映画-Movie Walker > 人物を探す > 加弥乃

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

傷だらけの悪魔

  • 2017年2月4日(土)公開
  • 出演(藤塚優里亜 役)

コミック・ノベルアプリ「comico」に連載され、ティーンから圧倒的な支持を受けた澄川ボルボックス原作のコミックを映画化した青春ドラマ。かつてイジメていた相手に復讐され、イジメに遭うヒロインの苦悩を描く。「あまちゃん」の足立梨花がヒロインの舞を、彼女に復讐を誓う詩乃をモデルとして活躍する江野沢愛美が演じる。

監督
山岸聖太
出演キャスト
足立梨花 江野沢愛美 加弥乃 岡田結実
2015年

W〜二つの顔を持つ女たち〜

  • 2015年12月12日(土)公開
  • 出演(青木蕾 役)

新堂冬樹の同名小説を映画化。夜は六本木のガールズバーで働き、昼は別の顔を持つ女性たちが探偵として活躍するサスペンスドラマ。監督は本作が長編デビューとなる藤田真一。元AKB48メンバーで、「ら」の加弥乃がヒロインを演じる。共演は、「あぜみちジャンピンッ!」の梅本静香、「初恋 夏の記憶」の多岐川華子、アイドルユニット・仮面女子の桜のどか、「Oh!透明人間 インビジブルガール登場!?」の岸明日香、「ハニー・フラッパーズ」の森下悠里。

監督
藤田真一
出演キャスト
加弥乃 梅本静香 多岐川華子 桜のどか

  • 2015年3月7日(土)公開
  • 出演(まゆか 役)

「冷たい熱帯魚」の園子温監督に師事し「東京残酷警察」の監督や特殊造形の分野で活躍する西村喜廣のもとで映像制作を学ぶ一方「終わらない青」などに出演する水井真希が、かつて被害に遭った連続少女暴行拉致事件での体験をもとに映画化。消すに消せない深いトラウマを負った被害者の心をあらわにする。西村喜廣はプロデューサーおよび特殊造型監督として本作に参加している。主演は、アイドルグループAKB48の1期生として活動、卒業後は「少女は異世界で戦った」などに出演する加弥乃。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014オフシアターコンペティション入選作品。

監督
水井真希
出演キャスト
加弥乃 小場賢 ももは 衣緒菜

おんなのこきらい

  • 2015年2月14日(土)公開
  • 出演(茜 役)

かわいいことだけが取り柄のOLが、本当の幸せに気づく姿を描く。監督・脚本は、「ヒカリエイガ」の加藤綾佳。出演は、「劇場版 零~ゼロ~」の森川葵、「青春Hシリーズ 激写!カジレナ熱愛中!」の木口健太。ふぇのたすが音楽を担当。MOOSIC LAB2014年準グランプリ、観客賞、最優秀女優賞、男優賞受賞。2014年7月5日より、東京・新宿 K's Cinemaにて開催された「MOOSIC LAB 2014」にて上映。

監督
加藤綾佳
出演キャスト
森川葵 木口健太 井上早紀 谷啓吾
2014年

少女は異世界で戦った

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 出演(ミキ 役)

2つの世界が存在する近未来を舞台に、女剣士たちの活躍を描くSFアクション。監督は、「DEATH NOTE デスノート」の金子修介。出演は、「R-18 文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」の花井瑠美、「ヌイグルマーZ」の武田梨奈、「アバター」の加弥乃、「TOKYO TRIBE」の清野菜名。

監督
金子修介
出演キャスト
花井瑠美 武田梨奈 清野菜名 加弥乃
2011年

アバター(2011)

  • 2011年4月30日(土)公開
  • 出演(入江京子 役)

「リアル鬼ごっこ」の人気作家、山田悠介が原作を手掛ける学園サスペンス。『告白』のクラス委員長役で注目を集めた橋本愛が主演を務め、地味な生徒から暴走する学園の女王へと変貌する演技をみせる。ネット上の分身となるアバターに、異常なほどのめり込む女子高校生たちの、現実と仮想の境界線が途切れた学園世界を描き出す。

監督
和田篤司
出演キャスト
橋本愛 坂田梨香子 水沢奈子 はねゆり
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 加弥乃