映画-Movie Walker > 人物を探す > アラン・M・トゥロウ

年代別 映画作品( 1992年 ~ 1994年 まで合計3映画作品)

1994年

the PUNK

  • 1994年12月23日(金)公開
  • 撮影

21歳で歌手デビュー、27歳で映画監督となり、ミュージカル風の青春映画「ジョアンナ」でカルト的な人気を得るも、ハリウッドに招かれて撮った性転換コメディ「マイラ」が問題となり、アメリカを去ったアーティスト、マイケル・サーンの23年ぶりの監督作。“世界初のパンク小説”といわれ“パンク世代のバイブル”とされるギデオン・サムズの同名小説(14歳の中学生だった著者が、宿題として提出したもの)を、彼の監督・脚本・製作で映画化。舞台を現代に置き換え、パンクムーブメントの回顧的な作品ではなく、“現在進行形”の若者たちの瑞々しい青春像を描いた恋愛映画となった。共同製作はロビン・マホニー、撮影はアラン・M・トゥロウ。音楽監督は監督の実娘クローディア・サーンで、音楽はクローディア、主演のチャーリー・クリード・マイルス、ナイジェル・パウエル。監督自身も自作の曲を歌うほか、トロージャンズをはじめとする挿入歌が全編に流れる。監督を除くスタッフは、ほとんどが25歳以下の若手で占められた。主演は「ロンドン・キルズ・ミー」などで注目されるイギリス映画界注目の若手俳優チャーリー・クリード・マイルスと、本作がデビューとなるヴァネッサ・ハダウェイ。ほかに歌手・俳優として活躍するジェス・コンラッド、「ショッピング」のマーティン・ハーヴェイら。

監督
マイケル・サーン
出演キャスト
チャーリー・クリード・マイルス ヴァネッサ・ハダウェイ ジェス・コンラッド マーティン・ハーヴェイ

モノリス

  • 1994年5月28日(土)公開
  • 撮影

実在するUFO研究プロジェクトを題材に、太古に地球に飛来した未知の生命体と戦う刑事コンビの活躍を描いたSFアクション。監督・製作・エクゼクティヴ・プロデューサーは『シャドー・チェイサー/地獄のアンドロイド』(V)のジョン・イヤーズ。共同製作のジョフ・グリフィスと脚本のスティーヴン・リスターも、同作で監督と組んでいる。撮影はCM界出身のアラン・M・トロウ、音楽はフランク・ベッカー。美術は「エイリアン2」のマーク・ハリス、編集は「アビス」のジョエル・グッドマン。SFXは「アウトランド」のイントロヴィジョン社が担当。主演は「トレスパス」のビル・パクストンと「ゾンビ・コップ」のリンゼイ・フロスト。共演は「ミッドナイト・スティング」のルイス・ゴセット・ジュニア、「ラルフ一世はアメリカン」のジョン・ハートら。

監督
ジョン・イヤーズ
出演キャスト
リンゼイ・フロスト ビル・パクストン ジョン・ハート ルイス・ゴセット・ジュニア
1992年

シャドーチェイサー 地獄の殺戮アンドロイド

  • 1992年6月20日(土)公開
  • 撮影

人違いで刑務所から釈放された元フットボールプレイヤーが、殺人アンドロイド率いるテロ集団を相手に闘うSFアクション。監督は、製作も兼ねるジョン・イヤーズ、製作はジョフ・グリフィス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・イヤーズ、ジョフ・グリフィス、ジョン・カーティスとロイド・L・シマンドル。脚本はスティーブン・リスター、撮影はアラン・M・トロウ、編集はデラク・レーン、音楽はゲイリー・ピンダーが担当。

監督
ジョン・イヤーズ
出演キャスト
マーティン・コーヴ フランク・ザガリーノ メグ・フォスター ポール・コスロ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アラン・M・トゥロウ