映画-Movie Walker > 人物を探す > ディラン・クラーク

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

高度な知能を得て反乱を起こした猿たちと人類の戦いを描く、人気SFシリーズの第3弾。猿のリーダーであるシーザーがその使命感と家族を奪われた復讐心の狭間で葛藤する物語が描かれる。前2作に引き続き、アンディ・サーキスがシーザーを演じる。監督は『猿の惑星 新世紀(ライジング)』のマット・リーヴス。

監督
マット・リーヴス
出演キャスト
アンディ・サーキス ウディ・ハレルソン スティーヴ・ザーン カリン・コノヴァル
2014年

猿の惑星 新世紀(ライジング)

  • 2014年9月19日(金)公開
  • プロデューサー

傑作SFシリーズ『猿の惑星』のエピソード0的ストーリーを描いた『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』から10年後の世界を舞台にしたSFドラマ。遺伝子の進化により、知能と言語を身につけた猿たちと人類との戦いが幕を開ける。前作に引き続き、チンパンジーのシーザーを演じるのはアンディ・サーキス。監督は『モールス』のマット・リーヴス。

監督
マット・リーブス
出演キャスト
アンディ・サーキス ジェイソン・クラーク ゲイリー・オールドマン ケリー・ラッセル
2013年

オブリビオン

  • 2013年5月31日(金)公開
  • 製作

エイリアンの襲撃で人類が他の惑星に移住した近未来の地球を舞台にした、トム・クルーズ主演のSFサスペンス。地球に居残った主人公が謎の女性と遭遇し、人類の存亡をかけた戦いに巻き込まれていく。謎のヒロインを演じるのは『007 慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ。監督は『トロン:レガシー』のジョセフ・コシンスキー。

監督
ジョセフ・コシンスキー
出演キャスト
トム・クルーズ オルガ・キュリレンコ モーガン・フリーマン メリッサ・レオ
2011年

猿の惑星 創世記(ジェネシス)

  • 2011年10月7日(金)公開
  • 製作

SF史上に輝く名作『猿の惑星』シリーズの“エピソード0”ともいえるSFドラマ。現代のサンフランシスコを舞台に、驚異的な進化を見せる一匹の猿の物語が描かれる。『アバター』のWETA社が猿のCGを担当し、動きだけでなく内面までをも表現した圧倒的なリアリティに注目。主演は『127時間』のジェームズ・フランコ。

監督
ルパート・ワイアット
出演キャスト
ジェームズ・フランコ フリーダ・ピント ジョン・リスゴー ブライアン・コックス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ディラン・クラーク

ムービーウォーカー 上へ戻る