TOP > 映画監督・俳優を探す > 海部剛史

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

熊野から イントゥ・ザ・新宮

  • 2018年7月7日(土)
  • 出演

「熊野から」シリーズ三部作完結編。俳優兼旅行エッセイストの海部剛史と旅雑誌の女性編集者サキが熊野地方の中心的な都市、新宮市に取材旅行に出かけるという設定で、大逆事件の犠牲となった大石誠之助や高木顕明らの足跡を紹介するセミ・ドキュメンタリー。監督・脚本・製作は、「海と自転車と天橋立」の田中千世子。出演は、ドラマ『やんちゃくれ』の海部剛史、「浅草・筑波の喜久次郎 浅草六区を創った筑波人」の雨蘭咲木子、「まいっちんぐマチコ! ビギンズ」の鈴木弥生、「千年の愉楽」の佐野史郎。

監督
田中千世子
出演キャスト
海部剛史 雨蘭咲木子 鈴木弥生 KENT
2017年

熊野から ロマネスク

  • 2017年2月18日(土)
  • 出演

田中千世子監督、海部剛史主演によるセミ・ドキュメンタリー「熊野から」の続編となる劇映画。「コードネームはクローディーヌ」と名のる若い女に吉野で出会った海部は、それを旅の雑誌に書く。すると編集部に「私こそクローディーヌ」と書かれた手紙が届く。出演は、「浅草・筑波の喜久次郎 浅草六区を創った筑波人」の雨蘭咲木子、「まいっちんぐマチコ! ビギンズ」の鈴木弥生。

監督
田中千世子
出演キャスト
海部剛史 雨蘭咲木子 鈴木弥生 KENT
2014年

熊野から

  • 2014年10月11日(土)
  • 出演

紀伊半島南部の熊野を舞台に、俳優で旅行エッセイストの海部剛史の旅を描く。監督・脚本・製作は、「海と自転車と天橋立」の田中千世子。撮影は、「海と自転車と天橋立」の鈴木一博と、「ツール・ド・熊野」の山本大輔。音楽は、「能楽師」の梅林茂。出演は、「能楽師 伝承」の海部剛史、「浪漫者たち」の伊勢谷能宣。

監督
田中千世子
出演キャスト
海部剛史 伊勢谷能宣 伊藤公一 雨蘭咲木子
2011年

能楽師 伝承

  • 2011年6月25日(土)
  • 出演

「能楽師」で、観世流能楽師の関根祥人、祥六親子を中心に能の魅力を描いた田中千世子監督が、“能と風土”をテーマに紀伊半島の道成寺、熊野古道などを訪れ、新たな視点から能に迫ったドキュメンタリー。『舎利』、『道成寺』など関根親子の稽古風景と舞台も収録。撮影を担当したのは、「桜田門外ノ変」などのベテラン川上皓市。

監督
田中千世子
出演キャスト
関根祥六 関根祥人 関根祥丸 佐野史郎

海部剛史の関連人物

雨蘭咲木子  丹野穂乃香  KENT  伊勢谷能宣  鈴木弥生 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 海部剛史

ムービーウォーカー 上へ戻る