映画-Movie Walker > 人物を探す > マッテオ・ガローネ

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

ドッグマン

  • 2019年8月23日(金)
  • 監督、脚本、原案、製作

「ゴモラ」のマッテオ・ガローネによるサスペンス。イタリアのさびれた海辺の町で、“ドッグマン”という犬のトリミングサロンを経営するマルチェロは、娘と犬を愛する温厚な男だった。だがある日、暴力的な友人シモーネの儲け話を断れず、片棒を担ぐ羽目に。第71回カンヌ国際映画祭主演男優賞、パルム・ドッグ賞受賞。ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞作品賞、監督賞を含む9部門受賞。

監督
マッテオ・ガローネ
出演キャスト
マルチェッロ・フォンテ エドアルド・ペーシェ アリダ・バルダリ・カラブリア アダモ・ディオニージ
2016年

五日物語 ―3つの王国と3人の女―

  • 2016年11月25日(金)
  • 監督、製作、脚本

グリム兄弟などにも多大な影響を与えたという、17世紀初頭に発表されたナポリ王国のジャンバティスタ・バジーレによる世界最初の民話集「ペンタメローネ[五日物語]」を映画化したダークなファンタジー。母になる事を追い求める女王、若さと美貌を熱望する老婆、大人の世界への憧れを抱く王女という3人の女性の物語がつづられる。

監督
マッテオ・ガローネ
出演キャスト
サルマ・ハエック ヴァンサン・カッセル トビー・ジョーンズ ジョン・C・ライリー
2011年

ゴモラ

  • 2011年10月29日(土)
  • 監督、脚本

イタリア南部のナポリを拠点に、裏社会を牛耳る犯罪組織の実態を描いた社会派作品。本作が映画デビューとなるサルヴァトーレ・アブルツェーゼ、シモーネ・サケッティーノなどに加え、「湖のほとりで」のトニー・セルヴィッロが出演。監督は「剥製師」のマッテオ・ガローネ。カンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリを受賞。

監督
マッテオ・ガローネ
出演キャスト
サルヴァトーレ・アブルツェーゼ シモーネ・サケッティーノ ジャンフェリーチェ・インパラート マリア・ナツィオナーレ

関連ニュース

エルトン・ジョンと交友も深いタロン・エガートンが彼を熱演!(『ロケットマン』)
【今週の☆☆☆】エルトン・ジョンの名曲に心躍る『ロケットマン』や大胆なラブシーンが話題の『火口のふたり』など週末観るならこの3本! 2019年8月22日 21:30

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。今回は、8月23日から今週末の公開作品をピックアップ。エルトン・ジョンの半生を描いたミュージカルに、荒井晴彦の4年ぶりの…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マッテオ・ガローネ