映画-Movie Walker > 人物を探す > ミーガン・エリソン

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2018年 まで合計15映画作品)

2018年

ファントム・スレッド

名優ダニエル・デイ=ルイスの引退作となる、ポール・トーマス・アンダーソン監督によるラブストーリー。1950年代のロンドンを舞台に、有名デザイナーと若きウェイトレスとの愛を描く。ヒロインを演じるのはヨーロッパ映画を中心に活躍するルクセンブルク出身のヴィッキー・クリープス。第90回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞。

監督
ポール・トーマス・アンダーソン
出演キャスト
ダニエル・デイ=ルイス ヴィッキー・クリープス レスリー・マンヴィル ブライアン・グリーソン

ダウンサイズ

  • 2018年3月2日(金)公開
  • 製作総指揮

人間の身長を13cmにして、増え続ける人口問題を解決しようとする奇想天外な物語が繰り広げられる、マット・デイモン主演のコメディ。『ファミリー・ツリー』など人間ドラマに定評のあるアレクサンダー・ペイン監督が、初タッグながらデイモンを主演に抜擢し、中年男の悲哀を笑いを交えながら描く。

監督
アレクサンダー・ペイン
出演キャスト
マット・デイモン クリストフ・ヴァルツ ホン・チャウ クリステン・ウィグ

デトロイト

  • 2018年1月26日(金)公開
  • 製作

社会への不満を抱く黒人たちが暴動を起こし、多くの犠牲者を出したアメリカ史上最大級の事件“デトロイト暴動”。社会派として知られるキャスリン・ビグロー監督が、暴動の最中に起きた一夜の出来事を描く、実話ベースのサスペンス。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のジョン・ボイエガが事件の一部始終を目の当たりにする警備員を演じる。

監督
キャスリン・ビグロー
出演キャスト
ジョン・ボイエガ ウィル・ポールター ジャック・レイナー アンソニー・マッキー
2017年

20センチュリー・ウーマン

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 製作

自身のゲイの父親をモデルにした『人生はビギナーズ』で世界中から注目を浴びたマイク・ミルズ監督による人間ドラマ。自身の母親をテーマに、少年と母親との絆が描かれる。アネット・ベニングが母親役を演じるほか、エル・ファニング、グレタ・ガーウィグら異なる世代の実力派たちが物語を盛り立てる。

監督
マイク・ミルズ
出演キャスト
アネット・ベニング エル・ファニング グレタ・ガーウィグ ルーカス・ジェイド・ズマン
2016年

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

  • 2016年11月5日(土)公開
  • プロデューサー

「6才のボクが、大人になるまで。」のリチャード・リンクレイター監督が、自身の記憶を色濃く反映させた青春群像劇。1980年の3日間を舞台に、野球推薦で大学に入学することになった主人公ジェイクの日常を見つめながら、大人の扉を開けるひと時の輝きを捉える。出演は、TV『Glee』のブレイク・ジェナー、「ヴァンパイア・アカデミー」のゾーイ・ドゥイッチ、「ロード・トゥ・パーディション」のタイラー・ホークリン、「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のグレン・パウエル。2016年7月16日、一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』オープニング作品として上映。(上映日:2016年7月16日)。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
ブレイク・ジェナー ゾーイ・ドゥイッチ タイラー・ホークリン グレン・パウエル

ソーセージ・パーティー

  • 2016年11月4日(金)公開
  • 製作

ソーセージやパンなど食材たちが、待ち受ける過酷な運命と戦う姿を過激かつ下品な笑いと共に描き、話題を呼んだ大人向けのコメディ。コメディを得意とするセス・ローゲンが主人公フランクの声に加え、脚本を手がけ、『マダガスマル3』のコンラッド・ヴァーノンと『きかんしゃトーマス』のグレッグ・ティアナンが監督を務める。

監督
コンラッド・ヴァーノン グレッグ・ティアナン
出演キャスト
セス・ローゲン クリステン・ウィグ ジョナ・ヒル ビル・ヘイダー
2015年

ターミネーター:新起動/ジェニシス

  • 2015年7月10日(金)公開
  • 製作総指揮

人類抹殺を狙う殺人ロボット、ターミネーターと人間たちとの戦いを描いた人気SFアクションシリーズ『ターミネーター』。ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガー以外のキャストを一新し、シリーズ1、2作をベースにした新たな物語がつづられる。監督は『マイティ・ソー ダーク・ワールド』のアラン・テイラー。

監督
アラン・テイラー
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー エミリア・クラーク ジェイソン・クラーク ジェイ・コートニー

フォックスキャッチャー

  • 2015年2月14日(土)公開
  • プロデューサー

96年に起きたデュポン財団御曹司によるレスリング五輪金メダリスト射殺事件を題材にし、第67回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた人間ドラマ。富や名声、孤独といった心の暗部でつながれた富豪と金メダリストの病的な心理を描き出す。チャニング・テイタムが事件に巻き込まれていくオリンピック金メダリストの弟マークに扮する。

監督
ベネット・ミラー
出演キャスト
スティーヴ・カレル チャニング・テイタム マーク・ラファロ シエナ・ミラー
2014年

her 世界でひとつの彼女

  • 2014年6月28日(土)公開
  • 製作

鬼才スパイク・ジョーンズ監督の『かいじゅうたちのいるところ』以来4年ぶりの長編作は、ホアキン・フェニックスを主演に迎え、人工知能の女性にひかれていく男の姿を描くラブストーリー。物語のカギを握るキャラクターで、主人公を魅了する最新型人工知能サマンサの声を担当するのは、スカーレット・ヨハンソン。

監督
スパイク・ジョーンズ
出演キャスト
ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ オリヴィア・ワイルド

アメリカン・ハッスル

  • 2014年1月31日(金)公開
  • 製作

カジノタウンとして開発中だった1979年のアトランティックシティで起きた、大物政治家らによる収賄スキャンダル“アブスキャム事件”を映画化したドラマ。『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督のもと、同作で主演を務めたブラッドリー・クーパーがFBI捜査官、ジェニファー・ローレンスが詐欺師の妻を演じる。

監督
デイヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ブラッドリー・クーパー エイミー・アダムス ジェレミー・レナー
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミーガン・エリソン

ムービーウォーカー 上へ戻る