映画-Movie Walker > 人物を探す > 能年玲奈

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2020年 まで合計12映画作品)

2020年

星屑の町

1994年から25年に亘り全7作が上演された、星屑の会による人気舞台『星屑の町』シリーズを映画化。売れないムード歌謡コーラスグループ『山田修とハローナイツ』のメンバーたちが、歌手を夢見るヒロイン・愛との出会いをきっかけに、人生が大きく変わり始める。出演は「笑顔の向こうに」の大平サブロー、TVアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のラサール石井、「この世界の片隅に」ののん。監督は「の・ようなもの のようなもの」の杉山泰一。星屑の会は、本作の原作・脚本を務める水谷龍二と、ラサール石井、小宮孝泰が、笑ってホロリとする作品を作ることを目指し結成したユニット。

監督
杉山泰一
出演キャスト
大平サブロー ラサール石井 小宮孝泰 渡辺哲
2019年

<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事

  • 2019年12月13日(金)
  • 出演

数々の賞を受賞しロングランヒットを記録したアニメ映画「この世界の片隅に」の監督・片渕須直に迫ったドキュメンタリー。各地での舞台挨拶、ファンとの交流、長尺版「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の制作やリサーチを重ねる日々をカメラが追う。監督は、スペシャルドラマ『ネコ死んじゃった! ~ペットロスからの脱出~』を手がけた山田礼於。「人生劇場」の中井貴惠が語りを担当。「この世界の片隅に」「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の音楽を担当したコトリンゴが、テーマ曲『かんとくさん』を書き下ろした。

監督
山田礼於
出演キャスト
片渕須直 のん 岩井七世 花澤香菜

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)

  • 2019年3月9日(土)
  • トキ・キャラクターデザイン

「セシウムと少女」の才谷遼監督によるスラップスティック・ミュージカル。3.11から8年、原発最前線の町役場へと出向を命じられた定年間近の楠穀平。町や住人、事故後の現状を目の当たりにするなか、やがて原子力研究所副所長就任を祝う狂乱の大宴会が始まる。出演は「私は絶対許さない」の隆大介、「嘘八白」の寺田農、新人のデコウトミリ、「明日にかける橋 1989年の想い出」の宝田明。トキ・キャラクターデザインを「この世界の片隅に」ののんが担当。ラピュタ阿佐ヶ谷20周年記念作品。

監督
才谷遼
出演キャスト
隆大介 寺田農 デコウトミリ 宝田明

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

2016年に公開され、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画第一位を受賞した「この世界の片隅に」に約30分の新規シーンを追加した別バージョン。主人公すずとリンとの交流、妹すみを案じて過ごすなかで迎える昭和20年9月の枕崎台風のシーンなどが追加された。新しい登場人物や、これまでの登場人物の別の側面なども描かれ、すずたちの心の奥底で揺れ動く複雑な想いを映し出す。前作に引き続き、主人公すずをのんが演じるほか、すずの夫・周作を細谷佳正、周作の姪・晴美を稲葉菜月、周作の姉・径子を尾身美詞、すずの旧友・哲を小野大輔、すずの妹・すみを潘めぐみ、すずと仲良くなる女性リンを岩井七世といったボイスキャストも続投。監督・脚本は、前作で第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画監督賞を受賞した片渕須直。

監督
片渕須直 松原秀典
出演キャスト
のん 細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞
2016年

この世界の片隅に

  • 2016年11月12日(土)
  • 出演(声)(北條すず(旧姓:浦野) 役)

第2次大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前を向いて生きていく女性すずの日常を描いた、こうの史代の同名漫画をアニメ映画化した人間ドラマ。『マイマイ新子と千年の魔法』で評判を呼んだ片渕須直監督が、徹底した原作追及、資料探求などを重ね、すずの生きた世界をリアルに描く。主人公の声をのんが演じる。

