映画-Movie Walker > 人物を探す > 木引優子

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

僕はイエス様が嫌い

  • 2019年5月31日(金)公開
  • 出演

スペインのサンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督賞を史上最年少の22歳で受賞するなど、世界中から注目を浴びる新鋭・奥山大史監督による少年の成長ドラマ。ミッション系の小学校に転校し、慣れない生活に戸惑う少年の前に小さな小さなイエス様が現れ、騒動を巻き起こすさまが描かれる。

監督
奥山大史
出演キャスト
佐藤結良 大熊理樹 チャド・マレーン 木引優子
2017年

HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話

  • 2017年9月9日(土)公開
  • 出演

フリーのテレビディレクターとして活躍する佐藤慶紀が、殺人罪で服役する死刑囚と被害者の母親の対話を描いたドラマ。夫と平凡に暮らしていた晴美の元に、一人娘のみちよが夫の孝司に殺害されたとの報せが届く。裁判の結果、孝司は死刑判決を受けるが……。出演は「BAD CHILD バッド・チャイルド」の西山諒、「リアル人狼ゲーム 戦慄のクラッシュ・ルーム」の西山由希宏。「くノ一忍戦帖」の荒川泰次郎。

監督
佐藤慶紀
出演キャスト
西山諒 西山由希宏 荒川泰次郎 岩井七世
2015年

さようなら

  • 2015年11月21日(土)公開
  • 出演

人間とアンドロイドの共演で話題を呼んだ平田オリザの舞台劇を映画化。放射能に侵された近未来の日本で、国外への避難がままならずに悲しい運命を迎える南アフリカ難民の女性と、彼女に寄り添うアンドロイドの姿を通して、生きる事、そして死ぬ事とは何かを見つめる。監督は国内外の映画祭で話題を呼んだ『ほとりの朔子』の深田晃司。

監督
深田晃司
出演キャスト
ブライアリー・ロング 新井浩文 ジェミノイドF 村田牧子
2012年

おだやかな日常

  • 2012年12月22日(土)公開
  • 出演(マリ先生 役)

東日本大震災後の東京郊外を舞台に、放射能の不安にさらされる2人の女性を描くヒューマンドラマ。監督は、「ふゆの獣」の内田伸輝。プロデューサー・主演は、「歓待」の杉野希妃。出演は、「終わってる」の篠原友希子。第42回ロッテルダム国際映画祭、第17回釜山国際映画祭、第13回東京フィルメックス出品作品。

監督
内田伸輝
出演キャスト
杉野希妃 篠原友希子 山本剛史 渡辺杏実
2011年

東京人間喜劇

  • 2011年7月30日(土)公開
  • 出演

文豪バルザックの作品群『人間喜劇』に着想を得たオムニバス映画。ダンサーの女性ファンを描く「白猫」、アマチュアカメラマンの女性が主人公の「写真」、事故で右腕を失った夫とその妻を描く「右腕」の3編。監督は、劇団青年団演出部の深田晃司。山海塾の岩下徹、コントラバス奏者の齋藤徹が本人役で特別出演している。

監督
深田晃司
出演キャスト
角舘玲奈 根本江理子 河村竜也 古舘寛治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木引優子