映画-Movie Walker > 人物を探す > 大野いと

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2020年 まで合計7映画作品)

2020年

新卒ポモドーロ

  • 2020年春公開
  • 出演(川島美沙 役)

監督
井上博貴
出演キャスト
渋江譲二 大野いと
2019年

高津川

  • 2019年当年公開
  • 出演

監督
錦織良成
出演キャスト
甲本雅裕 戸田菜穂 大野いと 田口浩正

東京ワイン会ピープル

女性アイドルグループ乃木坂46の松村沙友理を主演に迎え、漫画『神の雫』の原作者である樹林伸の同名小説を映画化。上司の誘いでワイン会に参加したOLの紫野は、参加者の織田と意気投合。ワイン会メンバーとの出会いを通じ、ワインの魅力に引き込まれていく。監督は、「私は絶対許さない」などを手がけるほか、精神科医や評論家、小説家など多彩な顔を持つ和田秀樹。ワインに魅せられていく桜木紫野を松村沙友理が演じるほか、「クジラの島の忘れもの」の大野いと、劇団EXILEの小野塚勇人らが出演。

監督
和田秀樹
出演キャスト
松村沙友理 大野いと 小野塚勇人 少路勇介
2018年

クジラの島の忘れもの

  • 2018年5月12日(土)公開
  • 出演(木元愛美 役)

日本人女性とベトナム人青年が国境を越えて愛を貫く姿を描くラブストーリー。2007年秋。愛美は東京から沖縄の叔母のもとへ移り住み、旅行代理店で働き始める。悲しい過去を持つ愛美は、仕事先で出会ったベトナム人青年コアの純朴な優しさに惹かれていく。出演は、「谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE『悪魔』」の大野いと、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィン。監督は、本作が長編映画初監督となる牧野裕二。

監督
牧野裕二
出演キャスト
大野いと 森崎ウィン 幸地尚子 嘉手納良智

谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE「悪魔」

  • 2018年2月24日(土)公開
  • 出演(林照子 役)

近代日本文学を代表する作家・谷崎潤一郎の短編を下地にした現代劇集のうち、「光と血」の藤井道人監督が人間の強迫観念を映し出すドラマ。大学進学のため林邸で下宿し始めた佐伯は、林家の親戚筋にあたる鈴木から大家の娘・照子に近づかないよう警告される。出演は「太陽を掴め」の吉村界人、「雨にゆれる女」の大野いと、「ホテルコパン」の前田公輝ほか。

監督
藤井道人
出演キャスト
吉村界人 大野いと 前田公輝 遠藤新菜
2016年

雨にゆれる女

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 出演

ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクーらの作品で音楽を担当する半野喜弘の監督デビュー作。過去を隠し、別人として暮らす男。ある夜、同僚が家にやって来て無理やり女を預けていく。次第に惹かれていく二人だったが、哀しい運命の皮肉が待ち受けていた……。出演は、「るろうに剣心」シリーズの青木崇高、「天の茶助」の大野いと、「セトウツミ」の岡山天音。

監督
半野喜弘
出演キャスト
青木崇高 大野いと 岡山天音 水澤紳吾
2015年

忘れ雪

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(深雪 役)

人気K-POPグループ“2PM”のチャンソン(「レッドカーペット」)が日本映画初主演を果たしたラブストーリー。人気作家、新堂冬樹のベストセラー小説を「天の茶助」の大野いと共演で映画化。愛し合いながらもすれ違うふたりの、美しくも儚い純愛が描かれる。監督は「初雪の恋 ヴァージン・スノー」のハン・サンヒ。

監督
ハン・サンヒ
出演キャスト
チャンソン 大野いと 久保田悠来 吉倉あおい

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大野いと