵”。浮世絵に生涯を捧げ、3万点を超える作品を発表した浮世絵師・葛飾北斎とその娘・お栄と、江戸に生きる人々との交流を描いた、杉浦日向子の同名漫画を『カラフル』の原恵一監督がアニメーション映画化した人間ドラマ。主人公・お栄役で杏が長編アニメ作品の声優に初挑戦。

監督
原恵一
出演キャスト
松重豊 濱田岳 高良健吾
2014年

BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014 劇場版

  • 2014年12月5日(金)公開
  • 出演(声)

人気ロックバンド、BUMP OF CHICKENが14年4〜7月にかけて国内13会場で行った全国ツアー、WILLPOLIS 2014の模様を追った音楽ドキュメンタリー。『永遠の0』の山崎貴監督が手がけ、架空の街を探す少年の壮大な旅を描いた3DCGによるオープニングアニメーション「WILLPOLIS」の完全版との2部構成として上映する。

監督
山崎貴 番場秀一
出演キャスト
藤原基央 増川弘明 直井由文 升秀夫
2013年

劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日

  • 2013年8月31日(土)公開
  • 出演(古橋ミナミ 役)

タイムワープ技術を駆使し、過去のあらゆる時代へ旅し、歴史に埋もれた名もなき人々の姿を後世に残そうとする未来世界のジャーナリスト、沢嶋雄一。その活躍を描くNHKの異色ドラマが初の映画化。完成からわずか3年で焼失した織田信長の居城、安土城の消失の謎に挑む。テレビ版同様、沢嶋を要潤が演じるほか、夏帆、杏、上島竜兵らが出演。

監督
中尾浩之
出演キャスト
要潤 夏帆 上島竜兵

真夏の方程式

  • 2013年6月29日(土)公開
  • 出演(川畑成実 役)

福山雅治演じる天才物理学者・湯川学の活躍を描く、東野圭吾原作の人気シリーズの5年ぶりとなる劇場版。“手つかずの海”と呼ばれる美しい海・玻璃ヶ浦で起きる連続殺人事件の謎と、旅館で出会った少年との交流が描かれる。テレビシリーズに続き、吉高由里子がオリジナルキャラクターの女性刑事に扮し、湯川と共に事件解決に挑む。

監督
西谷弘
出演キャスト
福山雅治 吉高由里子 北村一輝

プラチナデータ

  • 2013年3月16日(土)公開
  • 出演(白鳥里沙 役)

東野圭吾の同名小説を、『るろうに剣心』の大友啓史監督が、二宮和也主演で映画化したSFサスペンス。日本国民全員のDNA情報が管理され、犯罪の検挙率100%、冤罪率が0%になった近未来で、警察庁でDNA捜査システムを作り出すも、連続殺人犯の嫌疑をかけられた天才科学者と、彼を追う捜査一課の刑事の姿をスリリングに描く。

監督
大友啓史
出演キャスト
二宮和也 鈴木保奈美 生瀬勝久
2012年

映画 妖怪人間ベム

  • 2012年12月15日(土)公開
  • 出演(ベラ 役)

“はやく人間になりたい!” 醜い姿で生まれ、人間になりたいと願いながら、悪と戦う3人の妖怪人間の姿を描いた、1960年代の人気アニメをKAT-TUNの亀梨和也主演で実写化したドラマの劇場版。人間とのふれあいを通し、より人間になることを望む彼らの前に最強の敵が現れる。亀梨以外にも、ドラマ版のキャストが引き続き出演。

監督
狩山俊輔
出演キャスト
亀梨和也 鈴木福 柄本明

関連ニュース

坂口健太郎「寄り道が好き」人生の歩み方に見る“柔らかな”魅力
坂口健太郎「寄り道が好き」人生の歩み方に見る“柔らかな”魅力(2016年11月11日)

端正なルックスに、透明感漂う存在感。若手俳優・坂口健太郎がめきめきと頭角を現している。NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では、ヒロインの切ない恋の相手役として…

坂口健太郎の「かわいい」と思う女性とは?恋に関する“鈍感力“も告白
坂口健太郎の「かわいい」と思う女性とは?恋に関する“鈍感力“も告白(2016年11月10日)

女優・杏が、痛快なクラシック・エンタテインメント『オケ老人!』(11月11日公開)で、映画初主演を果たした。そして劇中で、杏演じる千鶴が恋心を寄せるお相手を演じ…

声優初挑戦の杏、「全部の作品に超えるべき壁がある」
声優初挑戦の杏、「全部の作品に超えるべき壁がある」(2015年5月8日)

若手実力派女優は、声だけの演技でもスキがない!『百日紅~Miss HOKUSAI~』(5月9日公開)で、ヒロイン・お栄の声を担当した杏を見て、そのことを実感した…

杏、演じることは「友だちが増えるような感覚」
杏、演じることは「友だちが増えるような感覚」(2015年5月7日)

杉浦日向子の同名コミックを映画化した『百日紅~Miss HOKUSAI~』(5月9日公開)で、声優に初挑戦した杏。浮世絵師・葛飾北斎の娘で、父と同じく浮世絵師に…

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 杏

ムービーウォーカー 上へ戻る