映画-Movie Walker > 人物を探す > 大西礼芳

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

ナラタージュ

2006年版「この恋愛小説がすごい!」1位に輝くなど話題を呼んだ島本理生の同名ベストセラー小説を、恋愛映画の名手である行定勲監督が映画化した大人のためのラブストーリー。高校教師と生徒が時を経て再会し、究極の恋に落ちるさまがつづられる。ヒロインの泉を有村架純、教師の葉山を松本潤が演じる。

監督
行定勲
出演キャスト
松本潤 有村架純 坂口健太郎 瀬戸康史
2015年

アリエル王子と監視人

  • 2015年7月11日(土)公開
  • 出演(香織 役)

熊本を舞台に、お忍びで来日した異国の王子と日本人女性の出会いを描く日本タイ国際共同製作ロードムービー。監督は、「君とママとカウボーイ」の稲葉雄介。出演は、august bandのギタリストで「ミウの歌」のチャーノン・リクンスラガーン、「子宮に沈める」の伊澤恵美子、「ヘヴンズ ストーリー」の忍成修吾。

監督
稲葉雄介
出演キャスト
チャーノン・リクンスラガーン 伊澤恵美子 忍成修吾 セリーナ・ウィスマン

イニシエーション・ラブ

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 出演(ジュンコ 役)

純粋なラブストーリーが最後の最後で驚愕のミステリーへと変貌する衝撃的なストーリーが口コミで話題となった乾くるみの同名小説を、松田翔太&前田敦子主演で映画化。1980年代後半の静岡と東京を舞台に、合コンで出会った大学生の青年と歯科助手の女性の愛がやがて崩壊していくさまをつづる。監督は幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
松田翔太 前田敦子 木村文乃 森田甘路
2013年

彌勒 MIROKU

  • 2013年10月26日(土)公開
  • 出演(江美留の友人H 役)

“私立探偵濱マイクシリーズ”で知られる林海象監督が、京都造形芸術大学・映画学科の90人の学生たちと作りあげた意欲作。稲垣足穂の小説「彌勒」を基に、小説家を目指す少年・江美留の姿を2部構成でつづる。「第一部 少年編」では映画学科の女優たちが夢みる少年役を演じ、「第二部 青年編」には、永瀬正敏、井浦新らが出演。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 土村芳 四谷シモン 佐野史郎

千年の愉楽

  • 2013年3月9日(土)公開
  • 出演

映像化が困難だと言われていた中上健次の代表作でもある短編集を映像化した、若松孝二監督の遺作。紀州の地を舞台に、産婆として人々の命の始まりを見届けてきたオリュウノオバと、彼女に取り上げられてきた人々の物語がつづられる。高良健吾、染谷将太ら、日本映画界を代表する若手俳優たちが多数顔を揃えた。

監督
若松孝二
出演キャスト
寺島しのぶ 佐野史郎 高良健吾 高岡蒼佑
2012年

カミハテ商店

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 出演(鎌田 役)

自殺の名所となった最果ての地で、商店を営みながら死にゆく人々を見送って、ひっそり暮らす初老の女性の姿を通じて、生と死の意味を問いかける。出演は「花物語」以来、これが23年ぶりの主演作となる高橋恵子、「ヘルタースケルター」の寺島進。京都造形芸術大学映画学科による映画製作プロジェクト“北白川派”の第3作。

監督
山本起也
出演キャスト
高橋惠子 寺島進 あがた森魚 水上竜士
2011年

MADE IN JAPAN こらッ!

  • 2011年10月1日(土)公開
  • 出演(杉田雛子 役)

“プロと学生が共同で映画を企画・製作していく”という目的で京都造形芸術大学映画学科が立ち上げたプロジェクト“北白川派映画芸術運動”の第二弾。祖母の死をきっかけに崩壊してゆく家族の姿を描く。出演は「管制塔」の松田美由紀、本作でデビューとなる大西礼芳。監督は「BOX 袴田事件 命とは」の高橋伴明。

監督
高橋伴明
出演キャスト
松田美由紀 大西礼芳 山路和弘 浅見れいな
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大西礼芳

ムービーウォーカー 上へ戻る