TOP > 映画監督・俳優を探す > ディノ・ヨンサーテル

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2020年 まで合計4映画作品)

2020年

博士と狂人

メル・ギブソンとショーン・ペンの初共演で、世界最高峰と称される「オックスフォード英語大辞典」の誕生秘話を映画化。貧しい家に生まれ“学士号を持たない学者”と、エリートながら“殺人を犯した元軍医”が、辞典づくりという壮大なロマンを共有し世界に冠たる辞典の礎を築くまでを描く。犯罪者が大英帝国の一大事業に協力し、時の内務大臣ウィンストン・チャーチルをも巻き込む騒動に発展した衝撃の実話が明かされる。

監督
P・B・シェムラン
出演キャスト
メル・ギブソン ショーン・ペン ナタリー・ドーマー エディ・マーサン
2015年

ラブ&マーシー 終わらないメロディー

  • 2015年8月1日(土)
  • 編集

“サーフ・ロック”という新たなジャンルを生み出し、いまなお絶大な人気を誇るカリフォルニアのロックバンド、ザ・ビーチ・ボーイズ。その中心的存在であるブライアン・ウィルソンが抱えていた悩みや名曲誕生の秘密に迫るヒューマンドラマ。音楽好きとしても知られるジョン・キューザックが主人公を演じ、天才の苦悩を体現する。

監督
ビル・ポーラッド
出演キャスト
ジョン・キューザック ポール・ダノ エリザベス・バンクス ポール・ジアマッティ
2012年

裏切りのサーカス

  • 2012年4月21日(土)
  • 編集

元英国諜報員でスパイ小説の大家として知られる、ジョン・ル・カレの傑作を映画化。映画ならではの派手な銃撃戦やアクションを排し、スパイ同士のスリリングな頭脳戦が展開されるミステリーだ。老スパイに扮したゲイリー・オールドマンは本作でアカデミー賞主演男優賞候補に。監督は『ぼくのエリ 200歳の少女』のトーマス・アルフレッドソン。

監督
トーマス・アルフレッドソン
出演キャスト
ゲイリー・オールドマン コリン・ファース トム・ハーディ ジョン・ハート
2010年

ぼくのエリ 200歳の少女

  • 2010年7月10日(土)
  • 編集

12歳の姿で生き続けるバンパイアの少女といじめられっこの少年との出会いを描くスウェーデン発のファンタジー。トライベッカ映画祭グランプリなど海外の映画祭で好評を呼んだ。

監督
トーマス・アルフレッドソン
出演キャスト
カーレ・ヘーデブラント リーナ・レアンデション ペール・ラグナル ヘンリック・ダール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ディノ・ヨンサーテル

ムービーウォーカー 上へ戻る