映画-Movie Walker > 人物を探す > ルネ・フレミング

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス

  • 2017年12月16日(土)公開
  • 出演

没後500年を迎えた画家ヒエロニムス・ボスの創作の謎と素顔を追ったドキュメンタリー。プラド美術館全面協力のもと、いまだ決定的な解釈のなされていない代表作『快楽の園』が世界中のクリエイターに与えた影響を検証、そこに込められたボスの思想と情熱に迫る。監督は「ファイティング・シェフ 美食オリンピックへの道」のホセ・ルイス・ロペス=リナレス。

監督
ホセ・ルイス・ロペス=リナレス
出演キャスト
ラインダー・ファルケンブルグ オルハン・パムク サルマン・ラシュディ セース・ノーテボーム

METライブビューイング2016-17 R・シュトラウス「ばらの騎士」

  • 2017年6月10日(土)公開
  • 出演(元帥夫人 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。年下の青年貴族との情事を重ねる元帥夫人に訪れる皮肉な運命を描く、リヒャルト・シュトラウスによるドイツオペラの名作だ。

監督
ロバート・カーセン セバスティアン・ヴァイグレ
出演キャスト
ルネ・フレミング エリーナ・ガランチャ エリン・モーリー ギュンター・グロイスベック
2015年

METライブビューイング2014−2015 レハール「メリー・ウィドウ」

  • 2015年2月21日(土)公開
  • 出演(ハンナ・グラヴァリ 役)

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演される舞台を、舞台裏の模様も盛り込み5.1chサラウンドの音響や10台以上のHDカメラを駆使し撮影するシリーズ。本作では2015年1月17日に上演される、『ヴィリアの歌』や『メリー・ウィドウ・ワルツ』などの名曲に乗せたオペレッタを収録。大金を相続した未亡人をめぐる国の存亡が賭かった恋模様を描いたロマンティック・コメディを、「プロデューサーズ」の監督としても知られるスーザン・ストローマンの新演出で上演する。指揮は1988年から12年間グラインドボーン音楽祭音楽監督を務めたアンドリュー・デイヴィス。METを代表するソプラノ歌手ルネ・フレミングやブロードウェイで活躍するケリー・オハラが競演。

出演キャスト
ルネ・フレミング ネイサン・ガン ケリー・オハラ アレック・シュレイダー
2014年

METライブビューイング2013-2014 ドヴォルザーク《ルサルカ》

  • 2014年3月1日(土)公開
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様を含め映画館で上映するシリーズ。本作では、2014年2月8日に上演される、オペラ版『人魚姫』と言える水の精の悲恋を収録。オットー・シェンクの伝統を尊重した演出が幻想的なオペラを彩る。指揮は、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団やフィラデルフィア管弦楽団の音楽監督を務め世界中で活躍するヤニック・ネゼ=セガン。人間に命がけの恋をする水の精を、数多くのMETの舞台に立ち本シリーズの案内役も担うルネ・フレミングが演じる。ほか、『リゴレット』のピョートル・ベチャワ、『イル・トロヴァトーレ』のドローラ・ザジックらが出演。

出演キャスト
ルネ・フレミング ピョートル・ベチャワ ドローラ・ザジック ジョン・レリエ
2012年

METライブビューイング2012-2013 ヴェルディ「オテロ」

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 出演(デスデモナ 役)

シェイクスピアを“師”と仰ぐヴェルディが、70歳を過ぎて完成させたイタリア・オペラの金字塔を、“METライブビューイング”としてスクリーンで上映。出演は「METライブビューイング ヴェルディ《アイーダ》」のヨハン・ボータ、「METライブビューイング ヘンデル《ロデリンダ》」のルネ・フレミング。

出演キャスト
ヨハン・ボータ ルネ・フレミング ファルク・シュトゥックマン マイケル・ファビアーノ

METライブビューイング2011-2012 ヘンデル「ロデリンダ」

  • 2012年1月7日(土)公開
  • 出演(ロデリンダ 役)

欧米で流行中のヘンデルによるバロック・オペラ。アメリカを代表するソプラノ歌手ルネ・フレミングを主演に迎え、メトロポリタン歌劇場(MET)で再演された同作を、10台以上のHDカメラと5.1chサラウンド音声で収録。キャスト・スタッフへのインタビュー、豪奢なセットの裏側を捉えたバックステージ映像も見どころだ。

出演キャスト
ルネ・フレミング ジョセフ・カイザー ステファニー・ブライズ アンドレアス・ショル
2011年

METライブビューイング2010−2011 R・シュトラウス 「カプリッチョ」

  • 2011年5月14日(土)公開
  • 出演(伯爵令嬢マドレーヌ 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。本作は、リヒャルト・シュトラウスがその生涯の最後に作曲した名作。伯爵夫人が当たり役のR・フレミングが、2人の男性の間で揺れ動く恋心を見事に体現。

出演キャスト
ルネ・フレミング サラ・コノリー ジョセフ・カイザー ラッセル・ブローン

WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「ばらの騎士」

  • 2011年3月5日(土)公開
  • 出演

世界有数のオペラハウスやバレエ団による名作の数々を最新のデジタルカメラで収め、劇場のスクリーンで上映する。2009年1月にバーデン・バーデン祝祭劇場でミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団によって演奏されたリヒャルト・シュトラウスの傑作オペラを映像化。18世紀のウィーンを舞台に、元帥夫人を巡る恋模様がつづられる。

出演キャスト
ルネ・フレミング ゾフィー・コッホ ディアナ・ダムラウ ヨナス・カウフマン
2010年

METライブビューイング2009-2010 ロッシーニ《アルミーダ》

  • 2010年5月22日(土)公開
  • 出演

NYメトロポリタン歌劇場のオペラ公演をスクリーンで楽しむ“METライブビューイング”。ロッシーニ作曲による、十字軍の騎士を愛した魔女の野望を描くファンタジー。指揮はイタリア・オペラ界を牽引するリッカルド・フリッツァ、演出はメアリー・ジマーマン。出演は現代随一のスター・ソプラノ、ルネ・フレミング。

出演キャスト
ルネ・フレミング ローレンス・ブラウンリー ブルース ・フォード ホセ・マヌエル・サパータ

METライブビューイング2009-2010 R.シュトラウス《ばらの騎士》

  • 2010年1月30日(土)公開
  • 出演

NYメトロポリタン歌劇場のオペラ公演をスクリーンで楽しむ“METライブビューイング”。ホーフマンスタールの台本に、ドイツ・ロマン派の巨匠R.シュトラウスが作曲。18世紀のウィーンを舞台に、元帥夫人と美男の愛を描く。指揮はMETの芸術監督などを歴任するジェイムズ・レヴァイン、演出はナサニエル・メリル。

出演キャスト
ルネ・フレミング スーザン・グラハム クリスティーネ・シェーファー クリスティン・ジグムンドソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルネ・フレミング