映画-Movie Walker > 人物を探す > アンジェラベイビー

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド

  • 2017年5月27日(土)公開
  • 出演

中国古典小説『封神演義』を「イップ・マン」シリーズ監督のウィルソン・イップ製作で映画化。殷の紂王は九尾の狐が化けた美女・妲己に魅了され、操られるままに暴政を行う。仙界最強の道士にして周の軍師・姜子牙は楊ぜん〈ようぜん〉らを遣わし、乱世を阻止しようとする。出演は、「エクスペンダブルズ」シリーズのジェット・リー、「X-MEN:フューチャー&パスト」のファン・ビンビン、「孫文の義士団」のレオン・カーファイ、「ラスト・シャンハイ」のホァン・シャオミン、「ホワイト・バレット」のルイス・クー。監督は、「ブラック・マスク 黒侠」脚本のコアン・ホイ。アジアンムービーセレクション2017で上映。

監督
コアン・ホイ
出演キャスト
ジェット・リー ファン・ビ ンビン レオン・カーファイ ホアン・シャオミン

ロスト・レジェンド 失われた棺の謎

  • 2017年1月7日(土)公開
  • 出演

中国の人気ウェブ小説『鬼吹灯』を映画化したミステリー・アドベンチャー。20年前、愛した女性を失った伝説の盗掘師バーイーとカイシェンは、鉱業会社の古墓発掘プロジェクトで侵入した地下宮殿で次々と魔物に襲われる。さらに宮殿崩落の危機も迫っていた。監督は、「妖魔伝 レザレクション」のウー・アールシャン。出演は、「黒衣の刺客」のスー・チー、「魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル」のチェン・クン、「西遊記 はじまりのはじまり」のホァン・ボー、「インデペンデンス・デイ リサージェンス」のアンジェラベイビー。「2017 冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」として上映。

監督
ウー・アールシャン
出演キャスト
スー・チー チェン・クン ホァン・ボー アンジェラベイビー
2014年

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪

  • 2014年8月2日(土)公開
  • 出演(イン 役)

「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」の前日譚にあたるアクションアドベンチャー。中国・唐王朝時代を舞台に、海の神・龍王<シードラゴン>を巡る怪事件に挑む若き日のディー判事の姿を描く。出演は「ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉Black & White Episode1」のマーク・チャオ、アンジェラ・ベイビー、「サイコメトリー 残留思念」のキム・ボム。監督は前作に引き続きツイ・ハーク。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
マーク・チャオ キム・ボム ウィリアム・フォン ケニー・リン

メモリー First Time

  • 2014年6月7日(土)公開
  • 出演(シーチャオ 役)

遺伝性の病気にかかりダンサーになる夢をあきらめざるを得なかった女性が、心配する母の反対を押し切り、かつての憧れの人と交際をはじめるラブストーリー。病弱な少女の純粋な恋模様を描いた韓国映画「アメノナカノ青空」のリメイクだが、設定や展開を大きく変えている。監督・脚本は香港の俳優エリック・ツァンが若い才能を支援するプロジェクトに選出された新鋭ハン・イェン。恋を通じてはじめて生きていることを実感する女性をモデル・女優として活躍し中国の新・若手4大女優の一人と言われるアンジェラベイビーが、彼女と再会する同級生を「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1」「モンガに散る」のマーク・チャオが演じる。

監督
ハン・イエン
出演キャスト
アンジェラ・ベイビー マーク・チャオ ティエン・ユエン チャン・シャン
2013年

TAICHI/太極 ゼロ

  • 2013年7月6日(土)公開
  • 出演(玉娘 役)

楊式太極拳の創始者・楊露禅の若き日の姿を描く武術アクション三部作の第1作。監督は、「エンター・ザ・フェニックス」のスティーヴン・フォン。2008年北京武術トーナメント金メダリストのユエン・シャオチャオが初主演を務める。第49回台湾金馬奨2部門ノミネート、第32回香港電影金像奨5部門ノミネート。

監督
スティーヴン・フォン
出演キャスト
ユエン・シャオチャオ アンジェラベイビー レオン・カーフェイ エディ・ポン

TAICHI/太極 ヒーロー

  • 2013年7月6日(土)公開
  • 出演(玉娘 役)

楊式太極拳の創始者・楊露禅の若き日の姿を描く武術アクション三部作の第2作。監督は、「エンター・ザ・フェニックス」のスティーヴン・フォン。出演は、「TAICHI 太極 ゼロ」のユエン・シャオチャオ、「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1」のアンジェラベイビー。

監督
スティーヴン・フォン
出演キャスト
ユエン・シャオチャオ アンジェラベイビー レオン・カーフェイ エディ・ポン
2011年

些細なこと

  • 2011年6月18日(土)公開
  • 出演

倦怠期を迎えた中年夫婦、見習いの殺し屋、恋する女子 高生などに起こる、“些細な出来事”をテーマに、「不可抗力」「公徳心」「做節」「徳雅星」「大頭阿慧」「増値」「尊尼亞」といった、意味深なタイトルによる全7話のオムニバス映画。監督は「イザベラ」のパン・ホーチョン。ホーチョンが21歳のときに書いた短編小説を映画化した。出演は「ビヨンド・アワ・ケン」のジリアン・チョン、「ドリーム・ホーム」のイーソン・チャン、「イザベラ」のチャップマン・トー、アンジェラベイビーほか。「ドリーム・ホーム」の日本初劇場公開を記念し、2011年5月28日より、東京・シアターN渋谷にて開催された特集上映“パン・ホーチョン、お前は誰だ!?”にて上映。

監督
パン・ホーチョン
出演キャスト
クリスタル・ティン イーソン・チャン ステフィー・タン ステファニー・チェン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンジェラベイビー