映画-Movie Walker > 人物を探す > ファビオ・ルイジ

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2016年 まで合計13映画作品)

2016年

METライブビューイング2016-17 モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」

  • 2016年12月3日(土)公開
  • 指揮

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演されたオペラを、舞台裏の模様を含め劇場版として公開するシリーズの一篇。18世紀のスペイン・セヴィリャを舞台に、あらゆる女を魅了する伝説のプレイボーイの没落を優雅にして劇的な音楽で描くモーツァルトの代表作。出演は「METライブビューイング2012-2013 トーマス・アデス《テンペスト》」のサイモン・キーンリーサイド、「ラ・ボエーム(2008)」のロランド・ビリャソン、「METライブビューイング2014-2015 オッフェンバック《ホフマン物語》」のヒブラ・ゲルツマーヴァ。

監督
マイケル・グランデージ ファビオ・ルイジ
出演キャスト
サイモン・キーンリーサイド ロランド・ビリャソン ヒブラ・ゲルツマーヴァ マリン・ビストラム

METライブビューイング2015-16 プッチーニ「マノン・レスコー」

  • 2016年4月2日(土)公開
  • 指揮

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。美少女マノンと青年デ・グリューとの破滅的な恋を描いたプッチーニの出世作で、美貌と美声を兼ね備えたマノン役のクリスティーヌ・オポライスの熱演に注目。

監督
リチャード・エア
出演キャスト
クリスティーヌ・オポライス ロベルト・アラーニャ マッシモ・カヴァレッティ ブリンドリー・シェラット
2015年

METライブビューイング2014−2015 マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 指揮

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様も盛り込み5.1chサラウンドの音響や10台以上のHDカメラを駆使し撮影するシリーズ。本作では2015年4月25日にレオンカヴァッロ『道化師』と2本立てで上演される、マスカーニがジョヴァンニ・ヴェルガの戯曲に基づき作曲したヴェリズモ・オペラを収録。『間奏曲』などの名曲が甘美に彩る男女の愛憎劇を、METをはじめ欧米各地で活躍するデイヴィッド・マクヴィカーの手による新演出で上演。指揮はMET首席指揮者のファビオ・ルイージ。マルセロ・アルヴァレス、エヴァ=マリア・ヴェストブルック、ジェリコ・ルチッチがもつれあう男女関係をドラマティックに演じる。

出演キャスト
マルセロ・アルヴァレス エヴァ=マリア・ヴェストブルック ジェリコ・ルチッチ

METライブビューイング2014−2015 レオンカヴァッロ「道化師」

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 指揮

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様も盛り込み5.1chサラウンドの音響や10台以上のHDカメラを駆使し撮影するシリーズ。本作では2015年4月25日に一緒に上演されるマスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ』と並ぶヴェリズモ・オペラの代表作を収録。妻の不貞を知り現実と芝居との区別がつかなくなっていく道化師の苦しみを描いた悲劇を、METをはじめ各地で活躍するデイヴィッド・マクヴィカーの新演出で上演。指揮はMET首席指揮者のファビオ・ルイージ。道化師が怒りや悲しみをこらえ芝居の仕度をする名曲『衣装をつけろ』を、現代を代表するテノール歌手マルセロ・アルヴァレスがドラマティックに歌う。

出演キャスト
マルセロ・アルヴァレス パトリシア・ラセット ジョージ・ギャグニッザ ルーカス・ミーチャム
2014年

METライブビューイング2014−2015 ヴェルディ「マクベス」

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 指揮

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されるオペラをスクリーンで上映する『METライブビューイング』の2014~2015シーズン第1弾。シェイクスピアの名作をMET主席指揮者ファビオ・ルイジの指揮で上演。出演は『METライブビューイング』でも上映される『カヴァレリオ・ススティカーナ』のジェリコ・ルチッチ。

