映画-Movie Walker > 人物を探す > グレタ・ガーウィグ

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

レディ・バード

  • 2018年6月1日(金)公開
  • 監督、脚本

片田舎のカトリック系高校からニューヨークの大学を目指す17歳の少女の揺れ動く心情を繊細に描き、第75回ゴールデン・グローブ賞で監督賞など2冠に輝いた青春ドラマ。『20センチュリー・ウーマン』の個性派女優グレタ・ガーウィグが自伝的なエピソードを織り込み単独での監督に初挑戦。主演は若手実力派として注目されるシアーシャ・ローナン。

監督
グレタ・ガーウィグ
出演キャスト
シアーシャ・ローナン ローリー・メトカーフ トレイシー・レッツ ルーカス・ヘッジズ
2017年

20センチュリー・ウーマン

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 出演(アビー 役)

自身のゲイの父親をモデルにした『人生はビギナーズ』で世界中から注目を浴びたマイク・ミルズ監督による人間ドラマ。自身の母親をテーマに、少年と母親との絆が描かれる。アネット・ベニングが母親役を演じるほか、エル・ファニング、グレタ・ガーウィグら異なる世代の実力派たちが物語を盛り立てる。

監督
マイク・ミルズ
出演キャスト
アネット・ベニング エル・ファニング グレタ・ガーウィグ ルーカス・ジェイド・ズマン

トッド・ソロンズの子犬物語

  • 2017年1月14日(土)公開
  • 出演(ドーン 役)

アメリカン・インディペンデント界の鬼才トッド・ソロンズ監督によるヒューマン・コメディ。アメリカ中を彷徨う1匹のダックスフントが出会う崖っぷちの映画学校講師兼脚本家や偏屈な老女など、悲惨ながらもおかしみのある人生を送る飼い主たちの姿を映し出す。出演は「バットマン リターンズ」のダニー・デヴィート、「アリスの恋」のエレン・バースティン、「ビフォア・ミッドナイト」のジュリー・デルピー、「フランシス・ハ」のグレタ・ガーウィグ、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のキーラン・カルキン。

監督
トッド・ソロンズ
出演キャスト
ダニー・デヴィート エレン・バースティン ジュリー・デルピー グレタ・ガーウィグ
2015年

ハンナだけど、生きていく!

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 脚本、出演(ハンナ 役)

「フランシス・ハ」主演のグレタ・ガーウィグらアメリカ独立系の映画作家たちが共同制作したガールズ・ムービー。才能に溢れたヒロインの自分探しの旅を描く。監督は、「ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式」のジョー・スワンバーグ。2007年ボストン・インディペンデント映画祭正式出品作品。

監督
ジョー・スワンバーグ
出演キャスト
グレタ・ガーウィグ ケント・オズボーン アンドリュー・バジャルスキー ライ・ルッソ=ヤング

EDEN/エデン

  • 2015年9月5日(土)公開
  • 出演(ジュリア 役)

1990年代のフランスを舞台に、瞬く間に支持を広げたDJの栄光と挫折を描いたドラマ。『ダフト・パンク』や『カシウス』に代表される1990年代以降に世界的に人気を集めたフレンチ・ハウスの軌跡も辿っている。監督は「あの夏の子供たち」で第62回カンヌ国際映画祭ある視点部門審査員特別賞を受賞したミア・ハンセン=ラヴ。本作は自身の兄の体験を下地にしている。レーベル『Pain Surprises』の設立者の一人である俳優フェリックス・ド・ジヴリが主人公のDJを演じるほか、「愛について、ある土曜日の面会室」のポーリン・エチエンヌ、「やさしい人」のヴァンサン・マケーニュらが出演。劇場公開に先駆け、フランス映画祭2015にて上映。

監督
ミア・ハンセン=ラヴ
出演キャスト
フェリックス・ド・ジヴリ ポーリーヌ・エチエンヌ ヴァンサン・マケーニュ ヴァンサン・ラコスト

関連ニュース

気分はポール・マッカートニー!ノア・バームバック監督が『Frances Ha』で原点にカムバック
気分はポール・マッカートニー!ノア・バームバック監督が『Frances Ha』で原点にカムバック(2012年10月15日)

生まれ育ったニューヨークのブルックリンを舞台にしたドラマ『イカとクジラ』(05)で、第78回アカデミー脚本賞ノミネートのノア・バームバック監督が、久々にブルック…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グレタ・ガーウィグ