映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・バディー・ロジャース

年代別 映画作品( 1926年 ~ 1951年 まで合計32映画作品)

1951年

極楽スパイ狩り

  • 1951年5月1日公開
  • 脚本

B・F・ゼイドマンの製作、エドワード・セジウィックの監督したローレル・ハーディ主演の喜劇1943年作品。脚本はマーティン・ラッキン(「孤児」)ハリー・クレイン(「凸凹ハレムの巻」)チャールズ・バディー・ロジャース、ジャック・ジェヴンの共作で撮影はウォルター・ランディン、作曲はナット・シルクレットが担当。助演者はエドガー・ケネディ(「殺人幻想曲」)、ジャックリイン・ホワイト、ホレース・マクナリーなど。

監督
エドワード・セジウィック
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー エドガー・ケネディ ジャックリーン・ホワイト

底抜け極楽大騒動

  • 1951年3月公開
  • 脚本

「紀元前百万年」のハル・ローチが製作したローレル、ハーディの喜劇映画監督は故ジョン・G・ブライストーン、脚本はチャールズ・バディー・ロジャース、フェリックス・アドラー、ジェームズ・パーロット、ハリー・ラングドン、アーノルド・ベルガードの5人、撮影はアート・ロイドが担当、共演者は往時のジョー・B・ブラウンの相手パトリシア・エリス、「蛇の穴」のミナ・ゴンベル、ビリー・ギルバート等。

監督
ジョン・G・ブライストーン
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー パトリシア・エリス ミナ・ゴンベル
1940年

天国2人道中

  • 1940年6月6日公開
  • 原作、脚色

パラマウント音楽部長だったボリス・モロスの独立第1回作品で、「極楽オペレッタ」「極楽双児合戦」と同じくスタン・ローレル、オリヴァー・ハーディー主演喜劇である。脚本はローレル・ハーディー喜劇に常に参加しているチャールズ・バディー・ロジャースが、喜劇俳優ハリー・ラングドン、ラルフ・スペンス、アルフレッド・シラーと協力して書き卸し、「シャムパン・ワルツ」「ダイヤモンド・ジム」のエドワード・サザーランドが監督し、ローレル・ハーディー劇専属のアート・ロイドが撮影した。助演は「真紅の森」のジーン・パーカーその他である。ビデオタイトル「ローレル&ハーディの天国二人道中」。

監督
エドワード・サザーランド
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー ジーン・パーカー レジナルド・ガーディナー
1938年

極楽オペレッタ

  • 1938年公開
  • 原作

「宝の山」と同じくローレル及びハーディ主演のホール・ローチ喜劇でジーン・ネグレス・ロジャースが書卸し、ジェームズパーロット、チャールズ・メルソン、フェリックス・アドラーが協力脚色、「木に登る女」のジョン・G・ブライストーンが監督、ノーバート・プロディンとアート・ロイドが協力撮影したもの。助演者はデラ・リンド、「オペラは踊る」のウォルター・ウルフ・キング、「ラジオの歌姫」のエリック・ブローアその他多勢である。

監督
ハル・ローチ
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー デラ・リンド ウォルター・ウルフ・キング
1936年

極楽浪人天国

  • 1936年公開
  • 監督

「極楽槍騎兵」「玩具の国」と同じくスタン・ローレルとオリヴァー・ハーディー組が主演する映画で、マイケル・ウィリアム・ボルフ作の喜劇から「極楽槍騎兵」のジェームズ・W・ホーンと「玩具の国」のチャールズ・バディー・ロジャースが共同監督に当たり、「極楽槍騎兵」「玩具の国」のアート・ロイドがフランシス・コービーと共同撮影している。助演者は「征空重爆撃」のアントニオ・モレノ「黒猫」のジャクリン・ウォルズ、「極楽槍騎兵」のジェームズ・フィンレイソン、メイ・ブッシュ等である。

監督
ジェームズ・W・ホーン チャールズ・バディー・ロジャース
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー アントニオ・モレノ ジャクリーン・ウェルズ

宝の山(1936)

  • 1936年公開
  • 原作、脚色

「極楽浪人天国」「極楽槍騎兵」と同じくジェームズ・W・ホーンが監督したスタン・ローレル、オリヴァー・ハーディー主演喜劇で、「極楽双児合戦」を脚色したジャック・ジェブニとチャールズ・バディー・ロジャースが書卸し、ロジャースがフェリックス・アドラー及びジェームズ・パーロットと協力して脚色したもの。撮影は「極楽騎兵隊」と同じくアート・ロイドとウォルター・ランディンが協力した。助演者は「カジノ・ド・パリ」のシャロン・リン、「聖林スタア合戦」のロジナ・ローレンス、例によってのジェームズ・フィンレイソン、「歌へ陽気に」のスタンリー・フィールズ等である。

