映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘンリー・シルヴァ

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2018年 まで合計38映画作品)

1985年

パリ警視J

  • 1985年5月25日(土)
  • 出演(Mecacci 役)

マルジナル(ならず者)と異名を持つパリ警視庁の敏腕警視の活躍を描くアクション映画。製作はドミニク・リゴー、監督は「フリックストーリー」のジャック・ドレー。脚本はドレーとジャン・エルマン、撮影はザヴィエル・シュワルツェンベルガー、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はジャン・ポール・ベルモンド、ヘンリー・シルヴァなど。

監督
ジャック・ドレー
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド ヘンリー・シルヴァ カルロス・ソット・マヨール チェッキー・カリョ
1983年

チェーンヒート

  • 1983年10月15日(土)
  • 出演(Lester 役)

女子刑務所を舞台に、囚人同士の反目、麻薬密売、囚人をレイプする看守などを揄く典型的な女囚もの。82年秋に公開された女囚もの。The Concrete Jungle(『コンクリート・ジャングル』の題で83年5月30日にTBS系で放送。867号のTVムービー評を参照)に引きつづいてビリー・ファインが西独のヒートGBR/TATフィルム/インターコンチネンタル・フィルムのために製作。エグゼクティヴ・プロデューサーはエルネスト・フォン・テウマーとルイス・パチオッコ。監督はポール・ニコラス。脚本はポール・ニコラスとヴィンセント・モンゴルが執筆。撮影はマック・アールバーグ、音楽はジョゼフ・コンラン。出演はリンダ・ブレア、シビル・ダニング、タマラ・ドブソン、ジョン・ヴァーノン、ヘンリー・シルヴァ、ステラ・スティーヴンスなど。

監督
ポール・ニコラス
出演キャスト
リンダ・ブレア シビル・ダニング タマラ・ドブソン ステラ・スティーヴンス

キャノンボール2

  • 1983年12月17日(土)
  • 出演(Slim 役)

81年のヒット作「キャノンボール」の続編で、交通規則無視の大陸横断自動車レースを描く喜活劇。香港ベースのゴールデン・ハーヴェストが提供。製作はアルバート・S・ラディ、エグゼクティヴ・プロデューサーはアンドレ・モー.ンとレイモンド・チョウ。監督は前作と同じハル・ニーダム。脚本はホープ・ウィリアムス、撮影はニック・マクリーン、音楽はアル・キャップスが担当。出演はバート・レイノルズ、ド・ドルイーズ、シャーリー・マクレーン、ディーン・マーティン、ジャッキー・チェンなど。アメリカではWBが配給。日本版字幕は進藤光太。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
ハル・ニーダム
出演キャスト
バート・レイノルズ ドム・デルイーズ Susam Anton サミー・デイヴィス・ジュニア
1982年

メガフォース

  • 1982年7月10日(土)
  • 出演(Guerera 役)

世界各国から集められた戦士たちの近代兵器を駆使した「正義」を守る戦いを描く。製作総指揮はレイモンド・チョウ、製作はアルバート・S・ラディ、監督はハル・ニーダムで「キャノンボール」のトリオ。ロバート・カチラーの原案をジェームズ・ホイッテーカー、アルバート・S・ラディ、ハル・ニーダム、アンドレ・モーガンが脚色、撮影はマイケル・バトラー、音楽はジェロルド・イメルが各々担当。出演はバリー・ボストウィック、パーシス・カンバータ、マイケル・ベック、エドワード・マルヘア、ジョージ・ファース、ヘンリー・シルバなど。

監督
ハル・ニーダム
出演キャスト
バリー・ボストウィック パーシス・カンバータ マイケル・ベック エドワード・マルヘア

シークレット・レンズ

  • 1982年10月9日(土)
  • 出演(Rafeeq 役)

死の商人の手中にある原子爆弾をめぐって、アメリカと中東某国が凄絶な争奪戦をくりひろげるというアクションとともに視聴率をかせぐために精力的な活動をするTV界の現状をシニカルに描く。製作・監督・脚本は「ミスター・グッドバーを探して」のリチャード・ブルックス。製作指揮はアンドリュー・フォーゲルソン。原作はチャールズ・マッカリーの「ザ・ベター・エンジェルズ」。撮影はフレッド・J・コーネカンプ、音楽はアーティ・ケーンが担当。出演はショーン・コネリー、ロバート・コンラッド、ジョージ・グリザード、キャサリン・ロスなど。アメリカでのタイトルはWrong Is Right。

