映画-Movie Walker > 人物を探す > エヴァ=マリア・ヴェストブルック

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

METライブビューイング2018-19 プッチーニ「西部の娘」

  • 2018年12月7日(金)公開
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場のオペラ公演を上映するシリーズの一作。ゴールドラッシュに沸く19世紀カリフォルニアの酒場に咲いた看板娘とギャングとの運命の恋を、プッチーニの甘美にしてスリリングな音楽が物語る。2018年10月27日上演の舞台を収録。出演は、オランダ出身のソプラノ、エヴァ=マリア・ヴェストブルック、“キング・オブ・テノール”ヨナス・カウフマン、セルビアのバリトン、ジェリコ・ルチッチ。指揮は「METライブビューイング2017-18 プッチーニ《ラ・ボエーム》」のマルコ・アルミリアート。演出は、往年の名テノール歌手マリオ・デル・モナコを父に持つジャンカルロ・デル・モナコ。

出演キャスト
エヴァ=マリア・ヴェストブルック ヨナス・カウフマン ジェリコ・ルチッチ カルロ・ボージ
2015年

METライブビューイング2015-16 ワーグナー「タンホイザー」

  • 2015年11月28日(土)公開
  • 出演

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。リヒャルト・ワーグナーの傑作として知られる本作は、官能的な世界へと迷走する吟遊詩人の騎士と彼にひたむきな愛を捧げる領主の姫との恋が描かれる。

監督
オットー・シェンク
出演キャスト
ヨハン・ボータ ペーター・マッテイ エヴァ=マリア・ヴェストブルック ミシェル・デ・ヤング

METライブビューイング2014−2015 マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 出演(サントゥッツァ 役)

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様も盛り込み5.1chサラウンドの音響や10台以上のHDカメラを駆使し撮影するシリーズ。本作では2015年4月25日にレオンカヴァッロ『道化師』と2本立てで上演される、マスカーニがジョヴァンニ・ヴェルガの戯曲に基づき作曲したヴェリズモ・オペラを収録。『間奏曲』などの名曲が甘美に彩る男女の愛憎劇を、METをはじめ欧米各地で活躍するデイヴィッド・マクヴィカーの手による新演出で上演。指揮はMET首席指揮者のファビオ・ルイージ。マルセロ・アルヴァレス、エヴァ=マリア・ヴェストブルック、ジェリコ・ルチッチがもつれあう男女関係をドラマティックに演じる。

出演キャスト
マルセロ・アルヴァレス エヴァ=マリア・ヴェストブルック ジェリコ・ルチッチ
2013年

METライブビューイング2012-2013 ザンドナーイ「フランチェスカ・ダ・リミニ」

  • 2013年4月13日(土)公開
  • 出演(フランチェスカ 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。イタリアの作曲家、リッカルド・ザンドナーイによる伝説的な悲恋ものを、イタリアの演出家ピエロ・ファッジョーニが耽美的に視覚化した。

出演キャスト
エヴァ=マリア・ヴェストブルック マルチェッロ・ジョルダーニ ロバート・ブルーベイカー マーク・デラヴァン
2011年

METライブビューイング2010−2011 ワーグナー ニーベルングの指環 第1夜 「ワルキューレ」

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 出演(ジークリンデ 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。本作はワーグナーの『ニーベルングの指環』4部作中で最も人気のある1作。人間的な感情すべてが声とオーケストラによって再現され、深い感動へと誘う。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン ブリン・ターフェル デボラ・ヴォイト ステファニー・ブライズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エヴァ=マリア・ヴェストブルック