映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ハジュン

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

パラサイト 半地下の家族

第72回カンヌ国際映画祭にて最高賞パルムドールを受賞した、「オクジャ/okja」のポン・ジュノ監督によるブラックコメディ。全員失業中で半地下の部屋に暮らす貧しいキム一家の息子ギウは、友人の代理で高台に住む裕福な家の家庭教師を務めることになり……。仕事がなくても楽観的な父を「タクシー運転手 約束は海を越えて」のソン・ガンホが演じる。第92回アカデミー賞国際長編映画賞(旧・外国語映画賞)、脚本賞、監督賞、作品賞の4冠を韓国映画として初受賞。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
チャン・ヘジン ソン・ガンホ イ・ジョンウン パク・ソダム
2019年

毒戦 BELIEVER

  • 2019年10月4日(金)
  • 美術

2012年のジョニー・トー監督作『ドラッグ・ウォー 毒戦』を、『お嬢さん』や『渇き』などを手掛けた脚本家チョン・ソギンによる脚色でリメイク。裏社会に生きる男たちの人間ドラマを、銃撃戦や近接格闘のアクションを盛り込みながら描く。麻薬取締局の刑事が正体不明の麻薬王を追うため、危険な潜入捜査に踏み込んでいく。

監督
イ・ヘヨン
出演キャスト
チョ・ジヌン リュ・ジュンヨル キム・ジュヒョク チャ・スンウォン
2017年

LUCK-KEY/ラッキー

  • 2017年8月19日(土)
  • 美術

内田けんじ監督作『鍵泥棒のメソッド』を韓国でリメイクしたコメディ。韓国映画界では個性派の名脇役として知られるユ・ヘジンが、記憶喪失になり、俳優として奮闘する元殺し屋をコミカルに演じる。彼の運命を変えてしまう貧乏役者をアイドルグループ、MBLAQの元メンバーのイ・ジュンが好演する。

監督
イ・ゲビョク
出演キャスト
ユ・ヘジン イ・ジュン チョ・ユニ イム・ジヨン
2011年

ハウスメイド

  • 2011年8月27日(土)
  • 美術

ロマン・ポランスキーやミヒャエル・ハネケにも影響を与えたと言われる韓国の官能サスペンス『下女』をリメイク。『シークレット・サンシャイン』でカンヌ国際映画祭主演女優賞に輝いたチョン・ドヨンが、復讐に燃える妖艶なメイドを体当たりで熱演。本物の芸術品に囲まれた豪邸のセット、セクシーな衣装も見応えあり。

監督
イム・サンス
出演キャスト
チョン・ドヨン イ・ジョンジェ ユン・ヨジョン ソウ
2010年

美人図

  • 2010年9月25日(土)
  • 美術

18世紀末の朝鮮で活躍し、国宝指定の数々の名画を残した天才絵師シン・ユンボク。”ユンボクが実は女だった”という大胆な仮説を元に、謎に包まれたその生涯と、名画”美人図”に込められた思いを、エロチシズムを交えて描く歴史ロマン。出演は「下流人生 ~愛こそすべて~」のキム・ミンソン、『善徳女王』のキム・ナムギル。

監督
チョン・ユンス
出演キャスト
キム・ミンソン キム・ナムギル キム・ヨンホ チュ・ジャヒョン

関連ニュース

脚本をもとに、ソウルの古い街並みについて膨大な資料を探したのだとか
『パラサイト』美術監督が明かす、“半地下住宅”の作り方とは?「大胆にデザインできた」<写真10点> 1月12日 18:00

第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画史上初のパルムドールを受賞し、まもなくノミネートが発表される第92回アカデミー賞では最有力作品の一角として大きな注目を集めているポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』が10日に日…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ハジュン