出演キャスト
アンナ・ネトレプコ ジェリコ・ルチッチ ルネ・パーペ ジョセフ・カレーヤ

METライブビューイング2013-2014 ロッシーニ《ラ・チェネレントラ》

  • 2014年5月31日(土)公開
  • 指揮

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを映画館で上映するシリーズ。本作では、2014年5月10日に上演される、童話『シンデレラ』を基にしたロッシーニによる喜劇を収録。指揮は、2011年からMET首席指揮者を務めるファビオ・ルイージ。演出は、多くのオペラ演出を手がけているチェーザレ・リエーヴィ。継父や異母姉らから虐げられる中変装した王子に恋をする少女を『ディーヴァ・ディーヴォ』で第54回グラミー賞最優秀クラシック・ヴォーカル・ソロを受賞したスター・メゾのジョイス・ディドナートが、従者に身をやつし花嫁探しをする王子に現代随一のベルカント・テノールと謳われるフアン・ディエゴ・フローレスが扮する。

出演キャスト
ジョイス・ディドナート フアン・ディエゴ・フローレス ルカ・ピザローニ アレッサンドロ・コルベッリ
2013年

METライブビューイング2012-2013 ベルリオーズ「トロイアの人々」

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 指揮

ワーグナーの先駆者としても知られるベルリオーズが、全精力を傾けた大作。「トロイの木馬」で知られるトロイアの滅亡とローマの建国をめぐる壮大なる悲劇を、フランチェスカ・ザンベッロの荘厳かつ幻想的な舞台演出で上演。指揮はMET首席指揮者、ファビオ・ルイージ。出演は「ワーグナー《ニーベルングの指環》」シリーズのデボラ・ヴォイト。

出演キャスト
デボラ・ヴォイト スーザン・グラハム マルチェッロ・ジョルダーニ ドゥウェイン・クロフト

METライブビューイング2012-2013 ヴェルディ「アイーダ」

  • 2013年1月19日(土)公開
  • 指揮

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様を含め映画館で上映するシリーズ。2012年12月15日に上演される、対立する古代エジプトの将軍とエチオピアの王女との悲恋を描いたMETの看板演目を取り上げる。2011年に英国ロイヤル・オペラで同役を演じたリュドミラ・モナスティルスカ、MET『ドン・カルロ』のロベルト・アラーニャ、『ボリス・ゴドゥノフ』以降METに欠かせないメゾソプラノのオルガ・ボロディナ、『トスカ』のジョージ・ギャグニッザらが出演。指揮は2011年からMET首席指揮者を務めるファビオ・ルイージ。1988年に同作の新制作を手がけ、その映像に1990年エミー賞をもたらしたソニヤ・フリゼルが演出を担当。

出演キャスト
リュドミラ・モナスティルスカ ロベルト・アラーニャ オルガ・ボロディナ ジョージ・ギャグニッザ

METライブビューイング2012-2013 ヴェルディ「仮面舞踏会」

  • 2013年1月12日(土)公開
  • 指揮

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを、舞台裏の模様を含め映画館で上映するシリーズ。2012年12月8日に上演されるヴェルディの名作を取り上げる。『イル・トロヴァトーレ』のマルセロ・アルヴァレス、『ドン・カルロ』のディミトリ・ホヴォロストフスキー、『トスカ』のソンドラ・ラドヴァノフスキーらこれまでにもMETで素晴らしい歌声を響かせたスターが出演。指揮は2011年からMET首席指揮者を務めるファビオ・ルイージ。イングリッシュ・ナショナル・オペラやミュンヘン・オペラで活躍したデイヴィッド・アルデンが演出を担当。舞台を17世紀から20世紀初頭に移し、激しい情熱と嫉妬が渦巻く夫と妻と愛人の三角関係を鮮烈に描く。

出演キャスト
マルセロ・アルヴァレス ディミトリ・ホヴォロストフスキー ソンドラ・ラドヴァノフスキー キャスリーン・キム
2012年

METライブビューイング2011-2012 ヴェルディ「椿姫」

  • 2012年5月12日(土)公開
  • 指揮

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映。本作は、ヴェルディが19世紀なかばに発表した名作。娼婦と彼女に恋した青年との悲恋が描かれる。ヒロインを演じるのは現代最高のソプラノのひとりと言われる、ナタリー・デセイ。

出演キャスト
ナタリー・デセイ マシュー・ポレンザーニ ディミトリ・ホヴォロストフスキー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ファビオ・ルイジ