映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴン・マックレー

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2019年 まで合計10映画作品)

2019年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19 ロイヤル・バレエ「ドン・キホーテ」

  • 2019年5月17日(金)公開予定
  • 出演

ロンドンのコヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたロイヤル・バレエ団、ロイヤル・オペラによる世界最高峰のバレエとオペラをスクリーン上映するシリーズの一作。バルセロナの街角での、町娘キトリと床屋バジルの恋物語がコミカルに描かれる。

監督
マリウス・プティパ
出演キャスト
高田茜 スティーブン・マックレー
2018年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19 ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」

  • 2018年12月7日(金)公開
  • 出演

ロンドンのコヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたロイヤル・バレエ団、ロイヤル・オペラによる世界最高峰のバレエとオペラをスクリーン上映するシリーズの一作。ハプスブルグ家を揺るがし、映画化もされたオーストリア皇太子ルドルフの心中事件をバレエ化。王室内の陰謀や複雑な人間関係がドラマティックに官能的に描かれている。

監督
ケネス・マクミラン
出演キャスト
スティーヴン・マックレー サラ・ラム ミーガン・グレース・ヒンキス ギャリー・エイヴィス

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2017/18 ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」

  • 2018年1月19日(金)公開
  • 出演

世界最高の歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの公演を映画館で上映する人気企画の一作。魔術師にもらったくるみ割り人形に導かれ、不思議なクリスマスの一夜を過ごす少女の姿を描いた、チャイコフスキーの名作バレエを、ピーター・ライトの振付で見せる。サム・ラムがこんぺいとうの精を、スティーヴン・マックレーによる王子など、新たな顔ぶれで上演。

監督
ピーター・ライト
出演キャスト
フランチェスカ・ヘイワード サラ・ラム ギャリー・エイヴィス スティーヴン・マックレー
2017年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2017/18 ロイヤル・バレエ「不思議の国のアリス」

  • 2017年12月1日(金)公開
  • 出演

世界最高の歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの公演を映画館で上映する人気企画の1作。少女アリスの不思議な冒険を描いたルイス・キャロルの小説を、人気振付家クリストファー・ウィールドンが創作したユニークなバレエ。音楽は『SING/シング』のジョビィ・タルボットが手がける。舞台裏でのインタビューや特別映像も楽しめる。

監督
クリストファー・ウィールドン
出演キャスト
ローレン・カスバートソン フェデリコ・ボネッリ ジェームズ・ヘイ ラウラ・モレーラ

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17 ロイヤル・バレエ「真夏の夜の夢/シンフォニック・ヴァリエーションズ/マルグリットとアルマン」

  • 2017年9月1日(金)公開
  • 出演

世界最高の歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演を映画館で上映する企画の1作。シェイクスピアの戯曲をもとにした『真夏の夜の夢』、動きの美しさを表現した『シンフォニック・ヴァリエーションズ』、「椿姫」をもとにした『マルグリットとアルマン』というフレデリック・アシュトンが振り付けした3作品を一挙上映する。

出演キャスト
高田茜 スティーヴン・マックレー マリアネラ・ヌニェス ワディム・ムンタギロフ

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17 ロイヤル・バレエ「ジュエルズ」

  • 2017年6月2日(金)公開
  • 出演

イギリスの名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演を上映するシリーズの1作。英国最大のバレエ団ロイヤル・バレエが、20世紀最も進歩的な振付家と称されるジョージ・バランシンの宝石をモチーフにした3部構成の抽象作品を踊った舞台を収録。ラウラ・モレーラや平野亮一ら6人のプリンシパルが出演し、ハイジュエラー、ヴァン クリーフ&アーペルの宝石に触発され生まれた作品を彩る。

監督
ジョージ・バランシン パーヴェル・ソローキン
出演キャスト
ベアトリス・スティックス=ブルネル ラウラ・モレーラ ヴァレリー・ヒリストフ 平野亮一

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2016/17 ロイヤル・バレエ「ウルフ・ワークス」

  • 2017年3月31日(金)公開
  • 出演

英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演に、インタビューや特別映像を加えたシリーズの2016~17年版。ヴァージニア・ウルフの3つの小説『ダロウェイ夫人』、『オーランドー』、『波』にインスパイアされ、振付家ウェイン・マグレガーが生み出した。批評家協会賞の最優秀クラシック振付賞、ローレンス・オリヴィエ賞の最優秀ニュー・バレエ賞を受賞している。出演は「ダンサー」のアレッサンドラ・フェリ。

監督
マックス・リヒター クン・ケセルス
出演キャスト
アレッサンドラ・フェリ サラ・ラム ナタリア・オシポア 高田茜
2016年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2015/16  ロイヤル・バレエ「ヴィサラ/牧神の午後/チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ/カルメン」

  • 2016年1月23日(土)公開
  • 出演

イギリスのロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたバレエやオペラを映像化し、映画館で上映するシリーズ「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2015/16」の1本。「ヴィサラ」、「牧神の午後」などの4つの演目を収録。

出演キャスト
平野亮一 ラウラ・モレーラ マリアネラ・ヌニェス サラ・ラム
2015年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2015/16  ロイヤル・バレエ「ロミオ&ジュリエット」

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(ロミオ 役)

英国ロイヤル・オペラ・ハウス上演作を上映するシリーズ2015/16シーズン版。シェイクスピアの戯曲を、ケネス・マクミラン振付、セルゲイ・プロコフィエフの音楽で描くバレエ作品。主演は、サラ・ラムとスティーヴン・マックレー。パリス役で平野亮一が出演している。

出演キャスト
サラ・ラム スティーヴン・マックレー ギャリー・エイヴィス アレクサンダー・キャンベル
2011年

WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「ロメオとジュリエット」

  • 2011年2月19日(土)公開
  • 出演(ロメオ 役)

世界有数のオペラハウスやバレエ団による名作の数々を最新のデジタルカメラで収め、劇場のスクリーンで上映する。本作はイギリスのロイヤル・バレエ団が10年6月に行った東京公演の模様をとらえたもので、プロコフィエフによる名作でジュリエットを演じた吉田都はこの公演を最後に同団を退団しており、記念すべき1作となっている。

出演キャスト
吉田都 スティーヴン・マックレー
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴン・マックレー

ムービーウォーカー 上へ戻る