TOP > 人物を探す > 平田オリザ

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2015年 まで合計7映画作品)

2015年

さようなら

  • 2015年11月21日(土)
  • 原作

人間とアンドロイドの共演で話題を呼んだ平田オリザの舞台劇を映画化。放射能に侵された近未来の日本で、国外への避難がままならずに悲しい運命を迎える南アフリカ難民の女性と、彼女に寄り添うアンドロイドの姿を通して、生きる事、そして死ぬ事とは何かを見つめる。監督は国内外の映画祭で話題を呼んだ『ほとりの朔子』の深田晃司。

監督
深田晃司
出演キャスト
ブライアリー・ロング 新井浩文 ジェミノイドF 村田牧子

幕が上がる、その前に。彼女たちのひと夏の挑戦

  • 2015年3月11日(水)
  • 原作

ももいろクローバーZ 主演×本広克行監督×平田オリザ原作の映画「幕が上がる」。撮影に至るまでのメンバーのひと夏の姿を追ったドキュメンタリー映画。演出は、これまでもももいろクローバーZのステージ演出などを描けてきた佐々木敦規。

監督
出演キャスト
百田夏菜子 玉井詩織 高城れに 有安杏果

幕が上がる

  • 2015年2月28日(土)
  • 原作

人気アイドルグループ、ももいろクローバーZのメンバーが高校の演劇部員に扮し、新任の女性教師の赴任を機に全国大会を目指して奮闘する姿を描く青春ドラマ。劇作家で演出家の平田オリザが12年に発表した同名小説を『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督が映画化。新任教師役の黒木華、顧問役のムロツヨシなど演技派が脇を固める。

監督
本広克行
出演キャスト
百田夏菜子 玉井詩織 高城れに 有安杏果
2012年

演劇2

  • 2012年10月20日(土)
  • 出演

劇作家・演出家の平田オリザと、彼が主催する劇団・青年団のドキュメンタリー。教育の分野や海外に活動の場を広げたり、ロボットによる演劇を手掛けるなど、芸術家集団としての彼らが資本主義的な現代社会で生き残るための戦略にスポットを当て、芸術と社会の関係を問い質す。監督は、「Peace ピース」の想田和弘。

監督
想田和弘
出演キャスト
平田オリザ

演劇1

  • 2012年10月20日(土)
  • 出演

劇作家・演出家の平田オリザと、彼が主催する劇団・青年団のドキュメンタリー。戯曲の執筆、稽古、照明、舞台美術、ワークショップ、劇団運営など青年団のあらゆる活動にカメラを向け、平田の世界を徹底解剖するとともに、演劇とは何か、演じることとは何かを本質的に問う。監督は、「Peace ピース」の想田和弘。

監督
想田和弘
出演キャスト
平田オリザ
2011年

歓待

  • 2011年4月23日(土)
  • 芸術監督

下町の印刷所を舞台に、一見平凡な家族が流れ者の来訪によって変化していく人間模様を描く「ざくろ屋敷 バルザック「人間喜劇」より」の深田晃司監督作。出演は、平田オリザが主宰する劇団青年団を代表する俳優・山内健司、「クリアネス」の杉野希妃、「バカがウラヤマシイ」の古舘寛治ほか。

監督
深田晃司
出演キャスト
山内健司 杉野希妃 古舘寛治 ブライアリー・ロング

東京人間喜劇

文豪バルザックの作品群『人間喜劇』に着想を得たオムニバス映画。ダンサーの女性ファンを描く「白猫」、アマチュアカメラマンの女性が主人公の「写真」、事故で右腕を失った夫とその妻を描く「右腕」の3編。監督は、劇団青年団演出部の深田晃司。山海塾の岩下徹、コントラバス奏者の齋藤徹が本人役で特別出演している。

監督
深田晃司
出演キャスト
角舘玲奈 根本江理子 河村竜也 古舘寛治

関連ニュース

映画の中でキラキラ輝くももクロメンバー
ももクロが主演映画の予告編で新曲「青春賦」初披露! 1月9日 08:00

ももいろクローバーZの5人が演じる高校の弱小演劇部が、全国大会を目指す姿を描く青春群像『幕が上がる』(2月28日公開)。今回、ももクロの魅力がたくさんつまった予告編映像が解禁され、先日発表となった主題歌「青春賦」も初披露…

みんな涙を流しながら作品作りにのめり込んでいき、まさに青春そのものだった撮影現場
弱小演劇部が全国をめざす!ももクロ主演『幕が上がる』が15年2月に映画公開&5月に舞台化決定 11月5日 08:00

日本が誇る劇作家・平田オリザによる青春小説「幕が上がる」を、平田オリザの戯曲に心酔する『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督が映画化、さらに舞台化することが決まった。弱小の高校演劇部が元・学生演劇の女王だった新任の先生と…

【写真】『歓待』で日本映画・ある視点部門の作品賞を受賞した深田晃司監督
深田晃司監督『歓待』が日本映画・ある視点部門の作品賞を受賞 11月1日 20:09

第23回東京国際映画祭の日本映画・ある視点部門で深田晃司監督作品『歓待』が作品賞を受賞した。日本映画・ある視点部門では、様々なジャンルからセレクトされた、日本映画の現在と未来を伝える新作を上映。過去では、2009年に松江…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 平田オリザ

ムービーウォーカー 上へ戻る