映画-Movie Walker > 人物を探す > 小原直樹

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

VAMP

  • 2019年8月23日(金)公開予定
  • 助監督

「赤々煉恋」の小中和哉監督によるダークファンタジー。父親から虐待を受け、生きる希望を失った女子高生・美以那。自らを“ヘマトフィリア(血液耽溺者)”と呼び、男たちを殺して血をすする謎の美女・苓と出会い、美以那は少女から大人へと成長していく……。出演は『力俥 RIKISHA 浅草立志編』の中丸シオン、「西の魔女が死んだ」の高橋真悠。特集企画『夏のホラー秘宝まつり2019』にて上映。

監督
小中和哉
出演キャスト
中丸シオン 高橋真悠 田中真琴 渡邉翔

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)

「セシウムと少女」の才谷遼監督によるスラップスティック・ミュージカル。3.11から8年、原発最前線の町役場へと出向を命じられた定年間近の楠穀平。町や住人、事故後の現状を目の当たりにするなか、やがて原子力研究所副所長就任を祝う狂乱の大宴会が始まる。出演は「私は絶対許さない」の隆大介、「嘘八白」の寺田農、新人のデコウトミリ、「明日にかける橋 1989年の想い出」の宝田明。トキ・キャラクターデザインを「この世界の片隅に」ののんが担当。ラピュタ阿佐ヶ谷20周年記念作品。

監督
才谷遼
出演キャスト
隆大介 寺田農 デコウトミリ 宝田明
2018年

たった一度の歌

  • 2018年8月24日(金)公開
  • 助監督

「あゝ、荒野 前篇/後篇」の高橋和也が二役に挑戦した音楽映画。市役所職員の肇が、地元出身の大物歌手・後藤田を迎えた桜祭りの準備に追われていたある日、今は後藤田のモノマネ歌手として活動する高校時代の親友、紀彦が30年ぶりに姿を現すが……。共演は「きょうのキラ君」の岡田浩暉。監督は「JAZZ爺MEN」の宮武由衣。中西圭三、川江美奈子といったアーティストが楽曲を提供している。2018年6月22日よりユナイテッド・シネマ・ウニクス上里、ユナイテッド・シネマ・ウニクス南古谷、ユナイテッド・シネマ・アシコタウンあしかがでの上映を皮切りに順次公開。

監督
宮武由衣
出演キャスト
高橋和也 岡田浩暉 UEBO 蔵下穂波
2015年

ニート・オブ・ザ・デッド

  • 2015年6月13日(土)公開
  • 監督補

引きこもりの息子がゾンビになってしまった一家をコミカルに描き、家族の在り方を問う異色のゾンビ映画。「いのちのコール~ミセス インガを知っていますか~」など脚本家として多数の作品を手がけ、2014年4月に急逝した南木顕生。本作が初監督作品にして最期の作品となった。「寝ずの番」の木下ほうかと「希望の国」の筒井真理子の名バイプレイヤーコンビがゾンビになった息子をめぐり言い争いをする夫婦を演じるほか、金子修介監督の息子・金子鈴幸、「昭和残侠伝」シリーズのプロデューサー・吉田達、映画監督の白石晃士らバラエティに富んだ顔ぶれが揃う。ゾンビになった夫を愛し続ける妻を描いた短編「遺言」との同時上映で劇場公開される。

監督
南木顕生
出演キャスト
筒井真理子 木下ほうか 金子鈴幸 吉田達
2013年

赤々煉恋

  • 2013年12月21日(土)公開
  • 助監督

直木賞受賞作家・朱川湊人が人間の欲望を描いた連作集『赤々煉恋』のうち、『アタシの、いちばん、ほしいもの』を映画化。自殺し誰にも気付かれない存在になった女子高生を描いたホラー。監督は「七瀬ふたたび」「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。心の弱った人を自殺に導く怪物・虫男のデザインやCGIモーション監督を、「超時空要塞マクロス」のメカ作画監督や「ULUTRAMAN」でのフライングシーケンスディレクターを手がけそのアクロバティックなアクション表現で人気を集める板野一郎が担当。主人公の女子高生を「アルカナ」の土屋太鳳が演じている。ほか、「HK/変態仮面」の清水富美加、「キネマの天地」の有森也実らが出演。

監督
小中和哉
出演キャスト
土屋太鳳 清水富美加 吉沢亮 吉田羊

讐 ADA 絶望篇

  • 2013年7月27日(土)公開
  • 助監督

タワーレコードが展開するアイドルレーベル『T-Palette Records』所属のアイドルを起用し、「カルト」などホラー作品で知られる白石晃士が監督したホラー2部作の第二部。ある事件をきっかけに、進学塾の生徒が殺人鬼と化してゆく様を描く。主演はアイドルグループ“アップアップガールズ(仮)”の仙石みなみ。2013年7月13日:ユナイテッドシネマ豊洲/2013年7月14日:シネマズ天神にてイベント上映

監督
白石晃士
出演キャスト
仙石みなみ 佐藤綾乃 相楽樹 村上東奈

讐 ADA 戦慄篇

  • 2013年7月27日(土)公開
  • 助監督

タワーレコードが展開するアイドルレーベル『T-Palette Records』所属のアイドルを起用し、「カルト」などホラー作品で知られる白石晃士が監督したホラー2部作の第一部。殺人鬼と化した進学塾のクラスメイトに復讐を誓うヒロインの姿を描く。主演はアイドルグループ“アップアップガールズ(仮)”の佐藤綾乃。2013年7月13日:ユナイテッドシネマ豊洲/2013年7月14日:シネマズ天神にてイベント上映

監督
白石晃士
出演キャスト
仙石みなみ 佐藤綾乃 相楽樹 村上東奈
2011年

ホームカミング

  • 2011年3月12日(土)公開
  • 助監督

独特の脱力キャラで人気の高田純次が映画初主演を果たした人情コメディ。往年の青春&特撮スターを多数キャストに迎え、平均年齢68歳の老人たちが巻き起こす大騒動を軽快に描く。監督は『ウルトラマン』『金曜日の妻たちへ』など長年にわたり大ヒットテレビドラマを生み出してきたベテランディレクター、飯島敏宏。

監督
飯島敏宏
出演キャスト
高田純次 高橋惠子 麗奈 秋野太作
2010年

七瀬ふたたび

  • 2010年10月2日(土)公開
  • 助監督

累計430万部を売り上げた筒井康隆の代表作を映画化。人の心を読むことができる能力者が、自分の力に苦悩しながら、強敵と闘うさまを活写する。映画やテレビに活躍中の芦名星がミステリアスなヒロインを好演。「四月怪談」の小中和哉監督が能力者の世界観を、手書きアニメーションや8ミリ映像を駆使しながら表現する。

監督
小中和哉
出演キャスト
芦名星 佐藤江梨子 田中圭 前田愛
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小原直樹