監督
片渕須直
出演キャスト
のん 尾身美詞 細谷佳正 稲葉菜月
2014年

海月姫

  • 2014年12月27日(土)
  • 出演(クラシタツキミ 役)

テレビアニメにもなった東村アキコの同名コミックを、能年玲奈主演で映画化した青春ドラマ。男子禁制の共同アパートのオタクな住人たちと、1人を除いて自分が男であることを隠して同アパートに入り浸る女装男子とのおかしな恋や友情を描く。「仮面ライダーW」で人気となった菅田将暉が、素性を隠し友情を育む女装男子を演じる。

監督
川村泰祐
出演キャスト
能年玲奈 菅田将暉 池脇千鶴 太田莉菜

ホットロード

  • 2014年8月16日(土)
  • 出演(宮市和希 役)

80年代に「別冊マーガレット」に連載され、人気を博した紡木たくの同名少女コミックを能年玲奈主演で実写映画化した青春ドラマ。不幸な生い立ちから、行き場を失った少女が暴走族の少年と出会い、恋に落ちる姿がつづられる。三代目J Soul Brothersの登坂広臣がヒロインの相手役・春山を演じ、映画初出演を果たす。

監督
三木孝浩
出演キャスト
能年玲奈 登坂広臣 木村佳乃 小澤征悦
2013年

ひまわり 沖縄は忘れないあの日の空を

  • 2013年1月26日(土)
  • 出演(城間加奈 役)

実際に起きた米軍機墜落事件をモチーフに、現在の沖縄問題や日本の平和を問うヒューマンドラマ。監督は「夏のページ」の及川善弘。出演は「笑う蛙」の長塚京三、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの須賀健太、「カラスの親指」の能年玲奈、「桜の園 さくらのその」の福田沙紀、「太陽は待ってくれない」の鈴木裕樹。

監督
及川善弘
出演キャスト
長塚京三 須賀健太 能年玲奈 福田沙紀
2012年

グッモーエビアン!

  • 2012年12月15日(土)
  • 出演(トモチャン 役)

元パンクバンドのギタリストの母親とマジメな娘、そして母親のかつてのバンド仲間という、不思議な3人の家族の姿を描くコメディ。若くして娘を産んだ主人公を麻生久美子が、そのパートナーを大泉洋が演じ、コミカルで温かな物語を盛り上げる。主人公の娘を演じるのは人気アイドルグループ、さくら学院の元メンバー、三吉彩花。

監督
山本透
出演キャスト
麻生久美子 大泉洋 三吉彩花 能年玲奈

カラスの親指

  • 2012年11月23日(金)
  • 出演(河合まひろ 役)

直木賞作家・道尾秀介の小説を阿部寛主演で映画化した痛快作。コンビを組むサギ師の元に3人の男女が転がり込んだ事から始まる奇妙な同居生活と、彼らが挑む一世一代の大勝負の行方が笑いとともにスリリングに展開する。阿部扮するタケさんとコンビを組むサギ師をお笑い芸人の村上ショージが演じ、独特の間で笑わせる。

監督
伊藤匡史
出演キャスト
阿部寛 村上ショージ 石原さとみ 能年玲奈

関連ニュース

女優・のんが主演声優を務めた完成披露試写会に登壇
女優・のんが主演映画の監督に質問攻撃「すごくしつこかったですよね」と恐縮 9月9日 14:39

能年玲奈から改名し、新たなスタートを切った女優・のん。彼女が初めて主演声優を務めた『この世界の片隅に』(11月12日公開)の完成披露試写会が9月9日にスペースFS汐留で開催され、片渕須直監督と原作者・こうの史代と一緒に舞…

能年玲奈、『海月姫』を猛アピール!
能年玲奈、コスプレに期待!「今日から“海月姫祭り”の本番」と一生懸命にアピール 12月27日 14:13

東村アキコの同名コミックを能年玲奈主演で映画化した『海月姫』の初日舞台挨拶が12月27日に新宿ピカデリーで開催され、能年が「お祭りみたいな映画。今日を迎えられて興奮しています。今日から“海月姫祭り”の本番なので、頑張りた…

