映画-Movie Walker > 人物を探す > 大森研一

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2018年 まで合計7映画作品)

2018年

ふたつの昨日と僕の未来

  • 2018年秋公開
  • 監督、製作、脚本

現実世界とパラレルワールドを行き来しながら、自分の生き方を見つける若者の姿を描いたファンタジー。マラソンで五輪出場を目指していた海斗は、ケガで現役を断念。無気力な日々を送っていた彼はある日、なぜか金メダリストとして歓迎されることに……。出演は『仮面ライダー鎧武/ガイム』の佐野岳、『とと姉ちゃん』の相良樹。2018年11月9日より愛媛県先行ロードショー。

監督
大森研一
出演キャスト
佐野岳 相楽樹 菅谷哲也 菅野莉央

やっさだるマン

  • 2018年4月21日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

「ライトノベルの楽しい書き方」の監督、キャストが再結集し、広島県三原市を舞台にした青春ドラマ。市役所に勤める肇は市の公式キャラクター“やっさだるマン”の管理運営を担当しているが、キャラクターの不人気を気にも留めず、淡々と仕事をこなしていた。出演は、ドラマ『男水!』の佐藤永典、Berryz工房の須藤茉麻、「映画 けいおん!」の竹達彩奈。監督は、「海すずめ」の大森研一。

監督
大森研一
出演キャスト
佐藤永典 須藤茉麻 竹達彩奈 宮川一朗太
2016年

海すずめ

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 監督、脚本、編集、エグゼクティブプロデューサー

宇和島伊達400年を記念し製作された青春ドラマ。小説家デビューするも2作目が書けない雀は地元・宇和島に戻り、自転車で図書を運ぶ図書館の自転車課で働き始める。そんな中、伊達400年祭で使用する刺繍の資料となる本を巡り街は騒然となる。監督・脚本は、「ポプラの秋」の大森研一。出演は、「ドクムシ」の武田梨奈、「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の小林豊、「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」の内藤剛志、「恋」の岡田奈々、「蠢動-しゅんどう-」の目黒祐樹、「家族はつらいよ」の吉行和子。

監督
大森研一
出演キャスト
武田梨奈 小林豊 内藤剛志 岡田奈々
2015年

ポプラの秋

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

ドラマ『家政婦のミタ』などで名子役として注目を集めた本田望結の初主演作。湯本香樹実の同名小説を原作に、父親を亡くして心に傷を負った少女と、不思議なおばあさんの交流を描いた心温まるドラマ。共演は「忍たま乱太郎」の中村玉緒、「みなさん、さようなら」(12)の大塚寧々。監督は「瀬戸内海賊物語」の大森研一。

監督
大森研一
出演キャスト
本田望結 中村玉緒 大塚寧々 村川絵梨
2014年

瀬戸内海賊物語

  • 2014年5月31日(土)公開
  • 監督、原案、脚本、編集

かつて実在した日本最強の海賊・村上水軍の総大将・村上武吉の血を引く少女が、老朽化によるフェリー路線廃止という島の危機を救うため、村上水軍の埋蔵金を探そうと奮闘する姿を描くアドベンチャームービー。主人公の楓に扮するのは、全国から集まった1027名ものオーディションで選ばれた新鋭・柴田杏花。

監督
大森研一
出演キャスト
柴田杏花 伊澤柾樹 葵わかな 大前喬一
2011年

恐怖新聞(2011)

  • 2011年5月21日(土)公開
  • 監督、脚本

つのだじろう原作の同名ホラーコミックを映画化。未来のことが書かれている“恐怖新聞”を読んだ大学生が、命がけで運命に立ち向かう姿を描く。監督は、「ライトノベルの楽しい書き方」の大森研一。出演は、「ラムネ」の真司郎、ドラマ『TOKYOコントロール』の近野成美、ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』の相馬圭祐。

監督
大森研一
出演キャスト
真司郎 近野成美 相馬圭祐 宮川一朗太
2010年

ライトノベルの楽しい書き方

  • 2010年12月4日(土)公開
  • 監督、編集

スランプ中の現役女子高生作家とクラスメイトの恋の顛末を描くラブコメディ。本多透の同名ライトノベルを原作に、大森研一が商業用長編映画初メガホンを執る。出演は「ミニモニ。じゃ ムービー お菓子な大冒険!」の須藤茉麻、「月と嘘と殺人」の佐藤永典、TVアニメ『けいおん!!』の竹達彩奈、TVアニメ『怪盗レーニャ』の能登有沙など。

監督
大森研一
出演キャスト
須藤茉麻 佐藤永典 竹達彩奈 能登有沙

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大森研一

ムービーウォーカー 上へ戻る