TOP > 映画監督・俳優を探す > 畠山直人

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2016年 まで合計6映画作品)

2016年

あやしい彼女

  • 2016年4月1日(金)
  • プロデューサー

20歳の姿に変身し、青春を取り戻そうとする73歳のおばあさんが繰り広げる騒動を描き、韓国と中国でヒットを記録した同名作をリメイク。『謝罪の王様』などコメディを得意とする水田伸生監督が多部未華子を主演に据え、見かけこそ若々しいが、口を開けば毒舌なおばあさんがかつての夢を叶えようとする姿を描く。変身前の姿を倍賞美津子が演じる。

監督
水田伸生
出演キャスト
多部未華子 倍賞美津子 要潤 北村匠海
2015年

イニシエーション・ラブ

  • 2015年5月23日(土)
  • 製作

純粋なラブストーリーが最後の最後で驚愕のミステリーへと変貌する衝撃的なストーリーが口コミで話題となった乾くるみの同名小説を、松田翔太&前田敦子主演で映画化。1980年代後半の静岡と東京を舞台に、合コンで出会った大学生の青年と歯科助手の女性の愛がやがて崩壊していくさまをつづる。監督は幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
松田翔太 前田敦子 木村文乃 森田甘路
2013年

潔く柔く きよくやわく

  • 2013年10月26日(土)
  • プロデューサー

いくえみ綾のベストセラーコミックを長澤まさみ&岡田将生主演で映画化したせつないラブストーリー。心に深い傷を負った男女が出会い、愛を育んでいく姿がつづられる。長澤まさみがヒロインの高校生時代も演じ、貴重な制服姿を披露している。監督は『パラダイス・キス』など、恋愛ものを得意とする新城毅彦。

監督
新城毅彦
出演キャスト
長澤まさみ 岡田将生 波瑠 中村蒼
2012年

映画 妖怪人間ベム

  • 2012年12月15日(土)
  • プロデューサー

“はやく人間になりたい!” 醜い姿で生まれ、人間になりたいと願いながら、悪と戦う3人の妖怪人間の姿を描いた、1960年代の人気アニメをKAT-TUNの亀梨和也主演で実写化したドラマの劇場版。人間とのふれあいを通し、より人間になることを望む彼らの前に最強の敵が現れる。亀梨以外にも、ドラマ版のキャストが引き続き出演。

監督
狩山俊輔
出演キャスト
亀梨和也 鈴木福 柄本明

逆転裁判

  • 2012年2月11日(土)
  • プロデューサー

シリーズ売上げ累計410万本を超える人気の法廷バトル・ゲームを『十三人の刺客』の三池崇史監督で映画化。主人公の新米弁護士・成歩堂に扮した成宮寛貴のメイクをはじめ、大きな字幕やVFXなどを駆使して、ゲームのビジュアルを遊び心たっぷりに再現。謎が謎を呼ぶ弁護士殺害事件をめぐって激しいバトルが展開する。

監督
三池崇史
出演キャスト
成宮寛貴 斎藤工 桐谷美玲 中尾明慶
2010年

インシテミル 7日間のデス・ゲーム

  • 2010年10月16日(土)
  • プロデューサー

米澤穂信のミステリー小説を「リング」の鬼才・中田秀夫監督が映画化。巨額の報酬を求め、とある館にやってきた10人の男女による生き残りをかけた究極のゲームが始まる。

監督
中田秀夫
出演キャスト
藤原竜也 綾瀬はるか 石原さとみ 阿部力

畠山直人の関連人物

柄本明  森田甘路  Kilt  久保佑太  越野アンナ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 畠山直人

ムービーウォーカー 上へ戻る