映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木勝己

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

星に願いを

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019で、過激なバイオレンス描写とカオスな映像表現が話題となった問題作。つまらない芸人や下衆なカウンセラー、親の金で遊び呆ける学生など、徹底的に下劣でリアルな登場人物の人生をスタイリッシュに映し出す群像劇。出演は「しあわせのかたち」の兼田いぶき、「台風一家」の畠山勇樹。監督は「ゆがみ。 呪われた閉鎖空間」の佐々木勝己。特集企画『夏のホラー秘宝まつり2019』にて上映。

監督
佐々木勝己
出演キャスト
兼田いぶき 正田貴美佳 尾関俊和 畠山勇樹
2018年

自由を手にするその日まで

  • 2018年4月21日(土)公開
  • 出演

ゆうばり叛逆映画祭2018入選、カナザワ映画祭2017審査員特別賞など各地映画祭で受賞したサスペンス。都内の医療機関で働く24歳の新入社員の女性は、陰湿な職場で孤独を抱えていた。彼女はとある計画を思いつくと、夜な夜な不気味な実験を繰り返す。監督・脚本は、本作が初監督となる天野友二朗。

監督
天野友二朗
出演キャスト
みやび 宮内杏子 天野友二朗 広瀬慎一
2017年

狂い華

  • 2017年10月14日(土)公開
  • 特殊メイク

気鋭の監督3人が未知のホラーサスペンスに挑むオムニバス。父の再婚相手を自宅に招くと不思議な現象が起こり始める「呪いうつり」、山奥の廃屋で撮影クルーが体験する恐怖を映し出す「ワルツ」、日常に潜むある家族の表と裏の顔を描出する「優しい日常」を収録。監督は「パニック4ROOMS 劇場版」の井上博貴、「横たわる彼女」の戸田彬弘、「宇田川町で待っててよ。」の湯浅典子。出演は「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」の堀田真由、「ぼくたちは上手にゆっくりできない。」の小松彩夏、「MATSUMOTO TRIBE」の松本穂香、「光と禿」の武田航平、「罪とバス」の阿部進之介、「ガールズ・ステップ」の小野花梨。

監督
井上博貴 戸田彬弘 湯浅典子
出演キャスト
堀田真由 小松彩夏 結城貴史 河原美結
2015年

パラノイアック

  • 2015年1月17日(土)公開
  • 出演

フリーホラーゲームの映画化。美人小説家が取材に訪れた廃墟で起こる心霊体験を描く。複数の視点から撮影されたマルチPOV作品。監督・脚本は、「ほんとにあった!呪いのビデオ55 劇場公開作品」の岩澤宏樹。出演は、ショートウェブムービー『くちびるのお話』の小西キス、「生きてるものはいないのか」の札内幸太。

監督
岩澤宏樹
出演キャスト
小西キス 札内幸太 梶原翔 永衣美貴
2014年

ゆがみ。 呪われた閉鎖空間

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 監督

閉鎖された空間を舞台にした8編の短編オムニバスホラー。監督は、「スリーデイボーイズ」の夏目大一朗ほか。出演は、「リアル鬼ごっこ4」の相楽樹、「ソラから来た転校生」の鮎川桃果、「新・静かなるドン」シリーズの田中広子、「うたかた」の橘花梨、ドラマ『わるいやつら』の友城ちひろ、「元気屋の戯言」の菊池真琴。

監督
夏目大一朗 佐藤公紀 佐々木勝己 島崎文雄
出演キャスト
相楽樹 鮎川桃果 田中広子 橘花梨
2012年

LATE SHOW

  • 2012年3月26日(月)公開
  • 助監督

今回で4回目となる若手女性監督の作品を集めた「桃まつり」。今年は“すき”をテーマに製作した短編映画のオムニバスが9本。『ペデストリアンデッキの対話(仮称)』 の公開を控える佐藤麻衣子。出演は吉田みるく、うつだあずみ、市川太郎。

監督
佐藤麻衣子
出演キャスト
吉田みるく うつだあずみ 市川太郎
2010年

劇場版 おかっぱちゃん旅に出る

  • 2010年12月18日(土)公開
  • 編集

カラフルかつハッピーな画風で注目を集めるイラストレーターBoojilが、海外での一人旅の様子をイラストと写真で綴ったエッセイ本を映画化。Boojil本人が主演し、タイとラオスで出会った様々な人々との出会いや21日間に及ぶ現地での体験が、笑いも交えたほのぼのタッチで繰り広げられる。一か月に及ぶ海外ロケも敢行。

監督
ナガタタケシ
出演キャスト
Boojil
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木勝己