能年玲奈、菅田将暉の女装姿の印象は?
能年玲奈、菅田将暉の女子力に完敗!?「お肌の手入れも抜かりない」 12月26日 10:00

東村アキコの大ヒット漫画を能年玲奈主演で映画化した『海月姫(くらげひめ)』が12月27日(土)より公開となる。能年が三つ編みメガネ姿でクラゲオタクのヒロインを演じるほか、女装美男子に扮する菅田将暉、エリートながら童貞役の…

能年玲奈、「もっと演技がしたい」と告白!
能年玲奈、2015年は「もっと演技がしたい!」 貪欲な女優魂に迫る 12月25日 09:24

朝ドラのヒロインを経て、いまや国民的女優に成長した能年玲奈。人気コミックを実写映画化した最新作『海月姫(くらげひめ)』(12月27日公開)では、ぶっとい三つ編みにメガネ姿。クラゲオタクの主人公に扮して、コメディエンヌぶり…

能年玲奈がさかなクンとトーク!
能年玲奈、さかなクンに振られてガッカリ!?「クラゲに負けた!」 12月16日 13:54

東村アキコの同名コミックを、能年玲奈主演で映画化した『海月姫』(12月27日公開)のトークイベントが12月16日にすみだ水族館開催され、能年とタレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンが登壇。クラゲトークに花を咲かせた。…

「海月姫」ドレスが似合っていた能年玲奈
能年玲奈、菅田将暉を見て「女性として見習わなければ」と感心! 11月18日 20:07

東村アキコの人気コミックを、能年玲奈主演で実写映画化した『海月姫』(12月27日公開)の舞台挨拶付きワールドプレミアが11月18日に開催。映画にちなみ、“深海”仕様になった新宿ピカデリーに、能年玲奈、菅田将暉らキャストが…

ファッションが大好きな女装男子、蔵之介を演じる菅田将暉。月海(能年玲奈)を美しく変身!
菅田将暉は女装のプロ!?女子も嫉妬しそうな、かわい過ぎる姿が話題! 11月4日 11:47

9月に終了した連続テレビ小説「花子とアン」の前に放送されていた「ごちそうさん」でヒロインの息子を演じ、注目を集めた菅田将暉。2014年は『そこのみにて輝く』(13)、『闇金ウシジマくん Part2』(14)の映画に出演を…

『ホットロード』の大ヒット御礼舞台挨拶が開催!
能年玲奈と登坂広臣、『ホットロード』大ヒット舞台挨拶で“親ばか”を告白 8月31日 13:27

伝説的少女漫画を実写映画化した『ホットロード』の大ヒット御礼舞台挨拶が8月31日に丸の内ピカデリーで開催され、能年玲奈 、三代目J Soul Brothersの登坂広臣、三木孝浩監督が登壇。映画の大ヒットを受けて能年は、…

登坂広臣と野替愁平、映画共演の感想は?
登坂広臣と野替愁平「本当は仲良いんですよ」と笑顔!敵同士の共演秘話を明かす 8月30日 22:21

大ヒットを記録している『ホットロード』(公開中)の舞台挨拶イベントが8月30日に丸の内ピカデリーで開催され、三代目J Soul Brothersの登坂広臣をはじめ、劇中で激しい対立を繰り広げる不良チーム、“Nights”…

『ホットロード』が週末の興収ランキング2位で好スタート!
お盆シーズン最後の週末を制したのは「ドラえもん」!能年玲奈&登坂広臣初主演の『ホットロード』も好発進 8月19日 19:35

お盆休み期間最後の週末となった8月16~17日。映画館に多くの客が足を運んだこの週末の興収ランキングで首位を獲得したのは、『STAND BY ME ドラえもん』だった。2日間の成績は動員50万2607人、興収7億161万…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 能年玲奈