監督
リチャード・ブルックス
出演キャスト
ショーン・コネリー ジョージ・グリザード ロバート・コンラッド キャサリン・ロス

シャーキーズ・マシーン

  • 1982年4月17日(土)
  • 出演(Billy 役)

風紀課の刑事が、売春婦の発言から政界にからむ犯罪組織の存在を知り、捜査にのり出すという警察スリラー。「トランザム7000VS激突パトカー軍団」(80)のハンク・ムーンジーンが製作、バート・レイノルズが監督・主演している。ウィリアム・ディールの原作をジェラルド・ディ・ペゴが脚色、ウィリアム・フレーカーが撮影、スナッフ・ギャレットが音楽監修に当っている。出演はレイノルズの他に、ヴィットリオ・ガスマン、レイチェル・ウォード、バーニー・ケーシー、アール・ホルマンなど。

監督
バート・レイノルズ
出演キャスト
バート・レイノルズ ヴィットリオ・ガスマン レイチェル・ウォード バーニー・ケーシー
1980年

復活の日

  • 1980年6月28日(土)
  • 出演(ガーランド統参議長 役)

恐怖の細菌兵器のために人類はほとんど絶滅、南極に残されたわずかな人々の生きのびる姿を描く。小松左京の同名の小説の映画化で、脚本は「日本の黒幕」の高田宏治とグレゴリー・ナップ、「赤穂城断絶」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「金田一耕助の冒険」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
草刈正雄 夏八木勲 多岐川裕美 永島敏行
1981年

アリゲーター(1980)

  • 1981年4月25日(土)
  • 出演(Colonel_Brock 役)

アメリカ中西部のある町を舞台に、人間を襲う巨大な怪奇生物と市警の腕利き警部との闘いを描く恐怖映画。製作はブランドン・チェイス、監督はTVドキュメンタリー界出身のルイス・ティーグ、脚本はジョン・セイルズ、撮影はジョセフ・マンジン、音楽はクレイグ・ハンドリーが各々担当。出演はロバート・フォスター、ロビン・ライカー、マイケル・ヴィンセント・ガッツォー、ヘンリー・シルヴァ、ディーン・ジャガーなど。

監督
ルイス・ティーグ
出演キャスト
ロバート・フォスター ロビン・ライカー マイケル・ヴィンセント・ガッツォー ヘンリー・シルヴァ
1973年

皆殺しハンター

  • 1973年3月10日(土)
  • 出演(David Catania 役)

紛失した麻薬をめぐって、無実の罪をきせられた男が執拗につきまとう暗殺の魔手に激しく抵抗するアクション・ドラマ。監督・原案・台詞はフェルナンド・ディ・レオ、脚本はフェルナンド・ディ・レオ、アウグスト・フィノッキ、インゴ・ヘルメスが共同執筆。撮影はフランコ・ビラ、音楽はアルマンド・トロバヨーリが各々担当。出演はマリオ・アドルフ、ヘンリー・シルヴァ、ウッディ・ストロード、アドルフォ・チェリ、ルチアナ・パルッツィ、シルバ・コシナ、シリル・キューザックなど。日本語版監修は野中重雄。イーストマンカラー、ワイド。

監督
フェルナンド・ディ・レオ
出演キャスト
マリオ・アドルフ ヘンリー・シルヴァ ウッディ・ストロード アドルフォ・チェリ
1972年

荒野のアニマル

  • 1972年1月22日(土)
  • 出演(Chatto 役)

開拓時代のアリゾナを舞台に、無法者化したゴールドラッシュくずれの白人に犯された清純な先生がインディアンの助けをかりて復讐する物語。製作はハイ・ミズラル、リチャード・バカリアン、監督はロン・ジョイ、脚本はリチャード・バカリアン、撮影はキース・スミス、音楽はルパート・ホルムズ、編集はピア・ラスキーが各々担当。出演はヘンリー・シルヴァ、キーナン・ウィン、ミシェル・ケーリー、ジョン・アンダーソン、ジョー・ターケルなど。日本語版監修は川名完次。テクニカラー、パナビジョン。1971年作品。

監督
ロン・ジョイ
出演キャスト
ヘンリー・シルヴァ キーナン・ウィン ミシェル・ケーリー ジョン・アンダーソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘンリー・シルヴァ