映画-Movie Walker > 人物を探す > 濱田龍臣

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

記憶にございません!

『ラヂオの時間』などで知られる脚本家、三谷幸喜の映画監督8作目となるオリジナル作品。国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣が記憶喪失になったことから巻き起こる騒動を描いたコメディ。主演の中井貴一ほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、佐藤浩市など豪華キャストが脇を固める。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
中井貴一 ディーン・フジオカ 石田ゆり子 草刈正雄
2016年

疾風ロンド

  • 2016年11月26日(土)公開
  • 出演

東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演で映画化したユニークなサスペンス。何者かに盗まれた生物兵器の行方を捜す、平凡な研究員の奮闘を描く。阿部寛が頼りない研究員をコミカルに演じ、関ジャニ∞の大倉忠義が正義感の強いパトロール隊員を演じる。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で演出を務めた吉田照幸が監督を務める。

監督
吉田照幸
出演キャスト
阿部寛 大倉忠義 大島優子 ムロツヨシ

ハイヒール革命!

  • 2016年9月17日(土)公開
  • 出演

男性であることに違和感を持ち続け、思春期に女性として生まれ変わった真境名ナツキに迫るドキュメンタリードラマ。抑圧された少年時代をドラマ仕立てで、現在パートをドキュメンタリー形式で描き、コンプレックスを乗り越え本当の自分を掴み取る様子を映す。少年期の真境名を「映画 怪物くん」の濱田龍臣が演じ、現在パートには真境名本人が出演する。監督は「JUDGE/ジャッジ」の古波津陽。主題歌をバンド『JUN SKY WALKER(S)』の宮田和弥と『ROCK'A'TRENCH』の山森大輔によるユニット『ミヤ モリ』が担当している。

監督
古波津陽
出演キャスト
真境名ナツキ 濱田龍臣 藤田朋子 西尾まり

関連ニュース

松坂桃李と綾野剛、恋のライバルになったら“ねるとん方式”で解決!?
松坂桃李と綾野剛、恋のライバルになったら“ねるとん方式”で解決!?(2013年8月21日)

1972年に放送が開始され、平均視聴率21%という驚異的な記録を残したテレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」。その実写版『ガッチャマン』(8月24日公開)で、大…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 濱田龍臣