映画-Movie Walker > 人物を探す > アレクサンダー・バロン

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1963年 まで合計3映画作品)

1963年

勝利者(1963)

  • 1963年12月28日公開
  • 原作

「真昼の決闘」などを執筆し「ナバロンの要塞」を製作したカール・フォアマンが戦争の“勝利者”というものを追求した戦争ドラマ。アレクサンダー・バロンの「人間たち」に基づいて脚色・製作・監督した。撮影はクリストファー・チャリス、タイトルデザインはソウル・バス、音楽は「世界の七不思議」のソル・カプランが担当した。出演者はTV「ベン・ケーシー」のヴィンス・エドワーズ、「土曜の夜と日曜の朝」のアルバード・フィニー、「ボーイハント(1961)」のジョージ・ハミルトン、「死んでもいい」のメリナ・メルクーリ、「雨のしのび逢い」のジャンヌ・モロー、「西部開拓史」のジョージ・ハミルトン、「太陽がいっぱい」のモーリス・ロネ、「悪い女」のロザンナ・スキャフィーノ、「ボッカチオ70」のロミー・シュナイダー、「甘い暴力」のエルケ・ソマー、「荒馬と女」のイーライ・ウォラック、「パリよこんにちは!」のマイケル・カラン、「タミーとドクター」のピーター・フォンダ、ジム・ミッチャムほか。

監督
カール・フォアマン
出演キャスト
ジョージ・ハミルトン ジョージ・ペパード イーライ・ウォラック ヴィンス・エドワーズ
1960年

全市爆砕!

  • 1960年3月12日公開
  • 台詞協力

豪州のシドニー港の小島が舞台の、兇悪脱獄犯をめぐるアクション・ドラマ。監督は「秘境ザンジバー」のハリー・ワット。脚本は彼自身とジョン・クリアリー。撮影は「怒りの海」のゴードン・ダインズ。音楽はケネス・V・ジョーンズ。出演は「裸者と死者」のアルド・レイ、「年上の女」のヒーザー・シアーズ、ほかにニール・マッカラム、ヴィクター・マッダーン、カルロ・ジェスティニ、アラン・ティルバンら。製作は「激戦ダンケルク」のサー・マイケル・バルコン。

監督
ハリー・ワット
出演キャスト
アルド・レイ ヒーザー・シアーズ ニール・マッカラム ヴィクター・マッダーン
1958年

武装強盗団

  • 1958年4月23日公開
  • 脚色

十九世紀の英国作家ロルフ・ボルダーの原作を、アレクサンダー・バロンとW・P・リップスコウムが共同脚色、「マレー死の行進 アリスのような町」のジャック・リーが監督した。百年前の開拓時代のオーストラリアを背景にしたアクション・ドラマ。オーストラリア・ロケのキャメラは「仮面の追撃」のハリー・ワックスマン。音楽はドキュメンタリー映画を主に担当していたハンガリー生れのマチアス・セイバー。美術は「将軍月光に消ゆ」のアレクサンダー・ヴェチンスキー。主演は「戦艦シュペー号の最後」のピーター・フィンチ、「少年が知っている!」のロナルド・ルイスとデイヴィッド・マッカラム、女優陣では「マレー死の行進 アリスのような町」のモーリーン・スワンソン、「地獄特急」のジル・アイアランド。「リチャード三世」のローレンス・ナイスミス、「マレー死の行進 アリスのような町」のヴィンセント・ボール等が助演する。

監督
ジャック・リー
出演キャスト
ピーター・フィンチ ロナルド・ルイス ローレンス・ナイスミス モーリーン・スワンソン
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレクサンダー・バロン

ムービーウォーカー 上へ戻る