映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿武野勝彦

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2020年 まで合計16映画作品)

2020年

さよならテレビ

「ヤクザと憲法」「人生フルーツ」などの話題作を送り出す東海テレビドキュメンタリー劇場第12弾。かつて、情報や娯楽を提供するメディアとして隆盛を誇ったテレビ。だが、今やテレビを持たない若者も珍しくない。今、テレビの周辺で何が起きているのか? 2018年に東海地方で放送された番組に新規映像を追加し、劇場用に再編集した。監督は「ヤクザと憲法」の圡方宏史。

監督
土方宏史
出演キャスト
2019年

眠る村

  • 2019年2月2日(土)
  • プロデューサー

「ヤクザと憲法」、「人生フルーツ」などで注目を集める東海テレビドキュメンタリー劇場第11弾。自白の信憑性の問題や決定的な物証の不在にも関わらず、戦後唯一、一審の無罪判決から二審で逆転死刑判決が下された“名張毒ぶどう酒事件”の謎に迫る。ナレーションを担当するのは、「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」で本事件の被告、奥西勝を演じた仲代達矢。

監督
齊藤潤一 鎌田麗香
出演キャスト
2018年

居酒屋ばぁば

  • 2018年11月1日(木)
  • プロデューサー

2017年1月の公開から大ヒットを記録した東海テレビ製作のドキュメンタリー映画「人生フルーツ」のナレーションをつとめた樹木希林と、主人公である津端英子が居酒屋で語り合うさまをカメラに収めたドキュメンタリー。

監督
伏原健之
出演キャスト
樹木希林 津端英子
2017年

人生フルーツ

  • 2017年1月2日(月)
  • プロデューサー

東海テレビが製作したドキュメンタリーシリーズ第10弾。敗戦をきっかけに戦後復興のために日本住宅公団に入社し、高度経済成長期を通じて数々の都市計画に関わってきた90歳の建築家・津端修一と87歳の妻・英子の信念ある丁寧な暮らしぶりを追う。ナレーションを務めるのは、「海よりもまだ深く」の樹木希林。監督は「神宮希林 わたしの神様」の伏原健之。2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン文化映画1位。

監督
伏原健之
出演キャスト
津端修一 津端英子
2016年

ヤクザと憲法

  • 2016年1月2日(土)
  • プロデューサー

阿武野勝彦がプロデュースを務める東海テレビドキュメンタリー劇場版第8弾。大阪の指定暴力団二代目東組二代目清勇会の日々の生活を追いかけながら、銀行口座を作ることができないなどの組員の悩みや、その家族たちの人権問題を浮き彫りにする。

監督
土方宏史
出演キャスト
2014年

神宮希林 わたしの神様

  • 2014年4月26日(土)
  • プロデューサー

「わが母の記」の女優・樹木希林が、20年に一度の式年遷宮を行う伊勢神宮や、ゆかりの場所を訪ねる旅を追ったドキュメンタリー。東海テレビでドキュメンタリー番組『福祉番長!』などを手掛けた伏原健之がテレビ番組として監督し、劇場公開版として再編集した。音楽は、「銀の匙 Silver Spoon」の村井秀清。

監督
伏原健之
出演キャスト
樹木希林

ホームレス理事長 退学球児再生計画

  • 2014年2月15日(土)
  • プロデューサー

“野球と勉強の再チャレンジ”を旗印に、学校をドロップアウトした元高校球児たちを集めたNPOの野球チーム“ルーキーズ”の活動と、苦しい経営状況の下で奮闘するNPO理事長の姿を追ったドキュメンタリー。東海テレビで放送した際、コーチが選手を指導する場面が“体罰ではないか”と物議を醸した作品を劇場公開。2016年5月14日、2016年版を上映。

監督
土方宏史
出演キャスト
2013年

約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

  • 2013年2月16日(土)
  • プロデューサー

昭和36年に三重県で発生し、5人が死亡した“名張毒ぶどう酒事件”の犯人として死刑宣告を受けながら、無罪を主張し続けている奥西勝の歩みを描くドラマ。奥西を演じるのは「影武者」など長年に渡って活躍を続ける仲代達矢。監督は、本事件を題材にしたものを含め、数々のドキュメンタリー番組をテレビ局で手掛けてきた齊藤潤一。

監督
齊藤潤一
出演キャスト
仲代達矢 樹木希林 天野鎮雄 山本太郎
2012年

長良川ド根性

  • 2012年11月10日(土)
  • 監督、プロデューサー

東海テレビドキュメンタリー劇場第4弾。長良川河口堰をめぐり、政治に翻弄される漁師たちを追ったドキュメンタリー。プロデューサーを務めた「死刑弁護人」で文化庁芸術祭優秀賞を受賞した阿武野勝彦と、東海テレビの報道番組でディレクターを務めた片本武志による共同監督作品。ナレーションは、「阪急電車」の宮本信子。

監督
阿武野勝彦 片本武志
出演キャスト

死刑弁護人

  • 2012年6月30日(土)
  • プロデューサー

「オウム真理教事件」の麻原彰晃や「和歌山毒カレー事件」の林眞須美など、多くの死刑事件を請け負ってきた弁護士・安田好弘を追ったドキュメンタリー。監督は「平成ジレンマ」の齊藤潤一。ナレーションを「マイウェイ 12,000キロの真実」の山本太郎が担当する。

監督
齊藤潤一
出演キャスト
安田好弘
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿武野勝彦