映画-Movie Walker > 人物を探す > シワン

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

名もなき野良犬の輪舞

  • 2018年5月5日(土)公開
  • 出演

第54回大鐘賞など韓国国内で数々の映画賞を席巻したハードボイルド。野心的なジェホは、刑務所内で新入りのヒョンスと出会う。ヒョンスがジェホの窮地を救ったことをきっかけに信頼で結ばれた2人は出所後、手を組んで犯罪組織を乗っ取ろうとするが……。出演は「殺人者の記憶法」のソル・ギョング、「ワンライン/5人の詐欺師たち」のイム・シワン。監督は「マイPSパートナー」のビョン・ソンヒョン。

監督
ビョン・ソンヒョン
出演キャスト
ソル・ギョング イム・シワン チョン・ヘジン キム・ヒウォン

ワンライン/5人の詐欺師たち

  • 2018年1月6日(土)公開
  • 出演

アイドルグループ『ZE:A』のメンバーで「弁護人」など俳優としても活躍するイム・シワン主演によるクライム・サスペンス。伝説的詐欺師チャンに才能を見出された平凡な大学生ミンジェ。少年のような容姿を武器に手がけた仕事をことごとく成功させていくが……。共演は「ノーザン・リミット・ライン 南北海戦」のチン・グ、「花、香る歌」のイ・ドンフィ、「男と女」のパク・ビョンウン。音楽を「テロ,ライブ」のイ・ジュノが務める。

監督
ヤン・ギョンモ
出演キャスト
イム・シワン チン・グ イ・ドンフィ パク・ビョンウン
2016年

弁護人

  • 2016年11月12日(土)公開
  • 出演

民主化勢力弾圧のため学生らが不当逮捕され、当時弁護士だった盧武鉉元大統領が受け持った釜林事件を題材にした人間ドラマ。クッパ店の息子ジヌが突如逮捕され、彼の変わり果てた姿を見た税務弁護士ソン・ウソクは、誰もが避けるこの事件の弁護を引き受ける。監督は、本作が初長編作品となるヤン・ウソク。「スノーピアサー」のソン・ガンホが事件をきっかけに人権派に変わる弁護士を演じ、第35回青龍映画賞主演男優賞を獲得。アイドルグループ『ZE:A』のイム・シワンが不当逮捕されたジヌを演じる。一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて先行プレミア上映(上映日:2016年8月6日)。

監督
ヤン・ウソク
出演キャスト
ソン・ガンホ イム・シワン キム・ヨンエ クァク・ドウォン

戦場のメロディ

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 出演

朝鮮戦争当時に実在した児童合唱団をモチーフに、韓国の男性アイドルグループZE:Aのイム・シワン主演で映画化。1952年、家族も戦友も失ったハン・サンヨル少尉。失意のまま最前線から釜山に転属した彼の任務は、両親を亡くした多くの戦争孤児たちの世話だった。共演は「ビューティー・インサイド」のコ・アソン、「ワンドゥギ」のパク・スヨン、「海にかかる霧」のイ・ヒジュン。監督は「優しい嘘」のイ・ハン。

監督
イ・ハン
出演キャスト
イム・シワン コ・アソン パク・スヨン イ・ヒジュン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > シワン