映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・スターン

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2011年 まで合計18映画作品)

2011年

スリーデイズ

  • 2011年9月23日(金)公開
  • 出演(マイヤー・フィスク 役)

フランスのサスペンス映画『すべて彼女のために』を『クラッシュ』のポール・ハギス監督、ラッセル・クロウ主演でリメイク。無実の罪で投獄された妻を奪還すべく夫が企てた脱獄計画の行方を、緻密な脚本でスリルたっぷりに描く。米国最大の高層刑務所などロケ地ピッツバーグの特色を生かした、息もつかせぬアクションに注目だ。

監督
ポール・ハギス
出演キャスト
ラッセル・クロウ エリザベス・バンクス ブライアン・デネヒー レニー・ジェームズ
2010年

ローラーガールズ・ダイアリー

  • 2010年5月22日(土)公開
  • 出演(アール・キャヴェンダー 役)

女優ドリュー・バリモアの監督デビュー作。あるスポーツとの出会いから、青春を謳歌するようになる少女の姿をさわやかに描き出す。主演は「JUNO ジュノ」のエレン・ペイジ。

監督
ドリュー・バリモア
出演キャスト
エレン・ペイジ マーシャ・ゲイ・ハーデン クリステン・ウィグ ドリュー・バリモア
2004年

フランケンウィニー(1984)

  • 2004年10月23日(土)公開
  • 出演(Ben Frankenstein 役)

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(デジタル・リマスター版)」と同時上映されるティム・バートン監督の短編。蘇生した犬が街を混乱に陥れる様を描き出す。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
シェリー・デュヴァル ダニエル・スターン バレット・オリヴァー Joseph Meyber
2000年

ベリー・バッド・ウェディング

  • 2000年4月15日(土)公開
  • 出演

人気女優の地位を確立したキャメロン・ディアスと、演技にますます磨きをかけるクリスチャン・スレーターが共演!

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
クリスチャン・スレーター ダニエル・スターン キャメロン・ディアス ジョン・ファヴロー
1994年

シティ・スリッカーズ2 黄金伝説を追え

  • 1994年10月1日(土)公開
  • 出演(Phil Berquist 役)

都会の喧騒から抜け出した中年男たちが、雄大な大自然の中で冒険を繰り広げるアドベンチャー・コメディ「シティ・スリッカーズ」の続編。今回は、西部の山奥に隠された金塊を巡って大騒動が展開する。監督はイギリスのCMディレクター出身で、これが初の劇場用作品のポール・ウェイランド。製作は前作に続き、主演も兼ねるビリー・クリスタル。脚本も前作同様、クリスタルとローウェル・ガンツ、ババルー・マンデルの共同。撮影は「1492 コロンブス」のベテラン、エイドリアン・ビドル。音楽は前作に続き「めぐり逢えたら」のマーク・シャイマン。クリスタル、ダニエル・スターンら前作のキャストに加え、コメディアンのジョン・ロヴィッツらが共演。前作で死んだカーリー役のジャック・パランスは、双子の弟デュークとして登場。

監督
ポール・ウェイランド
出演キャスト
ビリー・クリスタル ダニエル・スターン ジョン・ロヴィッツ ジャック・パランス

がんばれ!ルーキー

  • 1994年5月3日(火)公開
  • 監督、出演(Brickma 役)

メジャーリーグの弱小球団に入団した天才野球少年の活躍を描くスポーツコメディ。「ホーム・アローン」シリーズの泥棒役で知られる俳優のダニエル・スターンの初監督作品。脚本は、雑誌編集者から脚本家に転じたサム・ハーパー。製作はロバート・ハーパー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ラルフ一世はアメリカン」のジャック・ブロドスキーと「メジャーリーグ」のアービー・スミス。撮影は「許されざる者(1992)」のジャック・N・グリーン、音楽は「イヤー・オブ・ザ・ガン」のビル・コンティ。美術は「ホーム・アローン2」のスティーヴン・ジョーダン。主演は「ラジオ・フライヤー」のトーマス・イアン・ニコラス。共演は「沈黙の戦艦」のゲイリー・ビジー、「フォーリング・ダウン」のエイミー・モートン、「マルコムX」のアルバート・ホールら。94年3月に急逝したジョン・キャンディがノークレジットで、アナウンサー役で出演している。

監督
ダニエル・スターン
出演キャスト
トーマス・イアン・ニコラス ゲイリー・ビジー アルバート・ホール エイミー・モートン
1992年

ホーム・アローン2

  • 1992年12月19日(土)公開
  • 出演(Marv 役)

91年に公開され大ヒットとなった「ホーム・アローン」の続編。ニューヨークで迷子になったケヴィン少年の冒険を描く。監督は「オンリー・ザ・ロンリー」のクリス・コロンバス、製作・脚本は「あぶない週末」のジョン・ヒューズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはマーク・ラドクリフとダンカン・ヘンダーソンとリチャード・ヴェイン、撮影はジュリオ・マカット、音楽はジョン・ウィリアムスが担当。

監督
クリス・コロンバス
出演キャスト
マコーレー・カルキン ジョー・ペシ ダニエル・スターン ジョン・ハード

シティ・スリッカーズ

  • 1992年3月7日(土)公開
  • 出演(Phil 役)

ニューヨークに住む3人の中年男チームが、コロラド州でカウボーイ体験ツアーを通して新しい自分を発見していく過程を描く人間ドラマ。監督は「トレマーズ」のロン・アンダーウッドで、これが第2作。製作は「敵、ある愛の物語」のアービー・スミス、エグゼクティヴ・プロデューサーは主演も兼ねるビリー・クリスタル、脚本は「バックマン家の人々」のコンビ、ローウェル・ガンツとババルー・マンデル、撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー、音楽は「ミザリー」のマーク・シャイマンが担当。なお、老カウボーイを演じるジャック・パランスが、本年度アカデミー助演男優賞を受賞。

監督
ロン・アンダーウッド
出演キャスト
ビリー・クリスタル ダニエル・スターン ブルーノ・カービー ヘレン・スレイター
1991年

ホーム・アローン

  • 1991年6月22日(土)公開
  • 出演(Marv 役)

クリスマス休暇、慌て者の家族たちに置き去りにされた8歳の少年が、2人組の強盗から家を守るためにアイディアを駆使して戦う、ジョン・ヒューズ製作・脚本のファミリー・コメディー。監督は「ベビーシッター・アドベンチャー」のクリス・コロンバス、撮影は「デッドフォール」のジュリオ・マカット、音楽は「オールウェイズ」のジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演はマコーレー・カルキン、ジョー・ペシ、ダニエル・スターン、ジョン・ハードほか。

監督
クリス・コロンバス
出演キャスト
マコーレー・カルキン ジョー・ペシ ダニエル・スターン ジョン・ハード
1989年

リバイアサン(1989)

  • 1989年5月13日(土)公開
  • 出演(Buzz_Parrish 役)

謎の怪物によって襲われる深海基地に従事する研究員たちの恐怖を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはローレンス&チャールズ・ゴードン、製作はルイジー&オーレリオ・デ・ラウレンティス、監督は「コブラ」のジョージ・P・コスマトス、脚本はデイヴィッド・ピープルスとジェブ・スチュアートの共同、撮影はアレックス・トムソン、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はピーター・ウエラー、リチャード・クレンナほか。

監督
ジョージ・P・コスマトス
出演キャスト
ピーター・ウェラー リチャード・クレンナ アマンダ・ペイズ ダニエル・スターン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・スターン