映画-Movie Walker > 人物を探す > エドゥアルド・グラウ

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2020年 まで合計9映画作品)

2020年

グリンゴ/最強の悪運男

『ある少年の告白』で、製作総指揮を務めたナッシュ・エドガートンがメガホンをとるリベンジ・エンタテインメント。お人好しすぎる男ハロルドが、極悪な上司リチャードへの復讐として“500万ドルの偽装誘拐”を企て、人生の大逆転に挑む。ハロルド役で主演を務めるのは、『グローリー/明日(あす)への行進』のデヴィッド・オイェロウォ。ナッシュ監督の弟ジョエル・エドガートンや、製作も兼務するシャーリーズ・セロンらが共演。

監督
ナッシュ・エドガートン
出演キャスト
シャーリーズ・セロン デヴィッド・オイェロウォ ジョエル・エドガートン タンディ・ニュートン
2019年

ある少年の告白

  • 2019年4月19日(金)
  • 撮影監督

原作者が実際に体験した危険なセラピーの実態を告白し、NYタイムス紙によるベストセラーにも選ばれ、反響を呼んだ実話を、ジョエル・エドガートンが映画化した人間ドラマ。『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジズが同性愛を治す危険なセラピーに参加する少年を演じ、第76回ゴールデングローブ賞で主演男優賞候補になった。

監督
ジョエル・エドガートン
出演キャスト
ルーカス・ヘッジズ ニコール・キッドマン ジョエル・エドガートン ラッセル・クロウ
2018年

アウトサイダーズ

  • 2018年2月10日(土)
  • 撮影

マイケル・ファスベンダー主演のクライム・アクション。犯罪を生業とするカトラー・ファミリーの一員、チャドは、家業から足を洗い、妻子と共に別の土地に移ろうと考えていた。だがある夜、父の指示でやむなく実行した強盗をきっかけに、運命が狂い出す……。共演は「アサシン・クリード」のブレンダン・グリーソン。監督は「ケミカル・ブラザーズ:DON'T THINK」のアダム・スミス。

監督
アダム・スミス
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー ブレンダン・グリーソン ショーン・ハリス リンゼイ・マーシャル
2017年

未来を花束にして

  • 2017年1月27日(金)
  • 撮影監督

女性の参政権が認められていなかった20世紀初頭のイギリスを舞台に、階級を超えて連帯し、参政権運動に勤しんだ女性たちの姿を描く、実話がベースのヒューマンドラマ。キャリー・マリガンが子供と引き離されながらも、その未来のために戦う母親を、彼女に影響を与える活動家のリーダーをメリル・ストリープが演じる。

監督
サラ・ガヴロン
出演キャスト
キャリー・マリガン ヘレナ・ボナム=カーター ブレンダン・グリーソン アンヌ=マリー・ダフ
2016年

ザ・ギフト

  • 2016年10月28日(金)
  • 撮影

ジョエル・エドガートンの初監督作となるサイコ・スリラー。平穏な毎日を過ごしていた夫婦が、夫の旧友との再会を機に次々と届けられる贈り物に悩まされ、恐ろしい出来事に巻き込まれていくさまが描かれる。エドガートンは監督だけでなく、製作・脚本を担当。さらに不気味な旧友ゴード役を怪演し、存在感を見せつける。

監督
ジョエル・エドガートン
出演キャスト
ジェイソン・ベイトマン レベッカ・ホール ジョエル・エドガートン アリソン・トルマン

フランス組曲

  • 2016年1月8日(金)
  • 撮影

第2次大戦中のドイツ占領下のフランスを舞台に、フランス人女性とドイツ人将校との恋を描く、ミシェル・ウィリアムズ主演のラブストーリー。アウシュヴィッツで亡くなった作家イレーヌ・ネミロフスキーの未完の遺稿を娘が出版し、フランスの4大文学賞のひとつであるルノードー賞に輝いたベストセラー小説を映画化した。

監督
ソウル・ディブ
出演キャスト
ミシェル・ウィリアムズ クリスティン・スコット・トーマス マティアス・スーナールツ サム・ライリー
2012年

アウェイクニング

  • 2012年7月28日(土)
  • 撮影

「ガーディアン/森は泣いている」の脚本家で、ホラー小説家でもあるスティーヴン・ヴォークの脚本を基に、BBC出身のニック・マーフィーが加筆・監督したゴシックホラー。出演は「ザ・タウン」のレベッカ・ホール、「ジョン・カーター」のドミニク・ウェスト、「家族の庭」のイメルダ・スタウントン。

監督
ニック・マーフィー
出演キャスト
レベッカ・ホール ドミニク・ウェスト イメルダ・スタウントン ルーシー・コウ
2010年

リミット

  • 2010年11月6日(土)
  • 撮影

スペイン出身の新鋭監督ロドリゴ・コルテスによるワンシチュエーション・スリラー。理由も分からず地中に埋められた棺にたった一人閉じ込められた主人公が、充電切れ間近の携帯電話、オイルの尽きかけたライターなど、限られた条件のもとで必死に脱出を試みる。主演は「あなたは私の婿になる」のライアン・レイノルズ。

監督
ロドリゴ・コルテス
出演キャスト
ライアン・レイノルズ

シングルマン

  • 2010年10月2日(土)
  • 撮影

ファッション・デザイナーとして世界的に活躍するトム・フォードの初監督作品。主演を務めたコリン・ファースがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなど、世界中の映画祭で多数の賞に輝いた注目作。愛する者がこの世を去り、失意のどん底に沈む男が、人生のささやかな幸せに気付いていく様子を美しい映像で描き出す。

監督
トム・フォード
出演キャスト
コリン・ファース ジュリアン・ムーア マシュー・グード ジニファー・グッドウィン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エドゥアルド・グラウ