TOP > 人物を探す > デイル・ハドン

年代別 映画作品( 1976年 ~ 1980年 まで合計3映画作品)

1980年

ノース・ダラス40

  • 1980年1月19日(土)
  • 出演(Charlotte 役)

アメリカン・フットボール界を背景に、プロに生きる1人のベテラン選手が体制的陰謀に目覚める姿を描く。製作総指揮はジャック・B・バーンスタイン、製作はフランク・ヤブランス、監督は「料理長殿、ご用心」のテッド・コッチェフ。ピーター・ジェントの原作を基にフランク・ヤブランス、テッド・コッチェフとピーター・ジェントが脚色。撮影はポール・ローマン、音楽はジョン・スコット、編集はジェイ・ケイメン、製作デザインはアルフレッド・スイーニーが各々担当。出演はニック・ノルティ、マック・デイヴィス、チャールズ・ダーニング、ボー・スヴェンソン、デイル・ハドン、スティーヴ・フォレスト、G・D・スプラドリン、ダブニー・コールマン、サバンナ・スミスなど。

監督
テッド・コッチェフ
出演キャスト
ニック・ノルティ マック・デイヴィス チャールズ・ダーニング ボー・スヴェンソン
1977年

マダムクロード

  • 1977年10月1日(土)
  • 出演(Elizabeth 役)

フランス、アメリカの政財界に甘い夜を提供するマダム・クロードと、彼女の背徳の魔術より生まれた娘達の物語。製作はクレール・デュバル、監督は「O嬢の物語」のジュスト・ジャカン、脚本はアンドレ・G・ブリュネラン、音楽はセルジュ・ゲンズブールが各々担当。なお挿入歌をジェーン・バーキンが唄っている。出演はデイル・ハドン、フランソワーズ・ファビアン、マレー・ヘッド、モーリス・ロネ、ビベケ・ヌドセン、クラウス・キンスキー、ジャン・ガヴァンなど。

監督
ジュスト・ジャカン
出演キャスト
デイル・ハドン フランソワーズ・ファビアン マレー・ヘッド モーリス・ロネ
1976年

史上最大のスーパー・チャンピオン

  • 1976年3月27日(土)
  • 出演(Jane 役)

ジャングルからスカウトされて都会に出てきた、ターザンそっくりの若者の活躍を描く。製作はビル・ウォルシュ、監督はロバート・シアラー、脚本はディー・カルソーとジェラルド・ガードナーの共同、撮影はフランク・フィリップス、音楽はマービン・ハムリッシュが各々担当。出演はジャン・マイケル・ビンセント、ジョン・エイモス、ティム・コンウェイ、デイル・ハドンなど。

監督
ロバート・シアラー
出演キャスト
ジャン・マイケル・ヴィンセント ジョン・エイモス ティム・コンウェイ デイル・ハドン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > デイル・ハドン

ムービーウォーカー 上へ戻る