映画-Movie Walker > 人物を探す > 杏

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2018年 まで合計3映画作品)

2018年

グリンチ

  • 2018年12月14日(金)公開
  • 出演(声)(ドナ 役)

絵本作家、ドクター・スース原作による人気作を『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントが映画化したファンタジーアニメ。家族も友達もなくひねくれ者になってしまったグリンチが、一番嫌いなクリスマスに、フーの村に住む人間たちの笑顔を奪おうととんでもない作戦を仕かけようとする。

監督
ヤーロウ・チェイニー スコット・モシャー
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ キャメロン・シーリー ラシダ・ジョーンズ キーナン・トンプソン

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 出演(声)(クルン 役)

やなせたかし原作による人気テレビアニメの劇場版30作目は、アンパンマン誕生のきっかけとなった“いのちの星”をモチーフにしたストーリー。ある日突然、アンパンマンたちの世界に現れたクルンと、降り注ぐ黒い星の謎を巡ってアンパンマンたちが大活躍する。クルンの声を杏、バイキンメカの声をアンジャッシュが演じる。

監督
矢野博之
出演キャスト
戸田恵子 中尾隆聖 渡部建
2008年

櫻の園 さくらのその

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 出演(小笠原葵 役)

福田沙紀など次世代を担う新進女優たちが共演した青春ドラマ。1990年の同名作品とは異なる新たなキャラクター設定で、女子高生6人それぞれの心の揺れと成長をつづる。

監督
中原俊
出演キャスト
福田沙紀 寺島咲 大島優子

関連ニュース

坂口健太郎「寄り道が好き」人生の歩み方に見る“柔らかな”魅力
坂口健太郎「寄り道が好き」人生の歩み方に見る“柔らかな”魅力(2016年11月11日)

端正なルックスに、透明感漂う存在感。若手俳優・坂口健太郎がめきめきと頭角を現している。NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では、ヒロインの切ない恋の相手役として…

坂口健太郎の「かわいい」と思う女性とは?恋に関する“鈍感力“も告白
坂口健太郎の「かわいい」と思う女性とは?恋に関する“鈍感力“も告白(2016年11月10日)

女優・杏が、痛快なクラシック・エンタテインメント『オケ老人!』(11月11日公開)で、映画初主演を果たした。そして劇中で、杏演じる千鶴が恋心を寄せるお相手を演じ…

声優初挑戦の杏、「全部の作品に超えるべき壁がある」
声優初挑戦の杏、「全部の作品に超えるべき壁がある」(2015年5月8日)

若手実力派女優は、声だけの演技でもスキがない!『百日紅~Miss HOKUSAI~』(5月9日公開)で、ヒロイン・お栄の声を担当した杏を見て、そのことを実感した…

杏、演じることは「友だちが増えるような感覚」
杏、演じることは「友だちが増えるような感覚」(2015年5月7日)

杉浦日向子の同名コミックを映画化した『百日紅~Miss HOKUSAI~』(5月9日公開)で、声優に初挑戦した杏。浮世絵師・葛飾北斎の娘で、父と同じく浮世絵師に…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 杏