映画-Movie Walker > 人物を探す > エレン・バーキン

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2015年 まで合計23映画作品)

2015年

靴職人と魔法のミシン

  • 2015年6月5日(金)公開
  • 出演(エレーン・グリーンウォルト 役)

アダム・サンドラー演じる中年の靴職人が、靴の持ち主に変身できる魔法のミシンを手に入れた事から、トラブルに巻き込まれていく姿を描くヒューマンコメディ。『カールじいさんの空飛ぶ家』で脚本を担当したトム・マッカーシーが大人のためのおとぎ話を創作。ダスティン・ホフマンやスティーヴ・ブシェーミら実力派俳優が脇を固める。

監督
トム・マッカーシー
出演キャスト
アダム・サンドラー ダスティン・ホフマン スティーヴ・ブシェミ ダン・スティーヴンス
2012年

アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち

  • 2012年12月1日(土)公開
  • 製作、出演(リン 役)

『レインマン』など数々の傑作を手がけてきた名匠バリー・レヴィンソンの息子である、サム・レヴィンソンの初監督作となる家族ドラマ。息子の結婚式のために久々に顔を合わせる事になった母親と親戚たちが巻き起こす騒動を描く。主演のエレン・バーキンが、プロデューサーも担当するなど、若い才能をバックアップした。

監督
サム・レヴィンソン
出演キャスト
エレン・バーキン ケイト・ボスワース エレン・バースティン トーマス・ヘイデン・チャーチ

極秘指令 ドッグ×ドッグ

  • 2012年5月19日(土)公開
  • 出演(女帝 役)

政府のために働いてきた11人の秘密諜報員に突然下された抹殺指令。密室を舞台に繰り広げられるバトルを描くサスペンス・アクション。『NIKITA/ニキータ』のマギー・Q、『ミッション・インポッシブル』シリーズのヴィング・レイムスらが秘密諜報員に扮し、過酷な運命に立ち向かう。監督はCM出身の新鋭フォアド・ミカティ。

監督
フォアド・ミカティ
出演キャスト
ジェフリー・タンバ― ボブ・オーデンカーク ロブ・コードリー マギー・Q
2011年

ジュリエットからの手紙

  • 2011年5月14日(土)公開
  • 製作

名作「ロミオとジュリエット」のジュリエットの生家に届く毎年5000通にも及ぶ恋の悩みをつづった手紙。“ジュリエット・レター”と呼ばれる手紙をきっかけに2人の女性が出会い、50年前の初恋を探す旅に出る姿を描くラブストーリー。好奇心旺盛なヒロインを『マンマ・ミーア!』のアマンダ・サイフリッドがフレッシュに好演。

監督
ゲイリー・ウィニック
出演キャスト
アマンダ・セイフライド ヴァネッサ・レッドグレーヴ ガエル・ガルシア・ベルナル クリストファー・イーガン
2010年

クロッシング

  • 2010年10月30日(土)公開
  • 出演(エージェント・スミス 役)

リチャード・ギア、イーサン・ホークら演技派共演によるクライム・サスペンス。犯罪が多発するNYのブルックリン地区で働く3人の刑事の姿を通して、正義とは何かを問いかける。監督は「トレーニング デイ」で警察官たちのドラマを描き、デンゼル・ワシントンにアカデミー賞主演男優賞をもたらしたアントワン・フークア。

監督
アントワーン・フークア
出演キャスト
リチャード・ギア イーサン・ホーク ドン・チードル ウェズリー・スナイプス
2007年

オーシャンズ13

  • 2007年8月10日(金)公開
  • 出演(アビゲイル・スポンダ 役)

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットら豪華スター競演によるクライム・ムービーの第3弾。オーシャンズと対決するカジノ王には、名優アル・パチーノが扮している。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット マット・デイモン アンディ・ガルシア
2006年

セレブの種

  • 2006年9月23日(土)公開
  • 出演(マルゴ・チャドウィック 役)

「インサイド・マン」のスパイク・リー監督が放つコメディ。精子提供のビジネスを始めたエリート黒人青年と、彼を訪れる女性たちの姿をシニカルに映し出す。

監督
スパイク・リー
出演キャスト
アンソニー・マッキー ケリー・ワシントン エレン・バーキン モニカ・ベルッチ
2005年

おわらない物語 アビバの場合

  • 2005年6月4日(土)公開
  • 出演(Joyce Victor 役)

12歳のヒロインを、8人の女優が演じ分ける異色作。米国インディーズの鬼才、トッド・ソロンズが、愛を探し求める少女の旅を辛辣かつファンタジックにつづる。

監督
トッド・ソロンズ
出演キャスト
エレン・バーキン リチャード・メイサー スティーヴン・アドリー・ギアギス エマニ・スレッジ
2001年

クライム・アンド・パニッシュメント

  • 2001年12月1日(土)公開
  • 出演(Maggie 役)

ロシアの文豪ドストエフスキーの名作「罪と罰」を現代風に大胆にアレンジした意欲作。平凡な町を舞台に、運命のいたずらに翻弄される若者の愛と葛藤を鮮烈に描出。

監督
ロブ・シュミット
出演キャスト
モニカ・キーナ ヴィンセント・カーシーザー エレン・バーキン ジェフリー・ライト

恋する遺伝子

  • 2001年10月13日(土)公開
  • 出演(Diane Roberts 役)

人気女優アシュレイ・ジャッドをはじめ実力派キャストが競演した都会派ラブ・ロマンス。愛に迷い運命の相手を模索する大人の男女の恋の行方を、スタイリッシュにつづる爽快作。

監督
トニー・ゴールドウィン
出演キャスト
アシュレイ・ジャッド グレッグ・キニア ヒュー・ジャックマン マリサ・トメイ

関連ニュース

新鋭映画作家の登竜門で脚光を浴びた若き映画監督の正体とは!?
新鋭映画作家の登竜門で脚光を浴びた若き映画監督の正体とは!?(2012年12月9日)

クエンティン・タランティーノ監督の『レザボア・ドッグス』(91)、ロバート・ロドリゲス監督の『エル・マリアッチ』(92)。今やその名前だけで観客を集めることがで…

『アナザー・ハッピー・デイ』エレン・バーキン、31歳差の献身愛で新人監督デビュー作を成功へ導く
『アナザー・ハッピー・デイ』エレン・バーキン、31歳差の献身愛で新人監督デビュー作を成功へ導く(2012年11月20日)

『レインマン』(89)で知られるバリー・レヴィンソン監督の息子サム・レヴィンソンが初監督&脚本を務めた『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』(12月1…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エレン・バーキン