映画-Movie Walker > 人物を探す > 三宅唱

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

ワイルドツアー

  • 2019年3月30日(土)
  • 監督、脚本、撮影、編集

「きみの鳥はうたえる」の三宅唱が、山口情報芸術センター主催の映画制作プロジェクト“YCAM Film Factory”で手掛けた作品。ワークショップの進行役を務める大学1年生の中園うめは、中学3年生のタケやシュンと共に、森を探索することに。出演者には、ほぼ演技経験のない10代の中高生たちを起用している。

監督
三宅唱
出演キャスト
伊藤帆乃花 安光隆太郎 栗林大輔 山崎隆正
2018年

きみの鳥はうたえる

  • 2018年9月1日(土)
  • 監督、脚本

佐藤泰志の同名小説の舞台を現代の函館に移し、「Playback」の三宅唱が映画化した青春ドラマ。書店で働く“僕”は、失業中の静雄と同居している。ふとしたきっかけで関係を持った同僚・佐知子が毎晩のようにアパートを訪れ、3人で過ごすようになる。出演は、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の柄本佑、「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」の染谷将太、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の石橋静河。2018年8月25日より函館シネマアイリスにて先行公開。

監督
三宅唱
出演キャスト
柄本佑 石橋静河 染谷将太 足立智充
2017年

ムーンライト下落合

  • 2017年11月11日(土)
  • 助監督

劇団東京乾電池に所属する作家・加藤一浩による戯曲を原作に、「追憶」などの俳優・柄本佑が撮り上げた短編。ある秋の深夜。東京・下落合にある長田のアパートに、友人の三上が泊まりにきている。何気ない会話から少しずつ互いの“いま”が明らかになっていく。出演は「3月のライオン 前編/後編」の加瀬亮、「まんが島」の宇野祥平。撮影は「風に濡れた女」の四宮秀俊。

監督
柄本佑
出演キャスト
加瀬亮 宇野祥平

密使と番人

  • 2017年7月22日(土)
  • 監督、脚本

「THE COCKPIT」の三宅唱監督を迎え、時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルが製作した時代劇。開国を望む蘭学者一派は秘密裏に作った日本地図の写しをオランダ人に渡すため道庵を派遣。身を潜め進む彼を追い、番人たちは山狩りを始める。地図の写しを携えた密使・道庵を「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍が、彼を追う番人の長・高山を三宅監督「Playback」以来二度目のタッグとなる渋川清彦が演じる。また、新曲制作の過程を追った「THE COCKPIT」に出演したヒップホップアーティストOMSBとHi’Specが楽曲を手がけている。時代劇専門チャンネルおよび日本映画専門チャンネルでの放映に先駆け、劇場公開。

監督
三宅唱
出演キャスト
森岡龍 渋川清彦 石橋静河 井之脇海
2015年

THE COCKPIT

  • 2015年5月30日(土)
  • 監督、編集、撮影、録音

ヒップホップアーティストOMSBとBim、彼らの仲間たちがマンションの一室で楽曲を生み出していく過程を捉えたドキュメンタリー。「Playback」の三宅唱監督が、リスペクトしあう二人に曲の共同制作を依頼し、ユーモラスで愛おしい日常と刺激的な創作活動を記録、本作の中でしか聴けない曲「Curve Death Match」完成までを追いかける。

監督
三宅唱
出演キャスト
OMSB bim Hi’Spec VaVa
2012年

Playback

  • 2012年11月10日(土)
  • 監督、脚本、編集、企画

40代を目前にして人生に行き詰った俳優が、これまで生きてきた道を辿り直すことで、再生してゆく姿を、モノクロの映像とともに描いたドラマ。出演は「希望の国」の村上淳、「外事警察 その男に騙されるな」の渋川清彦。自主映画で活躍してきた三宅唱監督の作品を見た村上が、監督にラブコールを送って2人のコラボが実現した。

監督
三宅唱
出演キャスト
村上淳 渋川清彦 三浦誠己 河井青葉

やくたたず

  • 2012年11月24日(土)
  • 監督、脚本、撮影、編集、製作

「Playback」の三宅唱による長編監督作品第1作。12月の札幌を舞台に、高校卒業を控えた3人の男子高校生の姿を、「Playback」に通じるモノクロームの緻密な画面設計で描く青春ドラマ。三宅が監督・脚本・撮影・編集の4役を担当。出演は、「イエローキッド」の玉井英棋ほか。第6回CO2助成作品。

監督
三宅唱
出演キャスト
柴田貴哉 玉井英棋 山段智昭 櫛野剛一
2011年

孤独な惑星

  • 2011年12月17日(土)
  • メイキング

孤独なOLと、マンションの隣の部屋に住む同棲カップルの三角関係をスリリングな緊張感と遊び心のなかに描く、コミカルで知的なラブストーリー。監督は、「オーバードライヴ」の筒井武文。出演は、映画初出演で主演を務めたモデルの竹厚綾、「目を閉じてギラギラ」の綾野剛、「リンダ リンダ リンダ」の三村恭代。

監督
筒井武文
出演キャスト
竹厚綾 綾野剛 三村恭代 水橋研二

関連ニュース

『きみの鳥はうたえる』初日舞台挨拶にキャスト&監督が勢ぞろい!
「感慨深そうにすると泣いちゃう」柄本佑、笑顔で『きみの鳥はうたえる』初日 2018年9月1日 17:09

『Playback』(12)や『THE COCKPIT』(15)で日本のインディーズ映画界に新風を巻き起こした三宅唱監督と、若手実力派俳優たちがタッグを組んだ『きみの鳥はうたえる』(公開中)の初日舞台挨拶が1日、新宿武蔵…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三宅唱