映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ジョンボム

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2014年 まで合計2映画作品)

2014年

泣く男

  • 2014年10月18日(土)
  • 監督、脚本

心に傷を負いながら任務に身を投じる孤独な殺し屋の運命を描くクライムアクション。監督は「アジョシ」のイ・ジョンボム。出演は「マイウェイ 1,2000キロの真実」のチャン・ドンゴン、「恋愛の温度」のキム・ミニ、「ウルヴァリン:SAMURAI」のブライアン・ティー、「アジョシ」のキム・ヒウォン。

監督
イ・ジョンボム
出演キャスト
チャン・ドンゴン キム・ミニ ブライアン・ティー キム・ヒウォン
2011年

アジョシ

  • 2011年9月17日(土)
  • 監督、脚本

韓国で2010年の興行成績No.1ヒットを記録した、ウォンビンの初単独主演作。心に傷を負った元特殊部隊員の男が、唯一心を許していた少女を救うために犯罪組織との戦いに挑む。少女役を務めるのは、『冬の小鳥』の天才子役キム・セロン。鍛え上げられた肉体を駆使してウォンビンが見せる、息を飲むアクション・シーンは必見!

監督
イ・ジョンボム
出演キャスト
ウォンビン キム・セロン キム・ヒウォン ソン・ヨンチャン

関連ニュース

『アジョシ』で、ウォンビン、キム・セロンが来日
ウォンビン、韓国の天才子役の美少女と来日「2人の息は合ってました」 2011年8月30日 15:07

韓国で2010年度のNo.1ヒット作となった映画『アジョシ』(9月17日公開)で、ウォンビン、子役のキム・セロン、イ・ジョンボム監督が来日。8月30日に新宿パークハイアットで来日記者会見を行った。ウォンビンはバリカンで短…

ウォンビン主演『アジョシ』は9月17日(土)より全国公開
韓国アカデミー賞8部門ノミネート、ウォンビン主演『アジョシ』の日本公開日決定 2011年5月19日 16:35

2010年、韓国アカデミー賞の大鐘賞で8部門にノミネートされ、ウォンビンが主演男優賞を受賞するなど、国内主要映画賞を総なめにした『アジョシ』の日本公開日が決まった。世間から遠ざかり、街の片隅でひっそりと質屋を営んで生きる…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ジョンボム