映画-Movie Walker > 人物を探す > アナリー・ティプトン

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

ヴァイラル

  • 2017年1月17日(火)公開
  • 出演(Stacey Drakeford 役)

血液ウイルス感染により迫り来る終末を実力派キャスト共演で描いたパニックホラー。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』の一作。

監督
ヘンリー・ヨースト アリエル・シュルマン
出演キャスト
アナリー・ティプトン マイケル・ケリー
2015年

きみといた2日間

  • 2015年12月23日(水)公開
  • 出演(メーガン 役)

結婚したカップルの1/3がネット経由での出会いという、アメリカの“ネット恋活”事情をリアルに描いたラブストーリー。「セッション」のマイルズ・テラーと「ラブ・アゲイン」のアナリー・ティプトンという注目の若手俳優2人が主演。「卒業」など数々の名作を送り出したマイク・ニコルズの息子マックス・ニコルズが、本作で長編監督デビュー。

監督
マックス・ニコルズ
出演キャスト
マイルズ・テラー アナリー・ティプトン ジェシカ・ゾー スコット・メスカディ
2014年

LUCY ルーシー

  • 2014年8月29日(金)公開
  • 出演(Caroline 役)

新種のある物質の影響で脳が覚醒し、驚異的な力を発揮するようになるヒロインが巻き起こす騒動を描く、スカーレット・ヨハンソン主演のサスペンス・アクション。普段は10%しか使われていないという脳が覚醒し、驚異的なスピードで言語をマスターしたり、目に見えない電波をコントロールできたりといった驚愕の出来事が繰り広げられる。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
スカーレット・ヨハンソン モーガン・フリーマン アナリー・ティプトン チェ・ミンシク
2013年

ウォーム・ボディーズ

『ジャックと天空の巨人』で主演を務めるなど、人気上昇中の若手ニコラス・ホルトが人間の女性に恋をするゾンビに扮した、異色ラブコメディ。ゾンビと人間が対立する近未来の世界を舞台に、食べる者と食べられる者という、ゾンビと人間の立場を超えた究極の愛が、軽やかな音楽や笑いとともに描かれる。

監督
ジョナサン・レヴィン
出演キャスト
ニコラス・ホルト テリーサ・パーマー ジョン・マルコヴィッチ ロブ・コードリー
2011年

ラブ・アゲイン

  • 2011年11月19日(土)公開
  • 出演(ジェシカ 役)

『40歳の童貞男』のスティーブ・カレル主演によるハートウォーミング・ラブコメディ。ある日突然、妻から離婚を迫られた40男が、遊び人の男のアドバイスを受けて大変身。妻の気持ちを取り戻そうとする姿をコミカルに描き出す。主人公に愛想をつかす妻を演じるのは『キッズ・オールライト』のジュリアン・ムーア。

監督
グレン・フィカーラ ジョン・レクア
出演キャスト
スティーヴ・カレル ライアン・ゴズリング ジュリアン・ムーア エマ・ストーン

グリーン・ホーネット

  • 2011年1月22日(土)公開
  • 出演(アンナ・リー 役)

かつてブルース・リーがカトー役を演じたことで知られる往年のテレビシリーズを、鬼才ミシェル・ゴンドリー監督がリメイクした痛快アクション。グリーンのスーツに身を包んだヒーロー“グリーン・ホーネット”に変身した主人公とその相棒が、彼の父親の死に関係する悪党と激しいバトルを繰り広げるさまが描かれる。

監督
ミシェル・ゴンドリー
出演キャスト
セス・ローゲン ジェイ・チョウ キャメロン・ディアス クリストフ・ワルツ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アナリー・ティプトン