監督
ジェームズ・W・ホーン
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー シャロン・リン ジェームズ・フィンレイソン

極楽双児合戦

  • 1936年公開
  • 脚本

「極楽槍騎兵」 「極楽浪人天国」ら次ぐスタン・ローレル、オリヴァー・ハーディー主演喜劇で、W・W・ジェイコブスの原作を「極楽浪人天国」の監督に協力したチャールズ・バディー・ロジャースがジャック・ジェヴンと協力して改作し、リチャード・コネルとフェリックス・アドラーガ共同脚色し、「ダンテの地獄編」「リリオム」のルドルフ・マテが撮影した。助演者は新人ベティ・ヒーリー、「極楽槍騎兵」のダフネ・ポラード、同じくジェームズ・フィンレイソン、「二つの顔(1935)」のアラン・ヘール、シドニー・トーラー、他である。

監督
ハリー・ラクマン
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー ベティー・ヒーリー ダフネ・ポラード
1935年

大学の人気者(1935)

  • 1935年公開
  • 出演(John_Roberts_Jr 役)

「当たって砕けろ」「友情の曲線」のチャールズ・バディ・ロジャース、「メリイ・ウイドウ(1934)」のジョージ・バービア、「オリバー・トイスト」のバーバラ・ケント、「海は桃色」のグレイス・ブラッドリーが共演する映画で、ルイス・ゲンスラー、シッグ・ハージィグが及びドン・ハートマンが共作した物語をシッグ・ハージィグとアーネスト・パガノが協力脚色し、「少年G戦線」のエドワード・ルドウィグが監督に当たり、「ロマンスの街」のニコラス・ミュスラカが撮影した。助演者は「トップ・ハット」のエリック・ローズ、エリック・ブローア及びベティー・グレイブル、「海行かば(1935)」のジョン・アーレッジ、ジョニー・マーサー、ドナルド・ミークの面々である。

監督
エドワード・ルドウィグ
出演キャスト
チャールズ・バディー・ロジャース ジョージ・バービア バーバラ・ケント グレース・ブラッドリー
1934年

玩具の国

  • 1934年公開
  • 監督

「極楽発展倶楽部」「ハリウッド・パーティー」のスタン・ローレル及びオリヴァー・ハーディーが主演する音楽喜劇で、ヴィクター・ハーバートのオペレッタの映画化である。グレン・マクドノーの原作を「女難アパート」のフランク・バトラーが監督者として知られているニック・グラインドと共同脚色し、ガス・マインスとチャールズ・バディー・ロジャースが共同監督し、「快賊ディアボロ」のアート・ロイドがフランシス・コービーと共同撮影した。助演者は「不思議の国のアリス(1933)」のシャーロット・ヘンリーを始めフェリックス・ナイト、ヘンリー・クッラインバッハ、フローレンス・ロバーツ等。

監督
ガス・マインス チャールズ・バディー・ロジャース
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー シャーロット・ヘンリー フェリックス・ナイト
1933年

快賊ディアボロ

  • 1933年公開
  • 監督

「極楽二人組」「極楽兵隊さん」と同じくスタン・ローレル、オリヴァー・ハーディー共演喜劇で、オーベル作の喜歌劇「フラ・ディアヴォロ」に基づいて「マダム・サタン」「ダイナマイト(1929)」のジェニー・マクファーソンが脚色し、プロデューサーのハル・ローチが自らチャールズ・バディー・ロジャースを助手として監督に当たったもの。助演者は「放浪の王者(1930)」のデニス・キング、「ご冗談でしョ」「その夜」のセルマ・トッド、「極楽兵隊さん」のジェームズ・フィンレイソン、「武装ラグビー」のアーサー・ピアソン、「親爺は若い」のルシル・ブラウン、ヘンリー・アーメッタ、レーン・チャンドラー等で、撮影は「極楽兵隊さん」のアート・ロイドとハップ・デピューの担当である。

監督
ハル・ローチ チャールズ・バディー・ロジャース
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー デニス・キング セルマ・トッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・バディー・ロジャース