映画-Movie Walker > 人物を探す > ライリー・キーオ

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

ハウス・ジャック・ビルト

  • 2019年6月14日(金)公開予定
  • 出演

12年にわたり殺人を繰り返したシリアルキラーを描くラース・フォン・トリアー監督作

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
マット・ディロン ブルーノ・ガンツ ユマ・サーマン シオバン・ファロン
2018年

イット・カムズ・アット・ナイト

  • 2018年11月23日(金)公開
  • 出演(キム 役)

「イット・フォローズ」の製作陣による心理スリラー。夜やってくる正体不明の“それ”から逃れるため森の中の一軒家に隠れ住むポール一家のもとに、ウィルと名乗る男と家族が助けを求めてやって来る。ポールはあるルールを守る条件で彼らを受け入れるが……。監督は、新鋭トレイ・エドワード・シュルツ。出演は、「ザ・ギフト」のジョエル・エドガートン、「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」のクリストファー・アボット。

監督
トレイ・エドワード・シュルツ
出演キャスト
ジョエル・エドガートン クリストファー・アボット カルメン・イジョゴ ケルビン・ハリソン・ジュニア

アンダー・ザ・シルバーレイク

  • 2018年10月13日(土)公開
  • 出演(サラ 役)

『イット・フォローズ』で人気を博したデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督によるサスペンススリラー。向かいに越してきた美女にひと目ぼれしたオタク青年が、ある日突然姿を消した彼女を捜すうちに、街の裏側に潜む陰謀に迫っていく。『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールドが主人公のサムを演じる。

監督
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド ライリー・キーオ トファー・グレイス ゾーシャ・マメット
2017年

ローガン・ラッキー

  • 2017年11月18日(土)公開
  • 出演(Mellie Logan 役)

ダニエル・クレイグが金髪&タトゥーの爆破のプロを演じ、大胆な大金強奪計画に挑む姿を描くクライム・アクション。スティーヴン・ソダーバーグが『恋するリベラーチェ』以来4年ぶりに監督を手がけ、チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー、ヒラリー・スワンクら豪華な顔ぶれを迎えて、ユニークなドラマを作り上げた。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
チャニング・テイタム アダム・ドライバー セス・マクファーレン ライリー・キーオ
2015年

マッドマックス 怒りのデス・ロード

  • 2015年6月20日(土)公開
  • 出演(カパーブル 役)

終末的な世界で繰り広げられる壮絶なサバイバル・バトルを描いたメル・ギブソン主演のアクション『マッドマックス』シリーズ。同シリーズで監督・脚本を務めたジョージ・ミラーが再びメガホンを握り、放つバイオレンス作。砂漠ばかりの荒涼とした世界に生きるマックスとフュリオサという2人の反逆者の物語がつづられる。

監督
ジョージ・ミラー
出演キャスト
トム・ハーディ シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

美しき獣

  • 2015年1月10日(土)公開
  • 出演(アン 役)

ヴァンパイアの愛を描く官能ホラー。名匠ジョン・カサヴェテスの長女ザン・カサヴェテスの長編初監督作品。出演は、「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボーム。ヴェネチア国際映画祭正式出品、ストラスブルグ映画祭最優秀審査員賞受賞。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

監督
ザン・カサベテス
出演キャスト
ジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボーム マイロ・ビンティミリア ロキサーヌ・メスキダ マイケル・ラパポート
2013年

マジック・マイク

  • 2013年8月3日(土)公開
  • 出演(ノラ 役)

男性ストリッパーから、ハリウッドを代表する人気スターの座まで昇り詰めた俳優、チャニング・テイタムの実話を本人を主役に迎え、スティーヴン・ソダーバーグ監督が映画化したサクセスストーリー。将来有望な若手の成長と、人生の意義を見出したベテランダンサーの物語を軸に、ショービジネスの裏側までも映し出す。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
チャニング・テイタム アレックス・ペティファー マット・ボマー マシュー・マコノヒー
2012年

グッド・ドクター 禁断のカルテ

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 出演(ダイアン 役)

オーランド・ブルームが主演に加え、製作も担当した医療サスペンス。患者に恋し、彼女と離れたくないために病気を再発させようとする若き研修医の黒く恐ろしい企みが描かれる。研修医が恋する美しき患者を演じるのは、エルヴィス・プレスリーの孫娘ライリー・キーオ。監督はアイルランド出身のランス・デイリー。

監督
ランス・デイリー
出演キャスト
オーランド・ブルーム ライリー・キーオ J・K・シモンズ タラジ・P・ヘンソン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ライリー・キーオ