映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーバート・レオ・ブッツ

年代別 映画作品( 年 ~ 2014年 まで合計3映画作品)

ルース・エドガー

  • 出演(Dan Towson 役)

『クローバーフィールド・パラドックス』のジュリアス・オナー監督がメガホンをとり、2019年のサンダンス映画祭で絶賛を浴びたサスペンスドラマ。誰からも愛される主人公ルース・エドガーを『イット・カムズ・アット・ナイト』のケルヴィン・ハリソン・Jr.が演じ、『シェイプ・オブ・ウォーター』のオクタヴィア・スペンサー、『或る終焉』のティム・ロス、『インポッシブル』のナオミ・ワッツらが共演する。

監督
ジュリアス・オナー
出演キャスト
ナオミ・ワッツ オクタヴィア・スペンサー ケルヴィン・ハリソン・Jr. ティム・ロス
2014年

グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの

  • 2014年10月18日(土)
  • 出演(ハル・ウィルナー 役)

フォーク・ロックの伝説的ミュージシャン、ティム・バックリィを父に持ち、1997年に30歳でこの世を去った若き天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィの軌跡を描くヒューマンドラマ。出演はTV『ゴシップガール』のペン・バッジリー、「ニード・フォー・スピード」のイモージェン・プーツ、「フェア・ゲーム」のノーバート・レオ・バッツ。

監督
ダニエル・アルグラント
出演キャスト
ペン・バッジリー イモージェン・プーツ ベン・ローゼンフィールド ノーバート・レオ・ブッツ
2011年

フェア・ゲーム

  • 2011年10月29日(土)
  • 出演(スティーブ 役)

米国外交官の妻がCIA工作員であることを暴露され、世界中の注目を集めた「プレイム事件」。その真相に『ボーン・アイデンティティ』のダグ・リーマン監督が鋭く迫った社会派サスペンス。2人のアカデミー賞俳優ナオミ・ワッツとショーン・ペンを主演に迎え、政治に翻弄される夫婦の苦悩に満ちた闘いをドラマティックに描き出す。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ナオミ・ワッツ ショーン・ペン ノア・エメリッチ タイ・バレル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーバート・レオ・ブッツ