映画-Movie Walker > 人物を探す > クレーメンス・シック

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

  • 2018年1月12日(金)公開
  • 出演(ドラゴリュブ・ペトロヴィッチ 役)

リュック・ベッソンが製作・原案・脚本を手がけたド派手なアクション・アドベンチャー。湖の底に沈んでいるという3億ドルにも及ぶナチスの金塊の奪還に挑む、アメリカ海軍の特殊部隊、ネイビーシールズの荒くれ者たちの活躍を描く。『セッション』の鬼教師役でアカデミー賞助演男優賞に輝いたJ・K・シモンズが主人公らの鬼上司を演じる。

監督
スティーヴン・クォーレ
出演キャスト
サリバン・ステイプルトン チャーリー・ビューリー シルヴィア・フークス ジョシュア・ヘンリー
2016年

X-ミッション

  • 2016年2月20日(土)公開
  • 出演(Roach 役)

パトリック・スウェイジ&キアヌ・リーブス主演の『ハートブルー』を原案に製作されたサスペンス・アクション。犯罪集団の疑いがかかるエクストリーム・スポーツのチームに潜入したFBI捜査官の活躍を、サーフィン、スノーボード、モトクロスなど、各ジャンルのエキスパートを多数起用し、CGを使わない全編生身のアクションで見せる。

監督
エリクソン・コア
出演キャスト
エドガー・ラミレス ルーク・ブレイシー テリーサ・パーマー デルロイ・リンドー
2015年

コウノトリの道 心臓を運ぶ鳥 後編

  • 2015年1月24日(土)公開
  • 出演(エルヴェ 役)

『クリムゾン・リバー』の作家ジャン・クリストフ・グランジェの同名小説を映画化。ダイヤ密輸や臓器売買をめぐり、行く先々で連鎖する死の謎を描くサスペンス・アクションの後編。監督は、「ドーベルマン」のヤン・クーネン。出演は、「ハネムーン」のハリー・トレッダウェイ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

監督
ヤン・クーネン
出演キャスト
ハリー・トレッダウェイ ペルディータ・ウィークス クレーメンス・シック ルトガー・ハウアー

コウノトリの道 心臓を運ぶ鳥 前編

  • 2015年1月17日(土)公開
  • 出演(エルヴェ 役)

『クリムゾン・リバー』の作家ジャン・クリストフ・グランジェの同名小説を映画化。ダイヤ密輸や臓器売買をめぐり、行く先々で連鎖する死の謎を描くサスペンス・アクションの前編。監督は、「ドーベルマン」のヤン・クーネン。出演は、「ハネムーン」のハリー・トレッダウェイ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

監督
ヤン・クーネン
出演キャスト
ハリー・トレッダウェイ ペルディータ・ウィークス クレーメンス・シック ルトガー・ハウアー
2013年

ロスト・メモリー

  • 2013年7月20日(土)公開
  • 出演(ヨハネス 役)

不気味な島で失踪した少女にまつわる恐怖を描く、ドイツ発のサスペンス・スリラー。監督・脚本は、本作が長編初監督のアレックス・シュミット。出演は、「デッドエンド」のミナ・タンデル。2012年ヴェネチア国際映画祭アウト・オブ・コンペティション部門正式出品、2012年ハンブルグ映画祭監督賞ノミネート。

監督
アレックス・シュミット
出演キャスト
ミナ・タンデル ラウラ・デ・ベーア カタリナ・タルバッハ マックス・リーメルト
2011年

ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀

  • 2011年10月29日(土)公開
  • 出演(ドラガン・ラザレヴィッチ 役)

若くてハンサムな大富豪の活躍を描いたフランスのベストセラーコミックを映画化。フランス映画界期待の新星、トメル・シスレーが主人公に扮し華麗なアクションを披露する。共演は『氷の微笑』のシャロン・ストーン。かの有名な“脚組みシーン”の再現に注目。監督は『アントニー・ジマー』で高評価を得たジェローム・サル。

監督
ジェローム・サル
出演キャスト
トメル・シスレー シャロン・ストーン ウルリッヒ・トゥクール ローラン・テルジェフ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クレーメンス・シック

ムービーウォーカー 上へ戻る