映画-Movie Walker > 人物を探す > トビン・アーンブラスト

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2015年 まで合計8映画作品)

2015年

ウーマン・イン・ブラック2 死の天使

  • 2015年11月21日(土)公開
  • 製作

ダニエル・ラドクリフ主演で大ヒットを記録したゴシックホラーの続編。沼地に立つ呪われた洋館に足を踏み入れてしまった子どもたちが、邪悪な黒衣の女によって恐怖にさらされていく姿が描かれる。前作の基になったベストセラー小説「黒衣の女」の作者スーザン・ヒルが、前作のヒットを受けて自ら続編を執筆し、それを映画化した。

監督
トム・ハーバー
出演キャスト
ジェレミー・アーバイン フィービー・フォックス ヘレン・マクローリー トーマス・アーノルド
2014年

伝説のレーサーたち 命をかけた戦い

  • 2014年3月1日(土)公開
  • 製作総指揮

F1レースの安全性の歴史を辿るドキュメンタリー。マリオ・アンドレッティ、ルイス・ハミルトン、ジェームス・ハントなど、F1を代表するレーサーたちの肉声とサーキット実写映像を収録。監督は、「ザ・フー:アメイジング・ジャーニー」のポール・クラウダー。ナレーションは、「悪の法則」のマイケル・ファスベンダー。

監督
ポール・クラウダー
出演キャスト
マリオ・アンドレッティ ジョン・バーナード ジェーン・バーベック ハービー・ブラッシュ

ラッシュ プライドと友情

  • 2014年2月7日(金)公開
  • 製作総指揮

日本でも絶大な人気を誇るモータースポーツの最高峰、F1。その1976年シーズンの壮絶なチャンピオン争いに迫るヒューマンドラマ。事故で大やけどを負いながらもシーズン中に復帰したニキ・ラウダと彼の不在時に強さを見せたジェームス・ハント。性格もドライビングスタイルも正反対な2人の戦いを臨場感あふれるレースシーンとともに描く。

監督
ロン・ハワード
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ダニエル・ブリュール オリヴィア・ワイルド アレクサンドラ・マリア・ララ
2013年

オーバードライヴ

  • 2013年11月30日(土)公開
  • 製作

友人から麻薬の包みを預かったばかりに、無実の罪で収監されてしまった18歳の息子を救うべく、麻薬組織へ潜入し事件の真相を追う父親の姿を描くサスペンス・アクション。『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのドウェイン・ジョンソンが息子のために危険を顧みない父親に扮し、過激なアクションシーンに挑んだ話題作だ。

監督
リック・ローマン・ウォー
出演キャスト
ドウェイン・ジョンソン バリー・ペッパー ジョン・バーンサル マイケル・K・ウィリアムズ

エンド・オブ・ウォッチ

  • 2013年8月17日(土)公開
  • 製作総指揮

ロサンゼルスの犯罪多発地域を担当する警官、テイラーとザヴァラのコンビの活躍を描く、ジェイク・ギレンホール主演のポリス・アクション。大物ドラッグ・ディーラーの標的になってしまった彼らの姿がリアリティ満載の映像とともにつづられる。『トレーニング デイ』の脚本家、デヴィッド・エアーの監督第2作になる。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール マイケル・ペーニャ アナ・ケンドリック ナタリー・マルティネス

HIT&RUN

  • 2013年2月16日(土)公開
  • 製作総指揮

保護観察下の元ギャングが昔の仲間や保安官らから追われてしまうアクション・コメディ。「ザスーラ」「トレジャー・ハンターズ」に出演したダックス・シェパードがデビッド・パルマーとともに監督を手がけたほか、田舎に身を隠す元ギャングを演じている。また、「だれもがクジラを愛してる。」「寝取られ男のラブ♂バカンス」のクリスティン・ベルが元ギャングの恋人に、「ブラック・ダイヤモンド」「トゥルー・ライズ」のトム・アーノルドが連邦保安官に、「ハングオーバー」シリーズや「リミットレス」のブラッドリー・クーパーが裏切った元ギャングを追いかける男に扮している。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2013』にて上映。一般公開2013年2月16日。

監督
ダックス・シェパード デビッド・パルマー
出演キャスト
ダックス・シェパード クリステン・ベル ブラッドリー・クーパー トム・アーノルド
2012年

ウェイバック 脱出6500km

  • 2012年9月8日(土)公開
  • 製作総指揮

第2次大戦下、シベリアの矯正労働収容所から仲間とともに脱出し、1年かけてインドへと辿り着いたポーランド人兵士、スラヴォミール・ラウイッツの実話を、ジム・スタージェス主演で映画化。国籍の違う仲間たちと過酷なサバイバルに挑む主人公の姿が描かれる。監督はアカデミー賞5度ノミネートの名匠、ピーター・ウィアー。

監督
ピーター・ウィアー
出演キャスト
ジム・スタージェス エド・ハリス シアーシャ・ローナン コリン・ファレル
2011年

モールス

  • 2011年8月5日(金)公開
  • 製作

世界中で絶賛されたスウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』を、ハリウッド版として『クローバーフィールド HAKAISHA』の俊英マット・リーヴス監督が新たに製作。『キック・アス』の美少女クロエ・グレース・モレッツを主演に迎え、内向的な少年と秘密を抱えた少女との恋を美しい映像で描き、怖くて切ない本格スリラーに仕上げた。

監督
マット・リーヴス
出演キャスト
クロエ・グレース・モレッツ コディ・スミット=マクフィー リチャード・ジェンキンス イライアス・コティーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トビン・アーンブラスト