映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・テガン

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2014年 まで合計3映画作品)

2014年

奴隷区 僕と23人の奴隷

  • 2014年6月28日(土)公開
  • 出演(墨田ズシオウマル 役)

小説・コミック投稿コミュニティ『E★エブリスタ』にて1660万アクセスを集め、書籍化もされた岡田伸一の同名ミステリーを映画化。それぞれの欲望を満たすために、勝者は主人、敗者は奴隷となる勝負を繰り広げる人々を描く。監督は、「東京闇虫」「東京ゾンビ」などを手がけるほか、「殺し屋1」「金髪の草原」の脚本家や「キル・ビル Vol.1」に出演する俳優としても活躍する佐藤佐吉。双子の弟に半ば強引に勝負の場に連れて行かれる姉を「ウルトラマンサーガ」「聖白百合騎士団」の秋元才加が、得体の知れないところのある弟を「GANTZ」シリーズや「テニスの王子様」の本郷奏多が演じる。ほか「ゾンビデオ」の鳥居みゆき、「るろうに剣心」の斎藤洋介らが出演。

監督
佐藤佐吉
出演キャスト
秋元才加 本郷奏多 大沢ひかる 山田裕貴
2013年

チャイ・コイ

  • 2013年12月7日(土)公開
  • 出演(ハヌル 役)

第二回婦人公論文芸賞を受賞した岩井志麻子の官能小説を川島なお美(「サヨナライツカ」)主演で映画化。タイを訪れた日本人女性小説家と韓国人ムエタイボクサー。異邦人同士の激しい恋を、オールタイロケで描く。共演は「クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある」のイ・テガン。監督は「ピカレスク 人間失格」の伊藤秀裕。

監督
伊藤秀裕
出演キャスト
川島なお美 イ・テガン 北川史織 飯田基祐
2011年

クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある

  • 2011年11月26日(土)公開
  • 出演

女芸人たちの不器用な恋と友情を描き、第2回沖縄国際映画祭でグランプリと審査員特別賞に輝いたハートフル・ラブストーリーの続編。今回も森三中の黒沢かずこ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子の4人が本人役で登場。普通の女の子のように恋をしたいけど、体を張って笑いを取らなければならない女芸人たちの苦悩を体現する。

監督
渡辺琢
出演キャスト
黒沢かずこ コン・テユ 椿鬼奴 光浦靖子

関連ニュース

沖縄国際映画祭2冠『クロサワ映画』第2弾もモテない女芸人の恋が痛すぎる!
沖縄国際映画祭2冠『クロサワ映画』第2弾もモテない女芸人の恋が痛すぎる!(2011年11月27日)

森三中の黒沢かずこ主演で昨年公開された『クロサワ映画』は、女芸人ゆえの葛藤に満ちた恋をリアルに描き、第2回沖縄国際映画祭でグランプリと審査委員特別賞の2冠に輝く…

女芸人が格好良く見える『クロサワ映画2011』で大久保&イ・テガン「キスって本当に気持ち良いんですよ」
女芸人が格好良く見える『クロサワ映画2011』で大久保&イ・テガン「キスって本当に気持ち良いんですよ」(2011年11月26日)

女芸人たちの不器用な恋と友情を描いた『クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある』。本作が公開初日を迎え、主演を務めた森三中の黒沢かずこをはじめ、コン・テユ、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・テガン