映画-Movie Walker > 人物を探す > 内藤瑛亮

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2018年 まで合計12映画作品)

2018年

ミスミソウ

  • 2018年4月7日(土)公開
  • 監督

壮絶なストーリーから、“トラウマ漫画”と言われる押切蓮介の代表作が原作のサスペンス。東京から田舎に転校し、壮絶なイジメに遭った少女が、両親を殺されたことから、己の命をかけた凄惨な復讐を始めるさまが描かれる。初の長編作『先生を流産させる会』で注目を浴び、クライムサスペンスを得意とする内藤瑛亮が監督を務める。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
山田杏奈 清水尋也 大谷凜香 大塚れな
2017年

劇場版 シネマ狂想曲 名古屋映画館革命

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演

名古屋市のミニシアター、シネマスコーレの副支配人である坪井篤史に密着し反響を呼んだテレビドキュメンタリーの劇場版。名古屋を映画で一番熱い地にしたいと考え、トークショーや上映会などオリジナル企画を展開。その映画愛と取り巻く人々との交流を追う。監督は名古屋テレビ映像のディレクター、樋口智彦。俳優・監督として活躍する竹中直人がナレーションを務める。2017年4月29日よりシネマスコーレを皮切りに各地で上映。

監督
樋口智彦
出演キャスト
坪井篤史 木全純治 白石晃士 松江哲明
2016年

ドロメ 女子篇

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 監督、脚本

男子高と女子高の演劇部員たちが、合同合宿中に怪事件に遭遇するホラー。同じ時間軸の物語を、女子側の視点から描いた本作と男子側の視点から描いた「男子篇」の二部構成。主演は「チョコリエッタ」ほか多数の作品で活躍中の森川葵。監督は「先生を流産させる会」で注目を集め、以後数々の作品を手掛ける新鋭・内藤瑛亮。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
小関裕太 森川葵 中山龍也 三浦透子

ドロメ 男子篇

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 監督、脚本

奇怪な出来事が次々に起こる2つの高校の演劇部合同合宿を、男子校部員の視点から映す青春ホラー。女子との出会いに沸き立つ中始まった合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。女子側から描いた【女子篇】と対をなす。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。出演はテレビドラマ『ごめんね青春!』の小関裕太、「チョコリエッタ」の森川葵ほか。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016にて上映。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
小関裕太 森川葵 中山龍也 三浦透子

ライチ☆光クラブ

  • 2016年2月13日(土)公開
  • 監督、脚本

東京グランギニョルの演劇を基にしたカルト人気を誇る古屋兎丸の同名コミックを、野村周平ら若手俳優を起用し映画化したダークな青春ドラマ。廃工場で秘密クラブを結成した少年たちの愛憎劇と、囚われの美少女と少年たちが作り上げた思考する能力を持つロボットとのせつない恋が描かれる。『先生を流産させる会』で話題を呼んだ内藤瑛亮が監督を務める。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
野村周平 古川雄輝 間宮祥太朗 池田純矢
2014年

パズル

  • 2014年3月8日(土)公開
  • 監督、脚本

「リアル鬼ごっこ」をはじめ、その著作の数々が映画化されている人気作家・山田悠介。そんな彼の代表作を夏帆&野村周平という若手実力派キャストによって映画化したサスペンス。自殺を図った少女とミステリアスな同級生が学校で起きた不可解な事件の真相に迫っていく。監督は『先生を流産させる会』で物議を醸した内藤瑛亮。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
夏帆 野村周平 高橋和也 八木さおり
2013年

高速ばぁば

  • 2013年7月27日(土)公開
  • 監督、脚本

テレビ番組収録のため廃墟となった老人ホームを訪れたアイドルグループたちが、信じられないようなスピードで移動する老婆の霊と遭遇したことから、彼女たちや彼女たちの周囲で不可解な出来事が起こるホラー。監督・脚本は、実際の事件をモチーフにした「先生を流産させる会」でセンセーションを巻き起こした内藤瑛亮。おぞましい出来事に遭遇する3人組アイドルを「映画 鈴木先生」「マリア様がみてる」の未来穂香、「ランウェイ☆ビート」テレビドラマ『35歳の高校生』の北山詩織、実在のアイドルグループ『アイドリング!!!』のメンバーである後藤郁が演じている。ほか、「ふたりエッチ」の中村愛美、「闇金ウシジマくん」の岡田義徳らが出演。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
未来穂香 北山詩織 後藤郁 大家由祐子
2012年

先生を流産させる会

  • 2012年5月26日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

「明日」の内藤瑛亮監督が、愛知県で実際に起こった事件を映画化。中学生が妊娠中の担任女教師の給食に異物を混入し、流産させようと企む姿を描く。出演は「正当防衛」の宮田亜紀、本作がスクリーンデビューとなる小林香織、「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」の大沼百合子。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
宮田亜紀 小林香織 高良弥夢 竹森菜々瀬

311仙台短篇映画祭制作プロジェクト『明日』

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 監督

仙台市内ではスクリーン上映される機会の少ない「短篇映画」をぜひ多くの人たちに観てもらいたいという思いから、2001年11月より開催されている「ショートピース!仙台短編映画際」。本作は、41人の監督たちが「震災」という経験を、映画というフィルターを通して、各作品3分11秒にまとめたオムニバス作品。

監督
阿部理沙 生田尚久 井上剛 今泉力哉
2011年

お姉ちゃん、だいきらい

  • 2011年9月25日(日)公開
  • 出演

姉の彼氏に不満な妹が当てつけに気弱そうな先輩を自分の彼氏に仕立てたことから起こる騒動を描いた短編コメディ。監督は「土竜の祭」の佐野真規。出演は久保紫苑、内藤瑛亮ほか。2011年9月24日より、オーディトリウム渋谷にて上映された「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の併映企画「プロジェクトDENGEKI」にて上映。

監督
佐野真規
出演キャスト
久保紫苑 内藤瑛亮 加藤綾佳 川口陽一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 内藤瑛亮