映画-Movie Walker > 人物を探す > 清瀬やえこ

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

スペシャルアクターズ

『カメラを止めるな!』で社会現象を巻き起こした上田慎一郎監督が、脚本・編集も手掛ける劇場長編第2弾。極度に緊張すると気絶してしまう売れない役者が、カルト集団から旅館を守るために奮闘する。キャストはプロアマを問わず公募をかけて集まった1500人から、オーディションで選出された15人。上田監督が彼らに当て書きして脚本を作り上げた。

監督
上田慎一郎
出演キャスト
大澤数人 河野宏紀 富士たくや 北浦愛
2017年

過ちスクランブル

  • 2017年10月28日(土)公開
  • 出演(若い夫婦(妻) 役)

「最高の仕打ち」の川村清人監督が演出、「東京の日」の趣里主演のラブコメディ。同僚の信介に恋心を抱いている理沙。信介が不動産会社社長の妻・祥子とこっそり会っていることを知り妄想を膨らませた彼女は、二人を引き裂こうとしてとんでもない過ちを犯す。まっすぐでおっちょこちょいな主人公を趣里が演じるほか、オムニバス映画「全員、片想い」の橋本マナミ、「葛城事件」の若葉竜也、「清須会議」の市川しんぺーらが出演。劇場公開後、別展開の同名連続ドラマが放送・配信される。

出演キャスト
趣里 橋本マナミ 若葉竜也 長友郁真
2013年

バナナvsピーチまつり 「筋肉痛少女」

  • 2013年6月8日(土)公開
  • 出演

同じテーマ・同じ主演俳優で男女の監督が競作し、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で観客賞を受賞した短編オムニバス「バナナvsピーチまつり」の1本。俳優としても活躍し、「脚の生えたおたまじゃくし」などの監督も務める、前野朋哉監督が“痛覚”をテーマに、ある女子高生の決断を描く青春ドラマ。出演は、モデルの春川芽生、「スイッチを押すとき」の太賀。

監督
前野朋哉
出演キャスト
春川芽生 太賀 清瀬やえこ 持田加奈子

GREAT ROMANCE

  • 2013年4月6日(土)公開
  • 出演

音楽と映画という異なるジャンルの掛け合わせをする企画製作レーベル「MOOSIC」が手がける2011年から始まった特集上映企画「MOOSIC LAB」。LAB=実験室という名の通り、新進気鋭の映画監督らが注目株のミュージシャンと組んで制作した映画を上映。同特集上映内のMOOSIC COMPETITIONでは、上映劇場の支配人や審査員、観客の投票によりグランプリや各賞を決定する。本作は第16回水戸短編映像祭のオープニング映像を、音楽にインストゥルメンタル・バンド・あらかじめ決められた恋人たちへの池永正二を迎え再編集した作品。監督は「あなたの知らない怖い話 劇場版」の川村清人と「ENCOUNTERS」の飯塚貴士。MOOSIC COMPETITIONプログラムBにて「PRIDE」「ミヤジネーション」「ひとりの馬鹿」とともに上映。

監督
川村清人 飯塚貴士
出演キャスト
清瀬やえこ
2011年

青春Hセカンドシーズン 超・悪人

  • 2011年5月14日(土)公開
  • 出演

“青春”と“H”をテーマに、作家性を重視した作品を制作する“青春Hシリーズ”セカンドシーズン第1作目。過去10年間に107人の女性を強姦したと豪語する、自称・悪人の男を取材しに行った雑誌編集者たちが巻き込まれた地獄の饗宴を描く。監督は、「口裂け女」の白石晃士。出演は、「オカルト」の宇野祥平。

監督
白石晃士
出演キャスト
宇野祥平 高橋真由美 清瀬やえこ しじみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 清瀬やえこ