TOP > 人物を探す > アラン・シーゲル

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2020年 まで合計8映画作品)

2019年

エンド・オブ・ステイツ

  • 2019年11月15日(金)
  • 製作

『エンド・オブ・ホワイトハウス』『エンド・オブ・キングダム』に続く、人気アクションシリーズ第3弾。ジェラルド・バトラーが、アメリカ大統領を警護するシークレット・サービスの最強エージェント、マイク・バニング役で続投し、再び世界の脅威と対峙する。『オーバードライヴ』の俊英リック・ローマン・ウォーがメガホンをとり、『トランスポーター』『96時間』シリーズなどを手掛けたロバート・マーク・ケイメンが脚本を担当する。

監督
リック・ローマン・ウォー
出演キャスト
ジェラルド・バトラー モーガン・フリーマン ジェイダ・ピンケット=スミス ニック・ノルティ

ハンターキラー 潜航せよ

  • 2019年4月12日(金)
  • 製作

ジェラルド・バトラー主演の軍事アクション。ロシア国内で起きたクーデターによる米露衝突の危機を回避するため、ロシア海域を目指す原子力潜水艦クルーたちの活躍を描く。原子力潜水艦の元艦長とジャーナリストの作家が共同執筆し、リアルな描写が話題となった小説を、『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツが製作を手がけ映画化した。

監督
ドノバン・マーシュ
出演キャスト
ジェラルド・バトラー ゲイリー・オールドマン コモン リンダ・カーデリーニ
2020年

バニシング

1900年12月、スコットランド沖の北大西洋に浮かぶ孤島で3人の灯台守が忽然と消えた『フラナン諸島の謎』と呼ばれる実在の失踪事件をモチーフにしたミステリアス・スリラー。「ハンターキラー 潜航せよ」のジェラルド・バトラーが主演・プロデューサーを兼任する。共演は「サンシャイン 歌声が響く街」のピーター・ミュラン、「リトル・ダンサー」のゲイリー・ルイス。監督は、本作が長編劇場デビューとなるクリストファー・ニーホルム。

監督
クリストファー・ニーホルム
出演キャスト
ジェラルド・バトラー ピーター・ミュラン コナー・スウィンデルズ ゲイリー・ルイス
2016年

エンド・オブ・キングダム

  • 2016年5月28日(土)
  • 製作

ジェラルド・バトラーが最強のシークレットサービスを演じたアクション『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。イギリスの首相の葬儀のためにロンドンを訪れた各国首脳がテロに遭遇し、アメリカ大統領を守るために戦うシークレットサービスの活躍が描かれる。大統領役のアーロン・エッカートらが前作に引き続き出演する。

監督
ババク・ナジャフィ
出演キャスト
ジェラルド・バトラー アーロン・エッカート モーガン・フリーマン アンジェラ・バセット
2013年

エンド・オブ・ホワイトハウス

大統領を人質に、ホワイトハウスを占拠したテロリストにたったひとりで立ち向かう元SPの姿を描く、ジェラルド・バトラー主演のサスペンス・アクション。かつて大統領の妻を守れず、心に傷を負った男が世界の危機を救うベく活躍する。大統領に扮したアーロン・エッカートやモーガン・フリーマンなど実力派が多数出演している。

監督
アントワン・フークア
出演キャスト
ジェラルド・バトラー モーガン・フリーマン ラダ・ミッチェル アーロン・エッカート

マーヴェリックス 波に魅せられた男たち

  • 2013年6月15日(土)
  • 製作総指揮

22歳で早世した天才サーファー、ジェイ・モリアリティと、その師匠にあたるベテラン・サーファー、フロスティ・ヘッソンの実話を映画化した人間ドラマ。世界最大級の大波と言われる“マーヴェリックス”の出現を控え、父と子のような絆で結ばれていくジェイとフロスティの姿を、迫力のサーフィンシーンとともに描き出す。

監督
カーティス・ハンソン マイケル・アプテッド
出演キャスト
ジェラルド・バトラー ジョニー・ウェストン エリザベス・シュー アビゲイル・スペンサー

スマイル、アゲイン

  • 2013年8月17日(土)
  • 製作

ジェラルド・バトラーが元サッカー選手のダメ男に扮するハートフル・ムービー。スター選手として活躍するも、ケガで引退を余儀なくされた男が、音信不通だった妻子の元に戻り、良き父になろうと奮闘する姿が描かれる。ジェシカ・ビールが妻役に扮するほか、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ・ジョーンズら豪華女優陣が脇を固める。

監督
ガブリエレ・ムッチーノ
出演キャスト
ジェラルド・バトラー ジェシカ・ビール ユマ・サーマン キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
2011年

完全なる報復

  • 2011年1月22日(土)
  • 製作

強盗に妻子を惨殺された男が、犯人や不当な裁きを下した司法に復讐を仕掛けるさまを描く、ジェラルド・バトラー主演のクライム・サスペンス。『Ray レイ』のジェイミー・フォックスが法律の欠陥を知りながら司法取引を進めて恨みを買う敏腕検事に扮する。監督は『交渉人』で男同士の激しいやりとりで描いたF・ゲイリー・グレイ。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ジェイミー・フォックス ジェラルド・バトラー レスリー・ビブ ブルース・マッギル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アラン・シーゲル

ムービーウォーカー 上へ戻る