TOP > 人物を探す > アレキサンダー・スカルスガルド

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2020年 まで合計12映画作品)

2020年

GODZILLA VS. KONG(原題)

  • 出演

小栗旬のハリウッドデビュー作品で、ゴジラとキングコングが対決するアクション大作

監督
アダム・ウィンガード
出演キャスト
アレキサンダー・スカルスガルド ミリー・ボビー・ブラウン レベッカ・ホール ブライアン・タイリー・ヘンリー

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋

オスカー女優のシャーリーズ・セロンと『40歳の童貞男』のセス・ローゲンが共演したラブコメディ。才色兼備な国務長官に恋をしたさえないジャーナリストの奮闘を、男女逆転のシンデレラストーリーとして描く。共演は「猿の惑星」新3部作のアンディ・サーキス、『ターザン:REBORN』のアレクサンダー・スカルスガルドら。監督は『50/50 フィフティ・フィフティ』のジョナサン・レヴィン。

監督
ジョナサン・レヴィン
出演キャスト
シャーリーズ・セロン セス・ローゲン オシェア・ジャクソン・Jr アンディ・サーキス
2019年

ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

カンザス~ニューヨーク間に直線1600kmの通信回線を引き、株取引にかかる時間を0.001秒短縮することに情熱を注いだ男たちの実話。主人公で熱血漢のヴィンセントを演じるのは、『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジェシー・アイゼンバーグ。対して知性派のアントンを演じるのは、『ターザン:REBORN』のアレクサンダー・スカルスガルド。

監督
キム・グエン
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ アレキサンダー・スカルスガルド サルマ・ハエック マイケル・マンド
2016年

ターザン:REBORN

  • 2016年7月30日(土)
  • 出演(John Clayton/Tarzan 役)

動物に育てられ、驚異的な身体能力でジャングルを縦横無尽に飛び回るターザン。エドガー・ライス・バローズによる人気小説のその後の物語。大人となり、英国貴族になったターザンが妻と故郷を取り戻すために戦う姿が描かれる。ターザン役のアレクサンダー・スカルスガルドが194cmの長身を生かし、ダイナミックなアクションを披露する。

監督
デヴィッド・イェーツ
出演キャスト
アレキサンダー・スカルスガルド マーゴット・ロビー サミュエル・L・ジャクソン クリストフ・ヴァルツ
2017年

バッドガイズ!!

  • 2017年2月21日(火)
  • 出演(Terry Monroe 役)

バッジを盾に独自の流儀で仕事を行う悪徳警官コンビが巻き起こす騒動を映すクライムコメディー。カントリー音楽をこよなく愛する警官テリーとおしゃべりな相棒ボブ。100万ドルの強盗計画を嗅ぎつけた二人は横取りを目論むが、事態は思わぬ方向へと向かっていく。出演は「ターザン REBORN」のアレクサンダー・スカルスガルド、「オデッセイ」のマイケル・ペーニャ、「クリード チャンプを継ぐ男」のテッサ・トンプソン、「ダイバージェント」のテオ・ジェームズ、「神様なんかくそくらえ」のケイレブ・ランドリー・ジョーンズ。監督・脚本は『ある神父の希望と絶望の7日間』のジョン・マイケル・マクドナー。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』にて上映。

監督
ジョン・マイケル・マクドナー
出演キャスト
アレキサンダー・スカルスガルド マイケル・ペーニャ テッサ・トンプソン テオ・ジェームズ
2015年

ギヴァー 記憶を注ぐ者

  • 2015年9月5日(土)
  • 出演(父 役)

ロイス・ローリーによる同名児童文学小説を「ソルト」のフィリップ・ノイス監督が映画化。近未来の完全に平等なコミュニティで、記憶を受け継ぐという仕事を与えられた少年の運命を描く。出演は「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジス、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のメリル・ストリープ、「シグナル」のブレントン・スウェイツ、「バットマン ビギンズ」のケイティ・ホームズ、「バレンタインデー」のテイラー・スウィフト。

監督
フィリップ・ノイス
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス メリル・ストリープ ブレントン・スウェイツ ケイティ・ホームズ
2014年

ディス/コネクト

  • 2014年5月24日(土)
  • 出演(デレク 役)

インターネット上で交流やコミュニケーションを行う場であるソーシャル・ネットワーキング・サービス、通称SNS上で嫌がらせを受けていた少年の自殺未遂をはじめ、心のつながりについて見つめ直す人々を描いたヒューマンドラマ。気持ちが通っていない二組の親子を中心に、インターネット上で巻き起こるいくつもの物語が交錯する。監督・脚本は「マーダーボール」で第78回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされたヘンリー=アレックス・ルビン。「マイレージ、マイライフ」のジェイソン・ベイトマン、「メイジーの瞳」のアレキサンダー・スカルスガルド、ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスらが出演。

監督
ヘンリー=アレックス・ルビン
出演キャスト
ジェイソン・ベイトマン ホープ・デイヴィス フランク・グリロ ポーラ・パットン

ザ・イースト

  • 2014年1月31日(金)
  • 出演(ベンジー 役)

環境テロリスト集団への潜入捜査を行うヒロインの活躍を描き、サンダンス映画祭で評判を呼んだ、新鋭ザル・バトマングリ監督によるサスペンス。バトマングリ監督の前作『サウンド・オブ・マイ・ボイス』でもコンビを組んだ女優ブリット・マーリングが主人公のサラを演じるほか、製作・脚本を務めている。

監督
ザル・バトマングリ
出演キャスト
ブリット・マーリング アレキサンダー・スカルスガルド エレン・ペイジ パトリシア・クラークソン

メイジーの瞳

  • 2014年1月31日(金)
  • 出演(リンカーン 役)

イギリスで活動した文豪ヘンリー・ジェイムズの小説を基に、離婚した両親に振り回される娘の姿を、娘視線で描いたヒューマンドラマ。自分勝手な大人たちに翻弄される主人公メイジーを演じるのは、撮影当時は実際に6歳だった新鋭オナタ・アプリール。アレクサンダー・スカルスガルドとジュリアン・ムーアが両親役に扮する。

監督
スコット・マクギー デイヴィッド・シーゲル
出演キャスト
ジュリアン・ムーア アレキサンダー・スカルスガルド オナタ・アプリール ジョアンナ・ヴァンダーハム
2012年

バトルシップ

  • 2012年4月13日(金)
  • 出演(ストーン・ホッパー 役)

ユニバーサル映画100周年を記念して製作されたアクション巨編。超好戦的なエイリアンを相手に、人類の存亡をかけた闘いを迫真の海戦シーン満載で描く。監督は『ハンコック』のピーター・バーグ。『マイティ・ソー』でハリウッド進出を果たした浅野忠信が、自衛艦のカリスマ指揮官という重要な役どころで出演している。

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
テイラー・キッチュ ブルックリン・デッカー アレキサンダー・スカルスガルド リアーナ

関連ニュース

鍛えぬかれた肉体を披露したイケメン俳優のアレクサンダー・スカルスガルド
脱いだらヤバい!?北欧イケメンのバキバキ腹筋にギャップ萌え 6月29日 11:13

誰もが知る「ターザン」の物語を、新たな視点で描く超大作『ターザン:REBORN』(7月30日公開)。ターザン役に抜擢された北欧出身のイケメン俳優、アレクサンダー・スカルスガルドの肉体が何とも見事なシックスパック!そのヤバ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アレキサンダー・スカルスガルド