映画-Movie Walker > 人物を探す > 古川雄輝

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2018年 まで合計12映画作品)

2018年

風の色

  • 2018年公開
  • 出演

「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンが監督、北海道と東京を舞台に同じ姿の男女二組を描く、日韓合作の幻想的なラブストーリー。亡き恋人とそっくりな女性がいるとの言葉を追い知床に来た男。そこで会った彼女と似た女性は、彼と瓜二つの恋人を亡くしていた。クァク・ジェヨンの原案を基にした、『花いくさ』など映像化が相次ぐ鬼塚忠の同名小説が原作。「L-エル-」の古川雄輝と「向日葵の丘・1983年夏」の藤井武美が一人二役で交錯する二組の男女を演じる。

監督
クァク・ジェヨン
出演キャスト
古川雄輝 藤井武美 石井智也 袴田吉彦

曇天に笑う

  • 2018年3月21日(水)公開予定
  • 出演

大人気コミックを福士蒼汰主演で映画化する時代劇

監督
本広克行
出演キャスト
福士蒼汰 中山優馬 古川雄輝 桐山漣
2016年

L−エル−

  • 2016年11月25日(金)公開
  • 出演(オヴェス 役)

波乱の人生を送った女性エルの物語をつづった、ロックアーティスト、Acid Black Cherryのコンセプトアルバムを、広瀬アリス主演で映画化した人間ドラマ。広瀬は特殊メイクによって、愛を探し求める主人公エルの15歳の少女時代から晩年までをひとりで演じきる。監督は人間ドラマから特撮ものまで幅広いジャンルを手がける下山天。

監督
下山天
出演キャスト
広瀬アリス 古川雄輝 高橋メアリージュン 平岡祐太

太陽

  • 2016年4月23日(土)公開
  • 出演(森繁富士太 役)

第19回読売演劇大賞でグランプリを受賞した前川知大による舞台劇を、神木隆之介、門脇麦らの出演で映画化したSFドラマ。バイオテロにより人類の大半が死滅してしまった近未来を舞台に、健康な肉体や高い知能を持つ一方、光に弱く夜に活動する新人類“ノクス”と彼らに虐げられる旧人類“キュリオ”の関わりが生む騒動を描く。

監督
入江悠
出演キャスト
神木隆之介 門脇麦 古川雄輝 水田航生

ライチ☆光クラブ

  • 2016年2月13日(土)公開
  • 出演(ゼラ 役)

東京グランギニョルの演劇を基にしたカルト人気を誇る古屋兎丸の同名コミックを、野村周平ら若手俳優を起用し映画化したダークな青春ドラマ。廃工場で秘密クラブを結成した少年たちの愛憎劇と、囚われの美少女と少年たちが作り上げた思考する能力を持つロボットとのせつない恋が描かれる。『先生を流産させる会』で話題を呼んだ内藤瑛亮が監督を務める。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
野村周平 古川雄輝 間宮祥太朗 池田純矢
2015年

脳内ポイズンベリー

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演(早乙女 役)

水城せとなの少女コミックを真木よう子主演で映画化したラブコメディ。7つ歳下の男と恋に落ちて戸惑う30歳のヒロインの実像と、彼女の頭の中で“ポジティブ”“ネガティブ”“理性”“衝動”“記憶”という擬人化された5つの思考が脳内会議を繰り広げるさまがつづられる。歳下の彼氏を演じるのは若手注目株の古川雄輝。

監督
佐藤祐市
出演キャスト
真木よう子 西島秀俊 神木隆之介 古川雄輝
2014年

まほろ駅前狂騒曲

  • 2014年10月18日(土)公開
  • 出演(澤田刑事 役)

2人の便利屋がさまざまな依頼を解決していく姿を描く、三浦しをんの人気小説「まほろ駅前シリーズ」。同作を瑛太&松田龍平主演で映像化した映画、ドラマに続く第3弾。東京郊外のとある町の駅前に居を構える便利屋“多田便利軒”を営む青年・啓介と彼の元に転がり込んできた春彦が繰り広げるエピソードがつづられる。監督は大森立嗣。

監督
大森立嗣
出演キャスト
瑛太 松田龍平 高良健吾 真木よう子
2013年

潔く柔く きよくやわく

  • 2013年10月26日(土)公開
  • 出演

いくえみ綾のベストセラーコミックを長澤まさみ&岡田将生主演で映画化したせつないラブストーリー。心に深い傷を負った男女が出会い、愛を育んでいく姿がつづられる。長澤まさみがヒロインの高校生時代も演じ、貴重な制服姿を披露している。監督は『パラダイス・キス』など、恋愛ものを得意とする新城毅彦。

監督
新城毅彦
出演キャスト
長澤まさみ 岡田将生 波瑠 中村蒼
2012年

トリハダ 劇場版

  • 2012年9月13日(木)公開
  • 出演

2007年フジテレビ系列で放送のオムニバスドラマ「トリハダ~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を~」の劇場版。ドラマと同様、幽霊はまったく登場せず、日常にひそむ狂気や恐怖が描かれる。ドラマ放送開始時から常連の谷村美月をはじめ、木南晴夏、佐津川愛美、石橋杏奈、入来茉里、宮崎美穂(AKB48)、白羽ゆりといった若手女優たちが演じるそれぞれのエピソードが、徐々に結びつき合い始め、やがて戦慄必至のラストを迎える。

監督
三木康一郎
出演キャスト
谷村美月 木南晴夏 佐津川愛美 石橋杏奈

Miss Boys! 友情のゆくえ編

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 出演(東修一 役)

女装にかける男子高校生をテーマにした青春映画「Miss Boys 決戦は甲子園!?編」の1年後を描いた続編。出演は、「シャッフル」の鎌苅健太、「BADBOYS」の鈴木勝吾、ドラマ『新撰組血風緑』の辻本祐樹。監督は、「東京ゾンビ」の佐藤佐吉。鎌苅と鈴木が所属するバンド・ココア男。が主題歌を担当。

監督
佐藤佐吉
出演キャスト
鎌苅健太 鈴木勝吾 辻本祐樹 馬場良馬

関連ニュース

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古川雄輝

ムービーウォーカー 上へ戻る